2009年 05月 11日
沖縄のうまい
c0120913_7143350.jpg
なんこつすば 450円也(2009年2月撮影)
OLYMPUS E-410



沖縄そば・・・
そばといっても「蕎麦」ではない
小麦粉100%の麺だ
公正取引委員会によると
本来「そば」という呼称を用いるためには
そば粉を30%以上含んでいなければイケナイらしい
しかし
沖縄では古くからこれを「そば」と呼んでいるため
県内のみ「使用可」の呼称になっている
オカタイことを言う公正取引委員会も
歴史や風土、慣習には勝てないということだ
しかも
うどんや素麺などとちがって
鹹水(かんすい)を使っているので
委員会の定める規約によると「中華麺」に分類される
しかし
ラーメンではない
沖縄のそばはあくまでも「沖縄そば」なのである
したがって
アタマに"THE"を冠してもよいと思う
"The Uchina-Suba"
これだ


c0120913_7493889.jpg

「亀かめそば」

沖縄へ行ったら必ず立ち寄る店だ
ゆいレール「旭橋駅」から徒歩15分
タクシーならワンメーターだが歩きを推奨する
思い切りお腹を空かせて挑んでいただきたい

店構えはごく普通の食堂だ
高級感など微塵もない
値段も国際通りに比べたら格段に安い
三枚肉がトッピングされた沖縄そばが
こんなに安くていいのかの一杯350ヱンだ
サイドメニューのいなり寿司が1コ50ヱン
ワンコインでお釣りがくるスペシャルランチだ

オススメは
なんこつそば(450ヱン)
「骨を出してください」
と小皿をくれるが
もちろんボクは骨まで全部食べてしまう
なにしろ
どこまでが肉で
どこからが骨なのか
わからないぐらい軟らかく煮込まれているのだ
ほんのりと甘味のあるなんこつ・・・
麺は平打の細麺
亀濱製麺所が打った麺だ
コシのある麺が好きな向きにはちょうどいい
それになんと言っても出汁がうまい
塩加減が絶妙だ
コーレーグースを一振り・・・
うむむ
たまらぬ
これはもう沖縄一
いや世界一の"SUBA"だ


一年になんどか
沖縄の「そば」が食べたくなる
大阪の大正区へ行けば
本格的な沖縄そばが味わえる
麺も出汁も具材も本場と同じものを使っている
しかし
どこか少し違う
なにかが微妙に異なるのだ
たぶんそれは
空の青さではないだろうか

おっと
これはいかぬ
話が長くなってしまった
いくら蕎麦粉を使っていないからといってそばはそばだ
すこし語りすぎたようだ

by ikasasikuy | 2009-05-11 07:13 | めん類学 | Comments(4)
Commented by miyazaki at 2009-05-11 15:03 x
土曜に北谷(ちゃたん)にある“浜そば”に行って来ました。
僕も軟骨ソーキがいっちゃん好きです。

しかし「軟骨ソーキそば」と書いた品書きがないので、
基本メニューの「浜そば」に軟骨のっけてくれと頼むと、
軟骨ソーキで麺が見えんくらいになった器が出て来ました。
帰りがけに看板見たら「軟骨ソーキそばの店」…
普通に頼んでも軟骨ソーキそばが出て来たんですね。

コーレーグースーは入れすぎると、
後で車運転した時飲酒検問にひっかかるので
じゅうぶんに注意して下さい。
いやもちろんそんなぎょうさん入れたら…ですけどね
浜そば、安くてうまかったです。
Commented by ikasasikuy at 2009-05-11 22:05
miyazakiさん
北谷
那覇から25キロぐらいですね
歩いて行くのは無理です
レンターカーで行くか
バスで行くか
沖縄のバスて
空いてるし
のんびりしてて好きです
那覇市内はタクシーですが
那覇から出るときはバスです
運転せんでええからどこでも飲めるし
ほんで
「浜そば」で検索したらぎょうさんヒットしました
浜屋の浜そば
けっこう有名ですね
こんど北谷方面へ行ったら必ず食べます
いや
浜そば食べに北谷へ行くとゆうのもアリです


Commented by ゾン at 2009-05-12 08:04 x
浜そば食べに行く時連れってて~。お金ないからイカさんのカバンにでも詰め込んでくれていいで~なんやったら目玉おやじみたいに髪の毛にかくれて・・・・あかんわ・・・
Commented by ささき at 2009-05-12 10:23 x
ゾンさん
連れてったらへんわぃ


<< 坊主めくりのお知らせ      ははのひのおくりもの >>