2009年 06月 19日
あかしのうまい
c0120913_2231666.jpg
ゆでだこ
OLYMPUS E-410 with Zuiko 35mm F3.5 Macro



小さなタコを大きくする裏技がある

500gぐらいのタコを茹でて
ステンレスのボウルに入れ真上から見る
するとどうだ
おどろいたことに
ボウルの内側に写る足が2倍の太さになっているではないか
つまり
500gのタコが1キロだ
すごい裏技だ

子供だましだという声もある

それに
よっぽどネタがないねやったら
しばらく休んだらどないやねんという意見もある

by ikasasikuy | 2009-06-19 22:30 | 食文化論 | Comments(2)
Commented by ちっち at 2009-06-20 00:58 x
これって
親子ダコ2段重ねに見えます
そやし
500g+1㎏=1.5㎏やんか!

それにしても
「しばらく休んだらどないやねん」って
私の胸にグサリやわ…
けど
師匠は休まんといてね
ネタはなんであれ
見にくる方(楽しみにしてる方)が多いんやから♪
Commented by ささき at 2009-06-20 01:53 x
>500g+1㎏=1.5㎏・・・

うわ
ほんまですね
いまはじめて気がつきました
いや
足し算苦手で

しばらく休むときはまた相談します


<< ウヰスキー      The voice of th... >>