2010年 01月 06日
平塚産江戸前生鱚干物
c0120913_22451266.jpg
made in hiratsuka
OLYMPUS E-410



剣術漁師の剣之助が
冬の江戸湾で釣った鱚を平塚の浜で干したものである
凍らせた瓶を軸に巻物にして持ってきてくれた
いや
じつにありがたい

江戸で釣っても平塚で干せば「平塚産」なのだろうか
産地偽装に当たるか否かは定かでないが
このさいそんなことはどうでもいい
さっそく
遠火の強火で軽く炙ってみる
身を下に網に乗せたら少し反るのを待って返す
皮目の方は少し焼き色が付くぐらいでよい
呉れぐれも焼き過ぎは禁物だ

 「う・・・うまい」

しっとり&ほくほく
・・・これだ

エンカンモノは先ず塩加減
次に干し具合だが
流石は後藤水産である
これがもう絶妙の仕上がりである
文句なし

  これぐらい力をこめて褒めておけばまた呉れるかもしれないという下心もある

酒は福光屋の加賀鳶山廃純米超辛口の冷
皿とグラスは鍋田硝子の「黄」
鱚の「キ」に合わせてあるところが憎い

by ikasasikuy | 2010-01-06 13:23 | 食文化論 | Comments(17)
Commented by at 2010-01-06 17:04 x
う…うまそ~
Commented by sa.sa.king at 2010-01-06 20:32 x
もーないでー
Commented by ゾン at 2010-01-06 23:19 x
あ~しかし、「も~ないで~」わ!あきまへん!「ま」様が「うまそ~」と、のたまったんやからもっとひょうげんしなかいなせんやろ。と、言いつつ鱚は今時が旬か?とか「あ~白鱚には黄色い器がお似合いとかよっぱらの私にわフンベツつきません
Commented by ドクた、 at 2010-01-06 23:33 x
あ~ いまネ、この画像見ながら一杯飲ってまんネ
「しっとり&ほくほく」 ソソりますナ
(ケネやんにも住所教えといたらよかったかな・・)

あ、ほてから着きました・着きました (半分諦めてたんやけど)
先日 追い出された例の店とおんなじモンです
「ジャニス」は知ってるつもりやったけど
(知らん曲の方がエエの多いやン ビックリしました)

もっとビックリしたんわ (そうかぁ そやったんかぃナ)
どー考えても女性の名前やんか
と・ィぅ事はキングさん!あなた はるな愛の同僚やったんですか!
(想像したら今晩 寝られへんがナ)

けど・どーも有難う御座いました ♪
Commented by ささき at 2010-01-06 23:55 x
毒たさん
猫町JAZZ横丁
ほんまに追い出されたんですか
_u_m_u_m_u_
そうですか
けどまあ
なんとなくわかるような気もします
あのギャラリのおっさん
ちょっと変わってるしね
ボクは
「もっとゆっくりしていき」
とか
「コーヒーいれたげるさかい」
とか
「またきてねー」
とか
さんざんひきとめられたりしたんですけどね
波長が合う場合と合わんばあいがあるんでしょう

ほんで
ボクの名前ヘンですか?
ikasasikuy

Commented by ikasasikuy at 2010-01-06 23:57 x
ゾンさん
どやさこの鱚
めちゃくちゃうまいねんでー
せやけどね
キミはこのごろちょっと飲み過ぎやで
カンゾーやらジンゾーやらイやら
イタワらなあかんと思うわ
ほんで
また釣りに行ってへんのんか?
Commented by ゾン at 2010-01-07 00:11 x
イカさん。今年のボキは
ちがいます。なにがちがうかわっ手ののかすぁこの一年考えて倉杯
Commented by ゾン at 2010-01-07 00:11 x
イカさん。今年のボキは
ちがいます。なにがちがうかわっ手ののかすぁこの一年考えて倉杯
Commented by バビロン at 2010-01-07 00:23 x
な、難解です。
Commented by ikasasikuy at 2010-01-07 08:59
ゾンさん
AQ値上昇してるんちゃいますか?
心配です
早いめに専門医に相談してください

Commented by ikasasikuy at 2010-01-07 12:57
バビロンせんせ
「わっ手ののかすぁこの一年考えて倉杯」
思うに
これは脳のヱンドレス化です
だんだんヱンドレス森下の症状に似てきてるんです
いや
かなり危険が危ないです
そういえば
ヱンドレス森下が発症したときは
「この竿いつも裏で甲子園」
でした
あれは十数年前
ナマズ釣りに行ったときでした
ヱンさんが大きなナマズをかけて
足場の高い土手へ抜きあげようとしたので
ボクが
「無理したら竿が折れるでー」
というと
「だいじょぶやー!この竿いつも裏で甲子園!」
ゆうて
でっかいナマズを抜き上げました
つまり
「この竿はいつも家の裏の甲子園浜で大きいスズキを抜きあげてるからナマズぐらいでは折れへんでー」
ということらしいのです
そのころ
「しょんべんないか事件」や
「そら考えモンやな事件」も引き起こしています
ああ
ゾンさんの行く末が案じられます
Commented by ladon at 2010-01-07 14:26 x
1月7日はゴネた親父の誕生日でした。内は七草粥やのうて、質草粥やったです、中身は、時計・ライター・背広・靴・オカンの着物・指輪・唯一あった掛け軸等その時質草になるもんを、流れんのん承知で蹴りこんで、正月を迎えてたもんで、7日の親父の誕生日と七草は目ん玉が写ってる様な重湯みたいなお粥さんでした・・・。結構ボンビーには強おまっせ。
Commented by ikasasikuy at 2010-01-07 15:38
左ラドン支障、あ、いや、師匠
コメント書くとこ
まちごーてると思いますが
まあ
ラドン師匠ならどこに書いてもろてもかましめへん
ほんで
今日はゴネはった御父君の御誕生日でしたか
それは
それは
おめでとうごだます
ほて
時計にライタに背広に靴
オカンの着物に指輪に唯一あった掛け軸の質草粥
なるほど
そゆえば
昔うちのゴネた父親は商売やってて
不渡りつかませれたとき
趣味で集めた骨董やら刀剣やら掛け軸抱えて
尼崎の出屋敷へ走ってました
ボクはまだ小さかったのでよぉわからなんだんですけど
当時うちは史上最悪のボンビーやったらしいです
それでも
子供のボクにはちゃんと飯食わせてくれてたし
オカンもよぉ肥えてたし
商売人は強いですわ
そやさかい
重湯みたいなお粥さんは
風邪引いてお腹こわして熱出したときぐらいでしたわ
Commented by のら羊 at 2010-01-07 16:36 x
裸鈍兄師、あけましておめでとうさんです
おっちゃんの誕生日やったんですか
Happy Birth Day to Occhan.
ささきさん、このキスは白ですか?青ですか?
東京湾ちゅうと青しか思い当たりませんでしたので...ハイ
Commented by ikasasikuy at 2010-01-07 19:26
のら羊大兄
シロギスです
江戸湾のアオギスは干潟が消滅した昭和四十年頃に絶滅しました
ボクは写真でしか見たこと有馬温泉です

Commented by Kenneth.K十三○番弟子 at 2010-01-07 23:52 x
もーないでー
の、あたりにも多分に下心が感じられますです、ハイ。

それにしても剣術漁師だったんですね、僕って。
ということは半剣半漁。
斬新かも。

とにかく美味しく食べていただけたようで何よりです。

Commented by angling-net at 2010-01-08 01:25
剣之助どの
下心というやつはいつでもどこでも見え隠れしてやらしいのです
しかしそれがニンゲンという生き物である明石でもあるのです
つまり
かわいくもあり
みにくくもあるのですねぇ

 え?
 なんですか?
 あかしは「明石」やのぉて「証し」とちゃうか?

ありゃりゃ
ほんまですねぇ


これからも
半剣半漁でがんばってください
おっちゃんも応援しています


<< 七草粥      赤富士 >>