2010年 07月 31日
赤萬
c0120913_18303023.jpg
元町 赤萬
fuji finepix z33wp



神戸では有名な焼き餃子専門店である
餃子一人前七個二百八十円

この店
サラリーマンの昼めし向きではない
なにしろ開店時間が遅い
昼をだいぶ過ぎて14時頃に開く
しかも焼き餃子とビール以外のメニューがない

店に入ったら
まず何人前食うかを聞かれる
追加はできないらしい
人気店にありがちな傲慢な態度だが
なにしろ満席で15席しかない小さな店である
追加注文で粘られては店の経営が立ち行かないことは容易に察しがつく
何しろここの餃子
小さいクセに焼くのにかなりの時間をかけている
たぶん「餃子の王将」の倍はかかっている
注文一発
もくもくと食べて
さっさと帰るのがスジだ
食べ終わっていつまでも歓談しているグループ客は
この店の最大の敵と言っても過言ではない


c0120913_1521431.jpg
赤萬の餃子
fuji finepix z33wp



水気のないぱさぱさした餡を薄い皮で包んである
弱火と必要最小限の油で丁寧に焼きあげられている
悪くはない
まったく悪くはない
まったく悪くはないのだが
特筆すべきものがない
つまりクセがないということだ
客自ら自己責任で調合する白味噌ダレだが
味噌3
醤油1
辣油1
酢0.5の黄金比が良い

同じ餃子の人気店だが
クエスチョンマークが頭の上に120個並ぶ三宮の人気店
に比べたら
遥かに良い
絶対に良い

  絶対と言うことは絶対にないけれど





 それにしても
 だれが決めたのか
 いつからそうなのか
 神戸の餃子は味噌ダレだという
 タレを濃厚にして誤摩化そうという魂胆が見える
 餃子には
 ほんまは
 大蒜醤油か韮唐辛子醤油が美味しいねんけどなぁ・・・



     神戸写真

by ikasasikuy | 2010-07-31 11:15 | 食文化論 | Comments(2)
Commented by ゾン at 2010-07-31 18:20 x
うちでは、ホットプレートを囲み、餡をシュウマイの皮につつんだギョウザを焼いて食べます。皮がうすくパリパリして旨いです。

しかし、あんな「路地に逃げ込む女性」とれましたな~パパラッチみたいですやん。
Commented by ikasasikuy at 2010-07-31 22:28
ゾンさん
あっららららー
しうまいの皮とぎょうざの皮はベツモンやがなー
しうまいの皮はしかくいでー


<< ゴソゴソ      雨の明石蛸 >>