2010年 10月 06日
M.S.S.R..... "pork"
c0120913_2154114.jpg
豚汁
OLYMPUS E-410



味噌汁シリーズ第5弾

 豚汁

味噌汁の具になったときはブタではなくトンである
トンといえば
むかしトンズというお笑い系ロケンロールバンドがあったが
いまはもうアトカタもない
とても面白いバンドだったのになぁ


「豚汁」と書いて「とんじる」と読むのだが
べつに「ぶたじる」と読んでもかまわない気もする

 子供の頃
 静岡県で食べた豚汁が忘れられない

まだ小学生だったと思う
もしかしたら中学生だったかもしれない
記憶が定かでない

たしか
大衆食堂のようなところだった
大衆はおおしゅうではなくたいしゅうと読む

 いちいち説明しなくてもよいという指摘もある

強烈に美味くて
ついついおかわりをした
味噌が美味かったのか
豚が美味かったのか
ただ単に腹が減っていただけなのか
それも定かではない

 味噌は仙台味噌8
 白味噌2の割合にした

一般的には牛蒡や人参を入れるが
水菜だけというのが好みである

by ikasasikuy | 2010-10-06 06:08 | 食文化論 | Comments(19)
Commented by 純太 at 2010-10-06 08:39 x
佐々木さん
豚汁はいいですね。
大好きです。
私はゴボウとサトイモを入れたいです。
Commented by ささき at 2010-10-06 08:47 x
純太さん
おはようごだます
そうです
豚汁といえばまず牛蒡です
関西では「ごんぼ」といいます
なんでか「ん」があいだにはいります
その代わり「大根」は「だいこ」で「ん」が抜けます
そのくせ「人参」は「にんじん」で「ん」はそのまんまです
今回はあえて牛蒡を外しましたが
ほんまは豚汁の必須品目です
それと里芋ですねやっぱり
ボクは里芋だけの味噌汁も大好きです
ほんで人参は入れると色合いが美しくなりますが
なくてもいいです
Commented by ladon at 2010-10-06 10:58 x
豚汁は野菜より、豚の脂身で味がきまるやに、わちきしは思えるのであります。脂身の多い三枚肉が宜しいかかと、わちきしはお好み焼き用を使用いたします。ほんで具は豆腐と青葱だけです。東京葱(いわゆる白葱)jはあきまへんで、たんまにしかせんけど、すき焼きも東京葱ではいっこも美味いことない!!断言します!!。昨日の朝こないだとおんなじ病状がでて、再度病院へ痛みこらえてあんでます~、やないは、いきましたところ、原因は尿管結石でありまして尿管が狭くなって腎盂がはれているためでした。点滴してアナルに座薬挿入で一件落着でした。
Commented by ささき at 2010-10-06 12:40 x
ladon師匠
たしかに「脂」というのは重要です
おんなじ脂でも
ええ脂とわるい脂では
雲と泥の差がでます
月と鼈の差がでます
鼈はスッポンとお読みください
読めても書けん字の代表格です
ほかに薔薇はバラですけど詠めても書けません
ほんで
白葱お嫌いですか
ボクは青葱も好きですが
白葱もけっこう好きです
ようするに葱好きなんですわ

ほんで
また倒れはったんですか
あちゃちゃ
だいじょうぶですけ
ほんで今度は尿管結石と判明?

それ
いっぺんめのときの症状から疑うべきやと思います
しかし
目の前で尿管結石で倒れたひとを知ってますので
そらもう「痛い」ゆうてはりました
死ぬほど「痛い」そうです
死ぬほど痛くても死にませんでした
それから
こらえて編むのはセーターです
それも痛みやのぉて寒さやったと思いますです

ところで
あしたおヒマでしたら
ハゼでも釣りに行きませんか

 え?
 あほか?
 いそがしのにそんなもん釣っとれるか?


そうですか
そうですね
あははのは
Commented by ladon at 2010-10-06 13:17 x
確かに痛うおます、便意や嘔吐をもよおす劇痛です、それがモルヒネ1本うってもろたら、あの痛みはなんやったんちゅうかんじです!!。暇はありますけんど、もう少しで石が出そうなんで、石がでるまで大人しくしてます。23日までに出てくれる様ぐわんばります。35年ぶりの結石でその時の痛みは強烈に残っているのですが、初期症状は記憶が薄れておりましたです。
Commented by radon at 2010-10-06 13:25 x
白葱さんがすきで~す、でも、青葱さんのほうがも~とすきです。ほんで味噌汁に牛ちちを少しいれると、円やかになりまするぞえ!!。
Commented by ikasasikuy at 2010-10-06 14:42
ladon師匠
35年ぶりですか
_u_m_u_m_u_
それは歴史的激痛ですねぇ
石が出たら
その石をよく磨いて
アンギラスのおやかたに絵を描いてもろて
ペンダントにするとか
指輪にするとか
どないですやろ
23日
甲子園浜は砂浜でゴロタ石が少ないので気をつけてください


Commented by ikasasikuy at 2010-10-06 14:45

久しぶりに
右radon師匠
味噌汁に牛の乳ですか
_u_m_u_m_u_
やったこと有馬温泉
もともと牛の乳が好っきゃないのでボクはやらへんと思います
まろやかさを出すときは
もっぱら白味噌の割合を増やすようにしておりますです
Commented by at 2010-10-06 20:25 x
豚汁については長年疑問に思てることあります。
けんちん汁とのちがいがよくわからないのです。
これを考えると夜も眠れません。
Commented by ikasasikuy at 2010-10-06 21:04
ぴちゃん

こんばんわ
あのね
豚汁は豚肉の入った味噌汁で
けんちん汁は野菜だけの醤油仕立ての汁です
つまり
ちがいは歴然です
わかりましたか
これで今夜から熟睡できます
Commented by のら羊 at 2010-10-06 21:21 x
幼少のみぎりはブタジルと言ってました
いまだにトンジルというには抵抗がありますわ
行きつけの韓国人の肉屋では、豚の三枚肉を買いに行くと、脂肪の多い三枚肉か少ないのかどっちにするのだと10回行ったら8回は聞かれます
個人的には脂の多い方を買いたい時もあるのですが、家族から総すかんを食らうので脂の少ないほうを買ってます
知り合いのルーマニア人は肉屋で豚肉を買うときにオス(bore)かメス(sow)かを聞いてメスならかうことにしています
メスは臭わないがオスは独特の臭気があっていやなのだとか
それと小さな囲いで肥育している豚ではなくフリーレンジ(放し飼い)の豚は美味しいですよ
近所の豚牧場が提携している肉屋で小売していますので時々買います
普段は皮と骨がついた方ロースの塊り(1.5kgくらい)を買います(多分工業生産豚です 1kgあたり10ドル弱(600円くらい)
皮は毛がのこっているので表面を焦がして食べないとのどがちくちくします
骨は鶏がらなどと一緒にスープにします
肉は、最近はまっているのはみそ焼きです
で、何を書きたかったのか忘れてしもた
Commented by MUN! at 2010-10-07 01:06 x
今年の2月頃だったかな?
とある単行本の企画で、マンガのなかに出てくるとん汁を再現する、
て記事を作りました。
主人公たちはとある理由でサバイバルを強いられているような状況で、
作中ではとん汁がいちばんのご馳走、みたいな描写なのですね。
いわば野戦食。
腹持ちのいいように、里芋、さつまいもに加え、すいとんまで入れたり、
きっと薄くスライスされた肉も手に入らないだろうと、
バラ肉をカレーのようにちっさな塊で入れたり、
島が舞台なので、海が近いからと海藻なんかも散らしてみたり。
アウトドアに強いフードコーディネーターのかたに手伝ってもらい、
レシピを考え、それをその方のお庭で作りました。
記事用写真を撮影したあとは、みんなで実食。
今まで食べたどんなとん汁とも違うものでしたけれろ、
とぉても美味しかったです。

それと。
どうでもいい話ではあるんですが、analは形容詞。
名詞だとanusですね。
Commented by ささき at 2010-10-07 07:00 x
のら羊大兄
_u_m_u_m_u_
なにが言いたいのかよく分からないですが
要するに
とんじるではなくぶたじるだということですね
もちろんぶたじるでもオッケーです
ぼくもじつはぶたじるでええのではないか派なんです
牛丼をウシドンというのはナニですけどね
「やきぶた」「にぶた」お好み焼きの「ぶたたま」
ですから
「ぶたじる」もごく自然な響きです
だいたい
肉屋で
牛肉はぎゅうにくですが
豚肉はとんにくではないし・・・
というようなことを大兄は書こうと思わはったんやとボクは思います
Commented by ささき at 2010-10-07 07:00 x
MUN!さん
>マンガのなかに出てくるとん汁
て?
ボクは漫画をあまり読まないせいか
マンガのなかに出てくるとん汁というのを知りません
どういうマンガでしょう?
ちなみに
「美味んぼ」「キャプテン」「レモンハート」はよく読みました
>とある理由でサバイバルを強いられているような状況で、作中ではとん汁がいちばんのご馳走、みたいな描写
???
いわば野戦食。
や、やせんしょく???
_u_m_u_m_u_
もしかしてわちさんぺいのマンガでしょうか
ナガシマくん?
のらくろ?

その豚汁を
アウトドアに強いフードコーディネーターさんちの庭で再現した
ということですね
豚汁を再現することとサバイバルマンガとが
どうゆうふうに関係しているのでしょう?
_u_m_u_m_u_
いつも理路整然と記されるMUN!さんの記述とは思えぬ難解なコメント・・・
Commented by ladon at 2010-10-07 08:34 x
MUN!さん、アヌスでげしたか。あ~なるほど!!
Commented by junpey at 2010-10-07 17:33 x
アトカタです(^^) 私はブタ汁派です。サッカー好きですから
それはブラジルやて? すんまへん
Commented by MUN! at 2010-10-08 02:00 x
わかりにくくてどうもすいません。
「彼岸島」というマンガ作品のガイドブックです。
主人公たちは彼岸島っていう島で、吸血鬼と日夜戦っていて、
その戦いのアイマにとん汁を食べるってシーンが、
今までに何度か出てきたのです。
で、主人公たちが美味しそうに食べていたとん汁とは、
いったいどんなものなのか、それを想像して再現してみよう、
という記事なので、
どうゆうふうに関係しているかというと、
そうゆうふうに関係しているのです。

blog.n-minakuchi.com/201006/article_2.html
Commented by ささき at 2010-10-08 05:01 x
junpeiさん
そうですか
関西ではブタジル派もけっこう多いですねー
いっぺん本格的な街頭アンケートを実施せんとあきませんねぇ
今夜はアルデンチン戦です
Commented by ささき at 2010-10-08 05:04 x
MUN!さん
_u_m_u_m_u_
ヒガンジマ・・・ですか?
吸血鬼と戦いながらあいまに豚汁?
その
ガイドブックをMUN!さんが執筆されておられるのですね
えくすとらまにあっくですねー
わかりました
・・・なんとなく


<< wandering 十三      たまき庵のカレーうどん >>