2010年 10月 25日
M.S.S.R..... "mochi-fu"
c0120913_17211473.jpg
餅麩汁
OLYMPUS E-410



味噌汁シリーズ第8弾

 餅麩汁

麩は京都の食文化を代表するものの一つだ

いずれそのうち
歯が抜け落ちたら
麩と豆腐だけ食べて暮らそうと思っている
デザートはプリンと水羊羹かなぁ

さて
餅麩だ
グルテンを焼いただけのものだが
餅のような独特の食感があって
味噌汁の具材にはもうしぶんないのである

この餅麩
富山の五箇山で買った
そういえば
五箇山にはうまい豆腐もあるし
老後は五箇山かなぁ・・・

いや
まてまて
あそこは冬は雪に埋もれるなぁ・・・

やめとこ

by ikasasikuy | 2010-10-25 09:48 | 食文化論 | Comments(4)
Commented by ヤス at 2010-10-25 11:53 x
食後のデザート・・外郎はちょっと固いし
嫁の在所の銘菓
三重県名張市の「でっち羊羹」も
甘さ控えめで美味しいですよ
Commented by ゾン at 2010-10-25 20:54 x
あ~そうなんや~
麩ってグルテンを焼いたらできるんや~
タナゴ釣りのグルテンやいたらできるんや~
Commented by ikasasikuy at 2010-10-25 23:05
ヤスさん
ボクねぇ
丁稚羊羹めっちゃ好きなんですよ
毎日丁稚ようかんが食べられるなら
丁稚になりたいぐらいです

そうそう
30日からいよいよ日本一をかけて
ロッテです
どっちかゆうと
ヤクルトとかロッテ
苦手です
けどナゴヤドームではロッテに負けてないんです
なんとか
4勝2敗ぐらいで優勝してほしいと思います

クライマックスシリーズ
チケット買えませんでした
日本シリーズはテレビ(CS)で応援します

Commented by ikasasikuy at 2010-10-25 23:06
ゾンさん

そうですよ
グルテン水で溶いて練っ焼いいたら
麩が出来ます
こんどいつタバゴいきますか?
はよせな
冬になってしまいまっせ




<< 家庭の延長「皆様食堂」      湾岸バトル 2010 >>