2010年 11月 24日
秋のみのり
けんちゃん(けんちゃんのお母ちゃん)から
「秋のみのり」を送ってもらった
里芋、落花生、ほうれん草、大根、大根の葉、柿、柚子、摺り胡麻・・・盛りだくさん
ぜんぶお母ちゃんが畑で育てた野菜や果物である
美味しくいただく
わが家の収穫祭だ


 里芋の鶏そぼろあんを作る

c0120913_164373.jpg
里芋の鶏そぼろあん
器は鍋田尚男作「はつ春の彩り」
OLYMPUS E-410



里芋は皮をむいて3〜4分下茹でしてあくとぬめりを洗う
鍋に鰹出汁、薄口醤油、酒、味醂、砂糖、塩を適量加え里芋を煮る
約15分煮る
串を刺してすっと通ればよし
鶏そぼろあんは
里芋を煮た出汁で鶏ももの挽肉を煮て
火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつける
器に里芋を盛りつけて上からそぼろあんをかけて出来上がり
刻んだ青葱を乗せてもよい
里芋独特の食感が清酒に合う
土佐鶴の純米酒などをオススメする



 ほうれん草のお浸しを作る

c0120913_1642323.jpg
ほうれん草のお浸し
器は鍋田尚男作「ばん秋の彩り」



鰹出汁に薄口醤油、酒、味醂、砂糖少々を加え一煮立ちさせ冷ましておく
ほうれん草は茎の部分にシャキシャキ感が残る程度にさっと茹でる
茹であがったら冷水にさらし粗熱を取り
軽くしぼって水気を切り
鰹出汁に浸して味をよく含ませる
味が滲みたら適当な大きさに切り器に盛りつけ
浸けた出汁を少量かけまわす
上から削りガツオを乗せて出来上がり
ほうれん草にしっかり味を含ませてあるので
醤油などはかけてはイケナイ
シャキッとした食感がウヰスキーに合う
高級ウイスキーでないものをオススメする



 菜めしを作る

c0120913_1644852.jpg
菜めし



鍋に出汁昆布と塩を入れ青菜(大根の葉)を湯がく
青菜は茎が少ししんなりするぐらいがほどよい
湯がいたら冷水にさらし粗熱を取る
布巾に包んでよくしぼり水気を切ってから小口切りにし
炊きたてのご飯に均等に混ぜ込んでできあがり
黒胡麻を振るとより美味しそうに見える
塩加減が味の決め手になる
器は100ヱンショップで買った安物の茶碗を使う
ご飯が冷めてしまったら
熱々の玄米茶をかけてお茶漬けというのもたまらない


 調子に乗って別バージョンの菜めしを作る

c0120913_17425960.jpg
胡麻菜めし


青菜はよく洗って水気を切り小口に切る
中華鍋にゴマ油をたっぷり熱して強火で青菜を炒める
味をみながら塩を加え
茎の部分がしんなりする程度で火を止める
炒り胡麻(白)を加えかき混ぜる
炊きたてのご飯に混ぜ込むかご飯の上に盛って出来上がり
胡麻の風味と塩味が食欲をかき立てる
器はどこで買ったものかさっぱり憶えていない・・・


ほかにも
掘りたての落花生が入っていた
鍋で40分茹でて出来上がり
じつは初めて落花生を茹でた
ホクホクモチモチとした食感がたまらない
やっぱりウヰスキーと言えば落花生だ

 ほうれん草じゃないのかという指摘もある

そうそう
ほうれん草だった


c0120913_165675.jpg
ウヰスキーに一番合うほうれん草



明日は大根を焚いて
仙台味噌の大根田楽を作ろう・・・

by ikasasikuy | 2010-11-24 07:23 | 食文化論 | Comments(13)
Commented by at 2010-11-24 12:05 x
わ~
大根おいしそう~
もらいにいこうかな~
Commented by ladon at 2010-11-24 12:54 x
ソボロ餡には、ネギより柚子の皮を細く細く刻んでちゅうのはどないでやす!?。(いやじゃ、いやじゃと、畑の芋は、かぶりふりふり、子ができた)てな戯れ歌もございますな。ワチクシは、大根。小芋、蒟蒻を昆布と鰹出汁で・・・柚子味噌でやりとおます。その時の薬味は小口葱と七味でせう。よられれれきらわ!!
Commented by ikasasikuy at 2010-11-24 16:23
まさん

来なくてもよろしい
それより
こんどどっかに飲みにいこ
地下やったら
のんべんだらりかsasukeか
12月の休みはいつですか
Commented by ikasasikuy at 2010-11-24 16:25
ladon師匠

そうか
なるほど
柚子もぎょうさんパッケージングしたありました
柚子味噌も作ってみよ
そのときのやくみは小口葱に七味唐辛子
心しておきます
Commented by ゾン at 2010-11-24 20:54 x
大根葉っぱごはんは我家ふゆの定番メニューです。ふゆになると瑞々しい葉付大根を買って作ります。シャキシャキした食感が子供にも人気のメニューです。
Commented by ikasasikuy at 2010-11-24 23:25
ゾンさん
忘年会来るんですか?


Commented by ゾン at 2010-11-25 00:59 x
修行です。
Commented by ikasasikuy at 2010-11-25 01:24
あらー
ゾンさんと飲むのん楽しみにしとったのに・・・
Commented by ladon at 2010-11-25 08:34 x
あらーゾンさん修行かいな?。朝霧堂の丁稚羊羹と第三のビールで悪酔いさせてあげようと思うてたのに、残念無念腹切って切腹!!。
Commented by at 2010-11-25 14:36 x
12月1日と27日がひまです
Commented by ikasasikuy at 2010-11-25 14:56
まさん
あかんなぁ・・・
どっちも修行やがな
しゃあない
年が明けたら飲みに行こう

Commented by なべくみ at 2010-11-28 11:35 x
美味しそうです〜う
器を上手に使っていますね
よくお客様に「この器に何をのせたら良いのですか?」
と聞かれる事が多いのですが結構いろいろに使えるのです
こうやって実際に使って頂いているのを見ると嬉しいです
Commented by ikasasikuy at 2010-11-28 12:53
なべくみさん
わははー
げんき?
この渋めの黄色い器
めっちゃくちゃ気に入ってるんですけどね
なにを乗せるかさんざん悩みました
悩んだすえに
「ほうれん草のお浸し」
にしました
鮮やかな深い緑をやさしく受け止めてくれるこの渋い黄色
すんばらしいです
ぢつは
ほうれん草よりもっと合うのが
「蕗の青煮」
ではないかと思っています
春になって蕗が旬になったら
やってみよ


<< せるびん      江津湖を釣る その2 >>