2010年 11月 27日
大根田楽
c0120913_1630693.jpg
大根田楽
器は鍋田尚男作「漆黒の闇を裂く一条の光明」
OLYMPUS E-410



けんちゃんのお母ちゃんが作った大根を
味噌田楽にする
ほんらい
田楽は串に刺すものだが
竹串がなかった
探せばあるはずだが
探すのが邪魔くさかったのだ

大根は
ことことことこと
ことことことこと
箸がすっと通るぐらいやわらかく焚く
鰹と昆布の合わせ出汁で
薄口醤油、酒、味醂、塩をそれぞれ少々

柚子味噌は
水、仙台味噌、砂糖、酒、味醂を
小鍋で
ことことことこと
ことことことこと
決して
煮立ててはイケナイ
鍋を火に掛けたり外したり掛けたり外したりしつつ
とろっと仕上げる
柚子の皮をおろし金でおろし
出来上がった味噌だれに混ぜあわせる

これ
思いのほか
辛口の酒に合う

けんちゃんありあがと
けんちゃんのお母ちゃんありがと

by ikasasikuy | 2010-11-27 07:30 | 食文化論


<< 水前寺成趣園      いつもの川 其の四十七(タナゴ... >>