2006年 01月 09日
ヤーコン
9 jan. 2006 (mon) yah-kon

千葉の喜一郎さんから
「毎度格別のお引き立て御礼申し上げます」
ということらしい
お礼に「ヤーコン」というものを送っていただいた
喜一郎さんとはもう二年ほどの付き合いになる
いつもロッドグリップ用の布袋竹を安価で提供してもらっているのだ

はて
ヤーコンとはいったい如何なるモノなのか‥‥‥

c0120913_138160.jpg

一見甘藷をグロテスクにしたような物体だが
切ってみると芋とはまったく別モノ
じゅわっとジューシーな繊維質である
牛蒡か蓮根に近いが
さらに水分を多くした感じである

c0120913_1381163.jpg

ビタミン・ミネラル・カルシウム・マグネシウム
ポリフェノール・ビタミンB1・B2・Cなどなどが
豊富に含まれている健康食材らしい
切ったヤーコンをサッと水にさらしてあくを抜き
サラダ、きんぴら、味噌汁の具に最適‥‥‥とある
さっそく細く刻んできんぴらにしてみる

作り方はきんぴらごぼうと同じだ
胡麻油、和風出汁、醤油、酒、砂糖、味醂、赤唐辛子
制作時間:約40分(ヤーコンを刻むのに時間がかかる)

さて
不思議な芋のきんぴら
今宵も芋焼酎のロックで飲ってみるかな

by ikasasikuy | 2006-01-09 13:50 | 食文化論


<< garage band 2/4      garage band 1/4 >>