2005年 03月 31日
播磨の春
31 mar. 2005 spring of harima

夕方
ヱンドレス森下と
バス&ナマズ釣りに行く
日が長くなったので
夕方の4時に家を出ると
バスに費やす時間がたっぷりとれる

c0120913_1621571.jpg

昔懐かし池

菖蒲が刈られて
岸際が殺風景になっていた
いつも
30cm級のバスが出るホットコーナーに
ダイイングフラッターを投げる
波紋が消えるのを待って
チュルチュル引く
何度もしつこく攻めたが
一発も出なかった

c0120913_16211573.jpg

想い出ボロボロ池

一昨年の春
48cmを釣った池だ
久しぶりに来てみる
ここも
岸際のブッシュがなくなっていた
いつも
40cm級のバスが出る倒木が重なる岸際に
マグナムポッポを投げる
波紋が消えるのを待って
カッポカッポ引く
何度もしつこく攻めたが
一発も出なかった

あんまり釣れないので
らんめんへラーメンを食べに行く

日がとっぷりと暮れて
今年3回目のG川
そろそろ
ナマズの挨拶があってもよさそうだ
ポイントを移動しつつ
チンドンスティックを投げまくったが
一発も出なかった

c0120913_16212587.jpg

結局ボクは一発も出なかったのだが
ヱンドレス森下が
ジョイントジタバグで一匹釣る


うれしそうなヱンドレス森下

調子に乗ったヱンドレス森下は
「こんどはユキさんのルアーで釣ったるわ」
と言いいながら投げる
哀れチンドンスティックは
パチ切れして川の藻屑となる

by ikasasikuy | 2005-03-31 13:18 | 釣魚小全


<< 阿波路島のタコ釣り      釣り日和 >>