2005年 04月 12日
雨の釣り(ジャンキー東播で釣る)
12 apr. 2005 fishing is rainy

冷たい雨が降っている
冷たい雨が降っている
ボクはまだ病気が癒えない
鼻水が出る
足腰に力が入らない
遅い朝
内藤賢二が四国からやって来た
今日は楽しいバス&ナマズ釣りだ
道の駅のレストランで珈琲を飲みながら
死ぬ気で釣りをすると覚悟を決める
店を出ると雨は一段と激しく降り出した

■雨上がり池

c0120913_13451145.jpg

冷たい雨が降っている
冷たい雨が降っている
どこが雨上がり池だ
ヘルパーけんちゃんに
フローターを膨らませてもらって池に浮く
まるで介護保険利用者だ
TWJの新作
ベッドバグを投げる
ベッドバグを投げる
そうだ
かのベッドバグは
本日よりTWJに名称を譲渡したのだ
その見返りは
グリーンバックのTWJ BEDBUGだ
美しいシェルブレードが装備されている
冷たい雨は降り続いている
バスは出なかった

■らんめん
腹が減っては釣りはできない
らんめんへラーメンを食べに行く

c0120913_13452227.jpg

けんちゃんは去年
らんめんを食べる機会を逸した
徳島ラーメンほどのインパクトはないが
気に入ってもらえたようだ
胃がまだ完調でないボクはスープが飲めない

■マカール
珈琲を飲みにマカールへ行く

c0120913_13452971.jpg

since 1980
ボクらは25年前から
東播へバス釣りにきたら
必ずこの店で珈琲を飲んできた
ときには20人ほどで押しかけたこともあった
しかし
今も通い続けているのは
ボクだけだ
みんな東播に来なくなった
みんなバスをやらなくなった

■想ひ出ぼろぼろ池

c0120913_13454212.jpg

冷たい雨が降っている
冷たい雨が降っている
東播の池には
ひとつひとつに思い出が詰まっている
埋め立てられた池もあれば
立入禁止、釣り禁止の立て札が立った池もたくさんある
バス釣りもずいぶんやりにくくなった
それでもなお
生き残りを求めるように
ボクは東播の池で釣りをしている

「出たユキさんでかい!」

突然
池の奥で
点のように見えるけんちゃんが
でかいバスをかけて小さく鋭く叫んだ

c0120913_13455623.jpg

野池のバスと思えない見事なバスだった
最近のボクは
自分が釣らなくても
同行者が釣ると素直に喜べるようになった
これは恥ずかしながら最近のことだ
ボクはまるで自分が釣ったかのように嬉しかった
いい歳をした大人が二人
一匹の魚を釣って
天にも昇らんばかりに喜んでいる
釣りをしない者から見れば
なんとも馬鹿々々しい光景なのだろうけれど

■鯰釣り
冷たい雨が降っている
冷たい雨が降っている
夜になってまた一段と冷え込んできた
鼻水がズルズルと出てくる
拭いても拭いても出てくる
レインウエアのソデがデロデロになっている
さて
最後の締めはナマズだ
真っ暗になった川面に
チンドンスティックを投げる
チンドンスティックを投げる
「バホッ!」
「出たっ!」
「乗った!」
この一匹でボクはボクを更新することができた

c0120913_1346589.jpg

円は閉じられた
ボクの病気は俄然回復しはじめた
足腰に力が漲ってきた
いや
実際はふらふらなのだが
そんな気がしたのだ

この日
雨は一度も止むことなく
降り続いていた

by ikasasikuy | 2005-04-12 22:19 | 釣魚小全


<< ナマズ釣り      阿波路島のタコ釣り >>