2011年 04月 10日
Baw Loo
c0120913_17192692.jpg
"Baw Loo" Sandwich Toaster
OLYMPUS E-410



バウルーは
ブラジルの地名を商品名にした手動式トースターである

だいたい
ニッポン人はパンなど食わなかった
稲を育て米を食う民族だ
鰹節や昆布で出汁を引き
味噌を溶いて汁にして飲む人種だ
それが
いつの間にか
パンを食いはじめた
食生活に小麦が幅を効かせだしたのだ
そればかりか
味噌汁よりポタージュだと言いだす始末だ

少し前
SANYOという会社が
米と小麦の仲を取りもとうと
米でパンを作る道具を売り出した
"GOPAN"というらしい
なんだそれは

 バ・カ・モ・ノ・メ

ニッポン人なら
米のめしに決まっているだろ

 魚沼の米
 亘理の味噌
 水戸の納豆
 有明海の焼海苔
 紀州南部の梅干

それに
すこしの獣肉と鶏肉と近海の魚介と露地の野菜があれば
ほかは何も要らないのだ
(あと何か付け加えるものがあれば遠慮なく申し述べられたい)


以下は
熱烈なる読者から寄せられた「ごはんのとも」一覧

カレー・・・けねすけ
うろん・・・のら羊
酒と大阪の塩昆布・・・じゅんた
おかんの玉子焼き・・・はやま
静岡のお茶と岡山の清水白桃・・・ぴ
豆腐、お揚げ、厚揚げ、湯葉・・・othum2bad
明太子と吉田産、用宗産、清水産のゆでしらす・・・おおはし
用宗のシラス、静岡のわさび漬け、丸子のとろろ汁
(敬称略)


by ikasasikuy | 2011-04-10 07:07 | 食文化論 | Comments(28)
Commented by iけねすけ十三○番弟子 at 2011-04-10 13:39 x
カレーを入れてもらってもいいですか?
Commented by ikasasikuy at 2011-04-10 15:59
けねすけ十三○番弟子
カレーですか?
_u_m_u_m_u_
入れてもかまへんけど
味噌やら納豆やら焼き海苔やら梅干しとは合わんように思うよ
まあ
それでも
けねすけくんが
どうしても入れてくれゆうねやったら
わかりました
入れましょう
いれましょう
Commented by のら羊 at 2011-04-10 19:59 x
『うろん』はあきまへんか?
Commented by ikasasikuy at 2011-04-10 20:17
うろんて・・・
のら羊大兄
ひとのはなしきいてまへんのんかいな
ニッポン人は米のめしやっちゅうてまんにゃがな
まあ
大兄がどないしてもうろんやゆわはんにゃったら
うろんもいれてもろてよろしですけど
カレーやらうろんやら・・・
まあ
ヱヱか
いれましょ
いれましょ
Commented by じゅんた at 2011-04-10 20:48 x
ささきさん
こんにちは
 遠慮なく申し上げますが
 酒はどないなってまんねん
(と、あやしい大阪弁で・・・・)
 あ
 そ
 それは別?
 失礼いたしましたぁ~
と舞台下手に去る
あは
あは


Commented by ikasasikuy at 2011-04-10 20:59
じゅんたさん
あのね
まあ
酒も飲むんですけどね
ここは
「米のめしプラスアルファ」
ちゅうことでお願いしてるんですわ
まあ
じゅんたさんが
どないしても
「酒やー酒やー酒もってこんかい」
ゆわはんにゃったら
酒も付けさせてもらいますけどね
しかし
かなんなーもぉ
とほほ
とほほ
Commented by じゅんた at 2011-04-10 21:27 x
ささきさん
またふたたびこんにちは
大阪市中央区天満橋今日街2-10創業明治六年永田屋昆布本店の昆布を入れて下さいな
出汁としてではなく昆布本体の旨みを味わいたいところです
(なんてね。お土産に買ったのでちょっと知ったかぶり)
あはは
あはは
Commented by はやま at 2011-04-10 22:02 x
卵焼きいれてほしいんですけど・・・。
Commented by ikasasikuy at 2011-04-10 22:33
じゅんたさん
こんどは酒やのぉて「塩昆布」ですね
結構です
なかなか素晴らしいセンスです
大阪の塩昆布は佃煮とは一味ちゃいますからね
ぜひ付け加えましょう
ただし
「永田屋」は食べたことおまへん
うちはずっと淀屋橋の「かんそう」の塩昆布ですねん
天明元年創業ですからもぉ江戸時代の味でっせぇ
しかし
大阪にはもっと恐ろしい塩昆布があるんです
知る人ぞ知る
知らん人はぜんぜん知らんという
天王寺の寂びれた商店街の中にある「えびすや」です
ここの「汐吹き」に勝るもんはおまへんで
Commented by ikasasikuy at 2011-04-10 22:35
はやまさん
さすがです!
玉子はやっぱり焼かんとあきませんね
(生で食べてはイケマセン)
それも
目玉焼きとか
スクランブルエッグやのぉて
ちゃんと玉子焼き器で焼い「ただし巻き玉子」
これ
おかんのお弁当の定番です
いれましょう
いれましょう
こんど京都へ行ったら
京都にしかない日本一の玉子焼き器
買お思てるんです
Commented by at 2011-04-10 22:51 x
米の汁もええんですけど、おいしいお茶のみたいです。。。



(ボソッ)
あと、桃も食べたいなー。もちろん清水白桃。
Commented by ikasasikuy at 2011-04-10 23:28
ぴさん
こんばんわ
「お茶」と「桃」・・・
ですか
_u_m_u_m_u_
_u_m_u_m_u_
わかりました
特別に付け加えておきます
しかし
桃て・・・

えーと
付け加えるのは
カレー・・・けねすけ
うろん・・・のら羊
酒・・・じゅんた
大阪の塩昆布・・・じゅんた
おかんの玉子焼き・・・はやま
静岡のお茶・・・ぴ
岡山の清水白桃・・・ぴ

ぼちのち閉め切ろうと思いますが・・・
Commented by othum2bad at 2011-04-10 23:55 x
あ、もしよろしかったら豆腐も・・・
お揚げ、厚揚げ、湯葉などの一族郎党ともども。
いかがでしょ?
Commented by ikasasikuy at 2011-04-11 07:49

othum2badさん
そうです
そうです
豆腐を忘れてはイケマセンでした
ところで
othumさんは東北の方なのに
「揚げ」に「お」を付けるんですね
これ
関西(特に京都)でもそうなんです
オマケに
語尾に「さん」まで付けます
つまり
「お揚げさん」です
ほかに芋も
「お芋さん」といいます
そやのに
大根は「お」も「さん」も付けてもらえません
牛蒡、胡瓜、人参、白菜、葱、玉葱も付けてもらえません
かろうじて
茄子は「お茄子」と「お」を付けてもらってます
「お」は「御」ですので
崇め奉っているのです

つづく
Commented by ikasasikuy at 2011-04-11 07:49
味噌汁は関東では「おみおつけ」というそうですが
漢字で書くと「御御御付」です
とても気軽には口にできません
米や豆も「お」が付いて
「お米」「お豆」あるいは「お豆さん」です
米など
握ると「おにぎり」になりますし
搗いて餅になっても「お餅」です
形がなくなるまで炊いても「お粥」と「お」を付けてもらってます
その点
麦は「お麦」とは言いませんし
捏ねて焼いてパンになっても「おパン」とは言ってもらえません
やっぱりニッポンは麦より米を大事にする文化なのです

「お豆さん」を炊いて摺り潰して固めた「お豆腐」
(関西では「おとうふ」とは発音せず「おとふ」と言います)

お豆腐のなかでは
ボクは田舎豆腐が大好きで
なかでも越中とみやまは五箇山の
「五箇山豆腐」に止めを刺すと思いますです
Commented by おおはし at 2011-04-11 13:31 x
普段は朝何も食べませんが、休日や旅行(出張)先で
食べるならパンよりはやはり米が嬉しいです。
普段は無くてもいいんですが、そんな時の朝食なら
出来ればちょっとでいいから明太子。
(欲を言えば美味しいやつ)
卵は卵焼きもいいですが温泉卵がもっと好きです。
で2杯めに(温泉卵かけごはん)
もしくはこれと味噌汁だけでもいいです。
生玉子はちょっと苦手です(あれば食べますが)

納豆は要りません。
たとえ健康に良くても一生食べずに生きて行きたいです。
うまいと聞けば虫でも(加熱したのなら)食べたくなりますが
糸引いた豆の臭いはどうにもこうにも苦手です。

納豆と豆腐って漢字が逆だと思うんですが・・・
誰かどっかで昔まちがったんでは?

あ、今は静岡に居るので、県内産なら
ゆでしらすも是非(大根おろし&醤油で)
Commented by ikasasikuy at 2011-04-11 14:52
おおはしさん
明太子
ボクも好きです
辛子明太子はもっと好きです
若い頃
辛子明太子だけをおかずに
丸一ヶ月ごはん食べたことあります
体の調子が悪くなりました
でも
やっぱり明太子うまいです
加えましょう
加えましょう
ほんで
温泉玉子が好きですか
ボクは嫌いです
卵黄がどろっとしているとだめです
卵白が生に近いのはもっとだめです
体が受け付けないというより
気持ちが受け付けないんです
ほんで
納豆だめですか
ボクは大好きです
今朝も食べました
臭いといえば
鮒寿司も好きです
おおはしさんはにおいがだめなんでしょうね
ということは
くさやもあかんのですか?
ブルーチーズとか
臭いのきついカマンベールもだめですね
タイの調味料ナンプラーや
ベトナムのヌックマムも
死ぬほど臭いですが
料理に使うと信じられないほどうまくなります
臭い食べ物は味がヱヱのが多いですよ
ほんで
かまあげしらす
大好きです
若い頃
いっぺんに箱(40cm×60cm×2cm)2はい食べたことあります
さすがに気持ち悪くなりました
でも
しらすうまいです
加えましょう
加えましょう
Commented by おおはし at 2011-04-11 15:48 x
臭い食べ物は、臭いのに食べたくなる人が大勢いるぐらいなので
やはり味が良いんでしょうね。くさやは島(伊豆七島)あたりのは
現地では食べます。(うまいですが臭いはくさいですね)
鮒寿司は滋賀の親戚のとこで始めて食べた時は、臭いけど
旨いと思ったんですが、その次食べたのはそれよりすごい臭いで
ちょっとドロっとしてて、臭い負けして口に運べませんでした。
ブルーチーズはゴルゴンゾーラなんかの軽めのなら
そこそこ食べれますが、カビ度高いのや臭いが強いのはやはり
食べる前に臭いでやられます。ヘビーな赤ワインがあればなんとか・・・
ナンプラーとヌクマムは両方好きですが、ナンプラーは時々臭いが
苦手なのがあるのでヌクマムを常備しています。
アジアの調味料ではハージャン(蝦醤)と言うエビを発酵
させたものがありますが、これの臭いは、クサヤの及ぶ
所ではありません。(でもこれを隠し味に使うと炒め物なんかは
驚くほど美味くなります)ただクサヤ以上に住宅密集地やアパート
でこれを使うと通報されかねないので、日本には不適かも知れません。(中華街の料理人が買いに来る店には端の方に置いてあったりします)
Commented by おおはし at 2011-04-11 15:56 x
納豆は小学生の時に川崎に引越した時に、ある正月。臭い臭いと
逃げ回っていたら近所の酔っ払いのオヤジに無理矢理、納豆モチを
口に突っ込まれそのまま夜まで吐き倒して以来のトラウマで、今でも
ダメです。
しらす2箱も辛子明太子は1カ月も・・・すごいなぁ。
他の食材もそうですが、すごい食べ方されますね。

しらすは色々な所で食べましたが、静岡産、特に吉田産や用宗産や清水のは、うまいです。
獲れたら猛スピードで帰船して大釜で少しずつゆで上げます。
更に清水の小さな魚屋で面白いのをやってる店があって、
朝窯上げされたシラスを、竹蒸籠に薄く広げて(10分ぐらい?)
軽く影干ししたのを午前中だけ打ってるのですがこれが絶品です。
つるっとした舌触りで少し身に弾力がでて、なんも無しで
手でちょっとずつ食べるだけでもうなんともうまいです。
あ、でもこれは朝食には無理ですね。
学生の時にシラス漁の混獲生物の分類の研究を手伝って
いた時に、シラス漁師のとこからまだ揚げたての熱いシラス
を1kgぐらい貰ってきてそれを白飯どんぶりで醤油回しかけて
食べるのは豪快で、いま思えば贅沢だったなーと思います。
Commented by ikasasikuy at 2011-04-11 17:44
おおはしさん
納豆
やっぱり
子供の頃のトラウマがあったんですね
ぢつはボクも
生タマゴがそれでした
(話せば長くなるので割愛)
それと
火が通っていても
タマヒモはあきません
(それも話せば長くなるので省略)
やっぱり子供の頃の悪い思い出というのは
いつまでも引きずるもんですねー
クサイもので
ダメなのはドリアンです
これ2〜3回チャレンジしましたが
どうしても飲み込めませんでした
タイへよく魚を釣りに行っていたので
食べる機会はしょっちゅうありましたが
ついぞ
食べられませんでした
回りの人はみんな平気で食べているのに
少し残念な気がしましたが
いざ口に入れようとすると胃袋が裏返りそうになって・・・
あれを食べるぐらいなら
まだ赤ちゃんの生unchiのほうがオッケーかも
それはそーと
釜からあげたてで湯気のあがってるシラス
まだ食べたこと有馬温泉
うまいでしょうねぇ
ああ
おなかへった
Commented by 西区アオシマ at 2011-04-11 19:27 x
<釜からあげたてで湯気のあがってるシラス>
静岡市民としては見過ごせずつい書き込みを・・・
あれはたしかにうまいです.
用宗のシラス・・・長いこと食べてません
ちなみに用宗港は,初めて友達といった釣り場(親抜きで)
懐かしいです.
自転車で行きましたね~.
ちなみに生シラスも売ってます.
酢醤油+からしで食べるとおいしいです.

ご飯のおかずで見逃せないのは,
静岡名産わさび漬けです.
これがあれば夏場の食欲がないときでも
しっかり食べられます.
もしくはとろろ汁.
これも静岡の丸子(まりこと読む)が有名です.
Commented by ikasasikuy at 2011-04-11 20:35
おぉ
静岡県民のアオシマさん
メバル
あかんかったみたいですね
まあ
勝負事ですから
しかたありません
ほんで
用宗のシラス
むむむ
水揚げ港まで指定ですか
さすがはアオシマさんです
生白子を酢醤油&辛子
うぅ
よられがでまふ
ほんで
夏場の食が落ちたときに
山葵漬け
そうでしたか
僕はめっきり、いや、てっきり
山葵は長野やと思てました
ほんで
とどめは
丸子のとろろ汁
そうです
安藤広重の東海道五十三次「鞠子」
茶店のヱのやつです
たしかに
「名ぶつ とろろ汁」
という看板が大きく出ていますね
ああ
さっきごはん食べたとこやのに
またおなかすいてきた・・・

いつかそのうち
用宗港で魚を釣って
生の白子を食べて
丸子(鞠子とちゃうのん?)へ行ってタナゴ釣りして
とろろ汁食べて
帰りに山葵漬け買ぉて帰ろうと思います
Commented by Kenneth.K十三〇番弟子 at 2011-04-11 22:30 x
<釜からあげたてで湯気のあがってるシラス>
神奈川県民としても見逃せません。
ボクが幼少のころは生シラスをバケツでもらうことがあり家でゆでてました
干すためにザルに広げるのですが
その作業の合間につまむのが旨いのです。
今では生シラスを買ってきて、茹でっぱなしの熱いシラスを
白いご飯に乗っけて、醤油かけて、あるなら大根オロシも。
ここに七味でも良いのですが
沖縄の島唐辛子を米酢に漬けて、この酢もなかなか合います。

生ジラスは酢醤油&辛子も酢味噌も生姜醤油もそれぞれ旨いです。

生でも茹でっぱなしでも食べ過ぎると
目が赤くなったり、目やにがいっぱい出るような気がします。

しかしやめられないのです。
Commented by ikasasikuy at 2011-04-11 23:43
うわ
こんどは神奈川県民やん
カレーとちゃうのん?
え?
シラスと聞いたらだまってられん?
_u_m_u_m_u_
なんか
いつのまにかシラス談義になってしもてるやんここ
遠州灘およびその周辺の住民にとって
シラスはハートを熱くさせる魚なのでしょうか
いわゆるソウルフードみたいな
そうゆえば
兵庫県の明石および海峡を挟んだ対岸の岩屋では
イカナゴが沿岸住民のソウルフードやし
北海道はチカで
秋田はハタハタで
鹿児島はキビナゴやなぁ
Commented by ladon at 2011-04-12 20:12 x
皆、喰う話になったらキリも際限もおまへんな、のらのオッサンがウロン入れてくれちゅうのん解らん事おまへん、コテコテのオオサカンは、素うどんで、大メシちゅうのん平気です、ウロンはオカズや思うてます。力仕事を生業にする働き童はこれで決まりの定番ですは、一膳飯屋(いっちえんめしやと発音します)お好み焼きで御飯、タコ焼きで御飯も普通ですはな、ほんでこれから夏にかけての河内のソウルフードは、冷たい茶ガイにキュウリとナスビのひね漬けに生姜をチョット擂り降ろして、グワサグワサーと搔きこむ、しかも水屋で立ったまんま、行儀もくそもおまっかいな、早ようメシくろてチャッチャト仕事や学校へ行きさらせ~ちゅうおかんの指揮権の発動ですは。
Commented by ikasasikuy at 2011-04-12 22:56
Ladon師匠
うどん定食とか
ラーメン定食とか
炭水化物×炭水化物は平気でしたが
最近はちょっと違和感覚えます
ほんで
河内のソウルフード
胡瓜と茄子の古漬けにおろし生姜
ちゅうとこまではうちといっしょですけど
茶粥てな手ぇのこんだもんは鳴尾村では食わなんだです
うちらはひや飯によぉ冷えた麦茶かけて
グワサグワサ
グワサグワサ
グワサグワサ
でした
夏の暑いときはやっぱりこれがいっちゃん食が進むんです
いまでも夏にちょいちょいやりますけど
家でつけもんつけんようになったので
あのころみたいなええ古漬けが手に入りまへんにゃわ
Commented by ladon at 2011-04-13 07:58 x
そうでんな!おかんがゴネてから糠漬けせんようになって、ひね漬け喰えんようになりました、ほんで茶ガイは冷や飯より手ぇこんmでまへんし、冷や飯でも一応御飯でっしゃろ!!こっちは、おかいさんでっせ、水ばっかりでっせ、茶ガイはお粥を炊くときに木綿のちゃんぶくろに番茶か焙じちゃの茶筒の底にいさってる様な粉入れて(決して玉露や上煎茶なんか使うたらワヤになりまっせ)放り込むだけですは、河内や奈良のお茶屋さんには茶ガイ用のお茶(上記様のお茶)売ってましたは、ほんでこのチャンブクロ、長年使ってますと、お茶に染まってええ風合いの茶渋色を醸してました。今日は仕事さぼって、犬(キナコ)と過ごします、嫁にも内緒!!千早のマス釣り場へ行ってもエエんやけど、タツミさんかテープ屋さんに会いそうな気がしちぇ・・・!?。
Commented by ikasasikuy at 2011-04-13 10:00
Ladon師匠
師匠とこもええ古漬け手ぇに入りまへんか
むかし
おかんが
浸かりすぎて塩かろぉなったやつを
細こぉに刻んで
布巾に包んで
ぎゅうぎゅう絞った古漬けに
おろしたての生姜乗せて
ちょこっと醤油かけまわして
口に放り込むと同時に
冷や飯の茶漬けをガサガサガサガサかっこむんが最高でした
茶漬けように冷やしといた麦茶を
姉が飲んでしもて
どつきあいの喧嘩になったこともありました
そらそうと
茶粥を食べるんはやっぱし奈良の影響が強いんですね
だいぶまえに
奈良県民が日本一胃癌に罹るんか調べたら
原因が茶粥やった
というテレビ見ました
香川県民が北海道東北と並んで高血圧患者が多いのは
うどんやったという記事も読んだことあります
千早のマス
むかしいっしょに釣りましたね
最近は釣り堀やら行かんようになりました


<< メジャーリーガー      タチイヌノフグリモドキ? >>