2011年 08月 06日
播州拉麺紀行
c0120913_11363897.jpg
播州拉麺
fuji finepix z33wp



もう

 「食べ飽きた」
 「聞き飽きた」

という声も聞こえてきそうな
三十二年通っているラーメン屋のラーメンである

二ヶ月半ぶりに来てみると
スープが薄かった
つまり
味がぼやけてしまっている
インパクトが弱いのだ
昔の言い方で言うと

 「パンチがない」

のである

 今の言い方でいいという指摘もある

この二ヶ月半の間に
なにがあったのだろう
これなら
二ヶ月半前までの「だだがらい」汁のほうが良かった

それと
あえて付け加えるなら
前に京都にお住まいのゐ〜さんも指摘しておられた

 「葱」


田舎のラーメン屋のクセにこの葱は貧弱すぎる
できれば新鮮な九条葱のぶっといのを
ザクザクと刻んでぶち込んでほしい

残念だ


c0120913_11365213.jpg

麺や叉焼はうまいねけどなぁ
このスープが
なぁ・・・

by ikasasikuy | 2011-08-06 08:26 | めん類学 | Comments(2)
Commented by ゾン at 2011-08-06 09:31 x
あ~美味しそうやな~
今年こそは食べにいかなな~

2杯は食べれるやろな~
メタボや言われても
喰いたいもん、飲みたいもん
我慢できんしな~
Commented by ikasasikuy at 2011-08-06 09:43
ゾンさん
また息抜き中ですか
いいなぁ・・・ひまで
ほんで
今年こそ?

そういえば去年は時間がなかっていかれへんかったね
今年は例年通りの
「おや→なま→らん」
にします
ほんで
2杯食べるんですか
なんぼメタボでもアホと思われますよ
え?
アホやねんからしゃあない?
まあ
そうですね
そやけど
大盛り(1.5玉)
特大(2玉)
もありますし
え?
特大2杯食う?

やっぱりアホや〜


<< 垣田神社      外来魚を釣りに行く >>