2012年 02月 13日
バレンタイン
c0120913_6441670.jpg
大吟醸ボンボン
OLYMPUS E-410



もうバレンタインチョコをもらった
これだからもてる男は困るのだ
いわゆるMMKだ
儲かりまっかの略だ
違った
もててもてて困っちゃうの略だ

 母親からもらったという指摘もある

c0120913_6535015.jpg

これで14日になったらどうしよう
かなりの数のチョコが届くことが予想される

 予想されないという声もある

だが
年末にNHKのドキュメンタリーを見てしまった
ガーナにおける児童労働の現状だ
小さな子が初めてチョコレートを食べるシーンが印象的だった
カカオがこんなに美味しいものになるんだと感心していたのだ
親戚に売られて逃げ場のない子供がカカオ豆の収穫に明け暮れる
もちろん学校にも行かしてもらえないのだ
可哀想な子供たちのことを思うと胸が詰まる
やはりチョコは断ろう
全国の一千万の女性に宣言しよう
今年は私にチョコを贈らないように

 誰が贈るものかという指摘もある

しかし
このはなし
東淳平氏の日記によく似ている


母親からもらったチョコだが
チョコはさておき
中の汁がめちゃくちゃうまかった・・・

by ikasasikuy | 2012-02-13 07:04 | 食文化論 | Comments(22)
Commented by ゾン at 2012-02-13 10:22 x
イカさん。
おはようごだいます。

ボキは修行してるのに
えらい幸せそうだんな~

うらやましい限りでございます。
Commented by ikasasikuy at 2012-02-13 10:38
ゾンさん
だらはギンポ師匠が
キャストしたらアカンゆうて書いてまっせ
短い延べ竿に短い糸結んで錘と鈎です
ガルプでも食うと思います

ガプルちゃいますよ
ほんで
ゾンさんはチョコレートもらえへんの?
職場に女のひとぎょうさんおるんちゃうの?

Commented by ladon at 2012-02-13 12:07 x
バレンタインとは別に
ウイスキーボンボン(モロゾフのやつ)
きんにょ食べましたが
沢山喰えないのが
悲しおます(だって、糖尿だも~ん)
Commented by ikasasikuy at 2012-02-13 12:18
ラドン師匠
だってとーにょーだもん
悲しおますて師匠
そのまえに下戸やったんちゃいますのん
最近はイケルくちですか?
ボクの友人知人は酒のみが多いので希少な存在です
ラドン師匠とken-Gというギター弾きのひとぐらいかなぁ
ほんで
モロゾフはバレンタインデーにチョコレートを贈る悪しき風習を作った悪しき菓子屋です
神戸に有馬す

Commented by iけねすけ十三○番弟子 at 2012-02-13 12:29 x
僕は自分から配ってます。
MMKは縁遠く
Commented by ikasasikuy at 2012-02-13 12:34
iけねすけ十三○番弟子
バレンタインチョコて男がもらうもんちゃうのん?
男が配る・・・て
もしかしてきみ
男に配ってるんですけ?
え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Commented by ladon at 2012-02-13 12:36 x
確かに、下戸でおます
が、ウイスキーボンボンは
好きでいけますんにゃが
二つ程食べると
顔がお猿のおけつで
ごじゃります・・・ハイ。
Commented by ikasasikuy at 2012-02-13 12:47
ラドン師匠

おさるのおけつて
ふたつは食い過ぎですわ
悪酔いしまっせ
ほんで
クルマの運転はあきまへんで
風船膨らましたら一気にメーターあがります

Commented by junpey at 2012-02-13 17:08 x
いやぁ〜なかなかいい文章だなぁ
これでアクセスがまた伸びますやないかないか耳鼻咽喉科ですわん
それにしても段落のつけかたがやはり平蔵さまさすがです(^^)
Commented by ikasasikuy at 2012-02-13 17:52
うわっ
じゅじゅ
じゅんぺいどの!
まことに申しわけ有馬温泉
じゅんぺいどのの軽快軽妙な文章を
ちょっとだけマネさせていただきました

 え?
 ぜんぶやないかい?
 マルパクリやないかい?
 著作権法違反で訴えるぞ?

ひっえ〜
もういたしませんから〜
ごかんべんを〜

Commented by 猫宮トラオ at 2012-02-14 09:03 x
こんにちは~

しかし、今日この日は嫌な日でした。
「チョコレートがボウズやったらどないしょう」とか悩んだり
その後の時代では
「こっちの奴より、こっちが微妙に大きいからお返しは少し高い目にせんならん」とあれこれ迷ったり
ともかく、生命保険のオバ○ンがくれたのは無視するとして、
くれた人覚えとかなあかんし(ニャハハ)
くれたチョコのサイズで相手さんと自分の位置関係を計らなあかんし、モロ●フとやらの宣伝戦略に振回されましたよ。
まだ、何処ぞの海苔屋の社長が考案したとされる「恵方巻」の方が許せます。
Commented by jam at 2012-02-14 09:12 x
???
どちらがオリジナルかわからんボクはドシロートですスンマセン…
平蔵ってカレーうどんの頃から出てますよね、
あれはすでに淳平さんの文体だったんですか?
あ、違うわ。
「○○という指摘もある」って平蔵は言わんですよね。
う〜ん…


そんなことどーでもエエですね…
スンマセン。
Commented by ikasasikuy at 2012-02-14 13:39
ねこどの
こんちわ
チョコレート
ぎょうさんもろたんですか
ばってん裏山鹿とです
ボクはまだ
義理の母親からもろただけで
あとは焼け野原です

いっぺんとついでもどってきて
もういっぺんとついでいったむすめが
「持っていくからねー」
ゆうてたぐらいで
まったく焼け野原です
よめはくれません
きのう仙台から帰ってきて
「これチョコレートのかわりや」
ゆうて
牛タン買ぉてきてくれました
まあ
こっちのほうが有難いですが
ほんで
こないだは節分で恵方巻きでしたね
巻き寿司は好きですが
恵方巻は食べませんでした
恵方に向かって切ってへん巻き寿司をまるかぶり・・・て
武士としてみっともないやないですか

 いつから武士やねんという指摘もある

まあ
高楊枝です
Commented by ikasasikuy at 2012-02-14 14:10
jamさん
こんばんわ
もちろんこの文章
元祖は淳平どのです
あのひと
一見ただの酒飲みで庭いじりばっかりやってるスケベそうなオッサンに見えるでしょ
見える?
そう見えるんです
けど
ちゃうんです
ちゃうんです
関西では右に出る者がいてへんぐらい有名なフライフィッシャーで
(左から出るひとは結構いてはるみたいですが)
毎年夏になると北海道へ
ジャガイモとかうまいもん食べに行きはるんです

・・・つづく
Commented by ikasasikuy at 2012-02-14 14:11
jamさん
つづきです
それに
淳平どのは
西日本屈指のブルースギタリストでもあるんです
GibsonのE335です
ちょいちょいB.B.Kingとまちがえられるそうです
作詞作曲もしはりますし
ボーカルもこなします

そうそう
いきなり老眼の話題から入る
「男の哀愁ブルース」
聴いているうちに
泣きたくなりますよいやほんま
無駄遣いしてたあのエネルギー・・・て
いやほんま
それに
「できそこない」
これは名曲ですよ
  シッカリ勉強しときぃや
  あのときオカンがゆうてた
  いまごろ気付いたこのオレさ
  50を過ぎたこのオレさ
たまりませんよこのストイックで濃い歌詞
ほんで
淳平どのの代表曲といえば
やっぱり
「環状線ブルース」
です
  環状線外回り
  阿倍野橋の下を抜け
  大正、弁天町、西九条
  夕日色した電車が走る・・・て
なかなか言えませんよこの御家殺し
  ガラス窓の向こうは
  海のニオイがするだろうか
  あの日と同じ切り粉の
  煙漂うだろうか・・・て
たまりませぶんいれぶん

そうそう
ヨシノソース
ほぼ一本使い切りました

はなしなごなってとぅんまてんでした

Commented by 猫宮トラオ at 2012-02-14 18:12 x
イカさん、こんばんは

ニャハハ・・・チョコレートよりか牛タンの方が美味そやないですか。
最近は「友チョコ」やら「女子チョコ」やらで、あの訳の判らん「義理チョコ」なる悪しき風習も徐々に廃れつつあるようで
結構なことです。
尤も言うてる本人のトラネコ自体が今や間もなく還暦のエエ歳
した爺いですから、もろたチョコレートの返しであれこれ悩んだのも高度成長期時代のウタカタの夢でして。
Commented by ikasasikuy at 2012-02-14 23:42

ねこどのは甘いもんがお好きなようですが
ボクは甘いチョコレートがもひとつナニなもので
バレンタインデーに対する思いも薄弱です
甘味を殺したビターチョコならまあいけるんです
淳平どのもゆうたはったように
ウヰスキーにもあうし
せやけど
それより
豚まんとか
焼売とか
関東煮の蒟蒻とかにしてもらわれへんかなあバレンタイン‥‥‥

思う還暦の年
ところで
女子チョコてなんです?
Commented by junpey at 2012-02-15 17:20 x
えらい褒めてもろてオケツこそばいでんがなまんがな。
右に出る者がおらんってキャスティングめちゃくちゃやから右におったらそら怖いですわ
それにBBキングみたいに太かったらええ声出ますやろなぁと思います。
それにしても歌詞よう覚えてくれてはりますなぁ。
お=きに(^^) 今度セッションしましょ〜〜
Commented by ikasasikuy at 2012-02-15 19:09
うわっ
junpeyどの
ああ
あれはいつやったやろ
暑い夏が終わって
秋が始まりかけてる頃やった
あんまり気持ちがヱヱもんやさかい
夜の五箇山を歩いとったら
聴こえてくるわくるわ
junpeyどののブルース
あんなすんばらしくえげつないブルース
初めて聴きました
明日のニジマス釣りなんかもうどうでもヱヱわゆうぐらい
すばらしいブルースでした
タイトルは
たしか
"Pon-Piki-no-Obahan-no-Blues"
やったように記憶しています
抱腹絶倒悶絶昇天
あの初秋の
あの晩から
ボクはあなたのトリコロールはフランスの国旗です

つづく
Commented by ikasasikuy at 2012-02-15 19:09
つづきです

高校時代からの友人の和田山の蓑吉は
junpeyどのの"Dekisokonai"を聴いたその夜から
アタマの中をあのメロディーと歌詞が
グルグルグルグル
グルグルグルグル
グルグルグルグル
グルグルグルグル
まわって
とうとう長年務めた銀行をクビになってしもたんです
三井住友銀行をクビになった蓑吉は
いまは北海道の東川というところで屯田兵をしています
ジャズギタリストですが
釣りはしませんので釣り場案内はできません
ほんで
「今度セッションヤローゼ」て


たちつてとんでもごじゃりません
それがしなど
ブルーズのブの字もわからぬ腑抜けにござります
これからも
junpeyどののおけつをこそばしながら
カレーうどんな人生を全うしようと思う次第で御砂利鱒

今年の夏も
北海道へジャガイモ食べに行かはるんですけ?
Commented by junpey at 2012-02-15 21:04 x
ええギター弾きはりまんがな〜 1度飲みにいきましょ〜よ〜(^^)
今年は北海道は行きませんつーか行けませんのです。
不景気のせいです 天川が精一杯かしらんと思う今日このゴロタ石
Commented by ikasasikuy at 2012-02-15 21:59
junpeyどの
それがし
ギターはナニですが
飲むのは結構得意にごじゃります
ナニのほうは
いずれナニして
そのせつゆっくり
いやどうもでごじゃります
今後ともよろPくおん願いたてまつりばやしがきこえる



<< 町の小さな釣り具屋      冬の植物誌(杉苔) >>