2012年 05月 07日
山の幸2
c0120913_1014297.jpg
アブラコゴミのさんごくみそ和え
OLYMPUS E-410 with ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8




塩を一摘み入れた熱湯でアブラコゴミをさっと茹で
冷水で粗熱をとったら水気を切っておく

 マヨネーズ・・・2
 コチュジャン・・・1
 チーマージャン・・・1

の割合でよく混ぜ「さんごくみそ」を作っておく
湯がいたアブラコゴミを適当な大きさに切り
さんごくみそを和えてできあがり
簡単で驚くほどうまい
アブラコゴミ独特のもっちりした食感がたまらない
お酒がお酒がススムくんだ

和え物は簡単なうえに後片付けが楽だ
それに比べると天ぷらはたいへんだ
ああ
天ぷら屋は辛いなぁ・・・

 だれが天ぷら屋だという指摘もある


Mayonnase
 マヨネーズそのものは
 生卵なので好きではないが
 プレーンオムレツに仕込んだり
 和え物のベースにしたりするのは好きだ
 裸の赤ちゃんのヱの会社の「ハーフ」を使っている

고추장(コチュジャン)
 朝鮮半島でよく使われる調味料で
 ニッポンでは唐辛子味噌と言われている
 もち米麹、唐辛子の粉などを主原料とする発酵食品である
 家では焼き肉や焼きそばなどの隠し味に使っている
 御幸通りの「大阪鶴橋班家」のコチュジャンがうまいので永年使っている

芝麻醤
 チーマージャンは家でもよく使う
 元々ゴマの香りが好きなのだ
 芝麻醤と言えば中華街の「萬和楼」の麻醤麺だ
 ときどき無性に食べたくなる
 芝麻醤は白ゴマを炒って擦って油を加えて練れば自分でも作れると思うが
 面倒なのでお馴染みユウキ食品のビン入りを使っている



それにしても
さんごくみそ(三国味噌)とはずいぶん安易なネーミングだと自分でも思う
マヨネーズの発祥はフランスで
芝麻醤が中国で
コッチュジャンが朝鮮半島
つまり
世界の三大料理である仏蘭西料理、中華料理、韓国料理の
いいところをひとつの皿に盛る
ん?
世界の三大料理て
日本料理が入ってない醤・・・

by ikasasikuy | 2012-05-07 07:07 | 食文化論 | Comments(2)
Commented by ladon at 2012-05-08 08:11 x
油代わりにマヨネで素材をサット
炒して味噌和えにちゅうのは・・・?
火を通す事で生卵感ななくなるし
少し香ばしくなるやに思ひますです
天麩羅といえば
子供時分
御手手繋いでの歌で
おてえてんぷら
くいすぎて
エノケンせんせにみてもろた
ぼーやもうあかん
あっしんちびすのできそこない
・・・・・後忘れたか後歌詞がなかったか?
確かマヨネーズの原点はスペインの地中海
にあるナンチャラゆう島やったに・・・?
よって、御仏蘭西やなしに西班牙料理?
Commented by ikasasikuy at 2012-05-08 08:26
ラドン師匠
そのうた
知りません
兵庫県武庫郡鳴尾村では流行ってませんでした
ほんで
マヨネーズはスペインでしたか
マヨネーズ=フランス語
とあるので
めっきり
いや
てっきりお仏蘭西の調味料やと思てました
べんきょになります
油がわりにマヨネ
ですか
やってみますです


<< 天ぷらの王様を釣りに行く その3      山の幸 >>