2012年 11月 17日
Sweet Potato
c0120913_15422513.jpg
西サモア風スイートポテト on the Nabeta glass.
OLYMPUS E-410 with Zuiko D25mm F2.8



じねんぼう特製スイートポテト
じつは
イカ肝のルイベといっしょに送ってもらったのだが
いつ
どのタイミングで
ここに載せようかと
機をうかがっていたのである
そして
ついにその日がきた

 大袈裟だという指摘もある

とりあえず食べてみる
OYAKATAの
あの顔と
あの熊のような前足からは想像できない

仄かな甘みと円やかな舌触り
繊細な仕事である
だいたいボクは甘いものが苦手なのだが
このスイートポテト
たぶん砂糖は普通の1/3ぐらいではないだろうか
限界ぎりぎりまで甘みを抑えている
しかも
芋をくり抜くとき
皮ギリギリまで抜かず
8mmぐらい残している
つまり皮の周辺はいわゆる「焼き芋」の食感なのだ
クリーミーで円やかなスイートポテトと
ホクホクの焼き芋が同時に味わえる
ますますあの顔とあの前足からは想像できないスゴワザだ

いつもの珈琲が
いつもより数段美味しくなる逸品

by ikasasikuy | 2012-11-17 07:41 | 食文化論 | Comments(14)
Commented by ladon at 2012-11-17 08:43 x
お早う御座います
朝からの雨で
キナコの散歩に行けませず
であります調
このスウィートポテイトウを
内の嫁が見たら
よられバケットウに
3杯ぐらいたらしまっしゃろな・・・
昔は、とんと(焚火)ドンド焼き等からの転訛か?
すると、芋放り込んだもんです
アルミホイルなんて無かったから
直にか、濡らした新聞紙に包むかでした
焼芋は焦げ目が無いとあきまへん
芋を割った時、身が縦にギザギザに
なる芋が甘かったような気がします
尚、私はじゃがいものいはゆる
ポテイトウサラダを作るときは
その時に依りますが
何割かで薩摩芋を混ぜます
じゃがいもだけの時と違い
甘味がまし風味が良くなります
(だいたいじゃがいも2薩摩芋1くらいの割合です)
マヨネーズにヨーグルトを混ぜると
これまた、まったりしまんにゃは・・・
お試しあれて・・・
マヨネも甘口もアカンのやったでやすな
Commented by ikasasikuy at 2012-11-17 09:23
Ladon師匠
朝から雨で京都はあきまへん
東のほうはまだ降ってへんようですので
なんとかあぶれやんといけそうです
そうゆえば
先週もにっちょが雨ふりでしたね
ほんで
ポテイトウサラダに限っては
うちでもマイヨネイズ入れますです
甘みは若干の粗製糖とオニオンの超みじん切りで出しますです
薩摩藷は天ぷら以外に使たことないですが
こんどやってみまする
Commented by ladon at 2012-11-17 11:50 x
きゃうはきゃうとですか
東山三十六峰
静かに眠る蜂蜜やないは丑三つ時
俄かに起こる
剣戟の響き~
チャンチャンバラバラ
砂埃ん
切ったら血がでる
タ~ラタラ~♪
て子供時分チャンバラゴッコで
口遊んで見得切ってました・・・
焼芋ほうばりながら・・・
ポテサラ
薩摩芋入れますと
ヨーグルトも甘いのん使うと
砂糖いりませぬ
Commented by ikasasikuy at 2012-11-17 13:37
Ladon師匠
きゃうとはきゃうは雨なので
とうきゃうで修行中しておりまする
ほんで
チャンバラゴッコ
そんな長いセリフゆうたこと有馬温泉
子供じぶんにいっちゃん興奮した遊びは爆竹です
長さ10cmほどの細長い紙の筒に火薬が入ってて
先にマッチの軸にぬったある引火用の火薬をマッチ箱でシュッとこすったら白煙が出て
だいたい5〜6秒で爆発するやつを
紅白二手に分かれて投げ合います
敵陣めがけて投げ込んで
ちょうど相手のアタマの上で破裂したら勝ちです
シュッとこすって投げよ思たら相手が逃げるもんやさかい
煙り出たまま追いかけて手の中で自爆することもありました
2Bとか1Bゆうてました
どっちかが強力でそうでない方が弱かったと思います
シュッパンともゆうてました
駄菓子屋に売ってました
投げ玉というのもありましたが
投げ方が緩かったら爆発せんのでパチンコで打ってました
いま思うとめちゃくちゃ危険が危ない遊びですが
当時の親はなんにもゆわなんだです
上の兄は投げ玉を胸のポケットいっぱい入れててこけたもんやさかい
大暴発してもうちょっとで死ぬとこでした
いまも胸全体に大きなケロイド傷が残ってます




Commented by ladon at 2012-11-17 17:38 x
さうです2Bダン
投げダンは
パチンコで
全くそのとおりであります
百連発鉄砲
火薬を紙に点々と貼り付け
渦巻きにしてある弾?を
ブリキのい鉄砲を中折りして装填
引き金を引くと発火し次の
火薬がせり上がり又発火する
音だけの鉄砲もよく遊びました
Commented by ikasasikuy at 2012-11-17 19:16
Ladon師匠
2B弾と1B弾はどっちが強かったんか憶えてませんか
ほんで
百連発の鉄砲
巻き紙火薬のピッチがズレるかして
何発かにいっぺんスカくろて鳴らへんことありましたね
音は「バンバン」ではなく「ペチペチ」でした
しゃあないから
口で「バキューン」ゆうて効果音付けて撃ってました
ネズミ花火やのおて
ヘビ花火ゆうのもありました
炭の小さいのんに火ぃ着けたら
ものすごい煙とともに
ニョロニョロニョロニョロと黒い蛇のように伸び上がるんです
あれもよぉできた玩具でした
その後
鉄砲はほんまに弾の出る銀弾鉄砲(ギンダマ)になって
一発づつ撥条引っ張る単発式から
どないな仕掛けになってるんか知りませんけど連発式まであって
連発式はごっつ高かったです
撃ち合いやって顔に当たるとけっこう痛かったです
あの弾
ぎょうさんポケットに入れて持ち歩いてたらにわか雨におおて
家まで走って帰ったらポケットの中の弾がどろどろになってました
あれ
土でできてたんですね
Commented by ladon at 2012-11-17 22:15 x
銀玉鉄砲
銃口が上下にあって
本来の上の銃口はダミーでした
上は玉入れで、ボルト(槓桿)
てな立派なもんやなしにプラッチクの棒
引っ張ると
上から玉が落ちて発射できるんですが
マズル(銃口)下向けたら
玉落ちますんにゃ
玉(敢て玉て書きました)
土くれの玉に銀色塗ったただけでしたな
其の後連発式となり銃口も一つに
なり、玉もプラッチクになりました
坂田くんやら嶋ちゃん西澤ら
結構ええ歳の兄やん共が
内の叔母の所の駐車場で
打ち合いして遊んでました
以後BB弾で本格的なGUNへと移行・・・
蛇花火いまだに売ってまっせ
Commented by ikasasikuy at 2012-11-18 02:38
Ladon師匠
そうそうそうそう
ギンダマでっぽう
下向けたらぼろぼろぼろぼろ弾がこぼれて出ましたね
二発いっぺんに発射したり
精度悪かったです
本格的と言えば
リアルサイズのブローバックするガスガンも何丁かもってましたが
いまはもう一丁もおまへん
いっちゃん好きなカタチのハンドガンは
ベレッタM1934でした
その次がブローニングM1910で
三番目がワルサーPPKです
ちっこい拳銃が好きでした
CZ75とかグロック17もちょっと好きでしたけどね

Commented by じねん親方 at 2012-11-18 18:38 x
お口に合いましたか、よかったよかった
ほんで、この器、イイ感じですねぇ
ボクは最近鍋ちゃんの作品を買っていないのですが
またムズムズとしてきやした...
ささきさんの自宅で鍋田ガラス展やれるほどになったのではないでしょうか?
Commented by ikasasikuy at 2012-11-18 19:52
じねん親方
甘いものが苦手で
いわゆる大学芋がキライなんです
大学芋で好きな部分は黒胡麻だけです
たい焼きも食べません
ぜんざいがダメです
甘いものは
本高砂屋のきんつばか
朝霧堂の丁稚羊羹ぐらいです
でも
このすいーとぽてとはベリグッドです
甘みがほんのりとして優しいです
ありがたくおいしくいただきました
食い物にウルサイ妻も絶賛しておりました
「これだけしかないのか」と激怒していました
ほんで
このガラス器
若竹色の部分が白橡(しろつるばみ) になっている色違いのもあるんです
とても気に入っている一枚です
家で鍋田ガラス展やれるぐらい器が増えたら
招待状おくりますのでおいでやす
Commented by よっこ at 2012-11-22 15:19 x
おいしそう。。。
先週、光太郎の幼稚園で焼き芋大会がありました。
お土産にと一本もって帰ってきてくれた芋がえらく美味しかったです。
報告が遅くなりました。
第三子、葵ちゃんが、11月3日文化の日に産まれました。
とても元気な女の子です!
Commented by ikasasikuy at 2012-11-22 15:59
よっこさん
ご出産おめでとうごだます
やったー!
あおいちゃん!
文化の日
おぼえやすいね
まいは11月4日でした
おぼえにくい・・・
ほんで
元気なお子でなによりです
お正月はいっそうにぎやかになりますね
芋とか餅とか食べ過ぎたら太るので気をつけてください
ひかちゅーバレー部のエースの頃の体型を維持してくださいね
Commented by よっこ at 2012-11-28 12:41 x
ありがとうございます。
愛娘さまの誕生日は11(いい)月4(よ)日でいいよの日です。
ひかちゅー時代には一生かけても戻れそうにないです・・・
とほほ。
Commented by ikasasikuy at 2012-11-28 12:53
よっこさん
いいよの日・・
なるほど
なるほど
おぼえやすそうで
やっぱりわすれやすそうな・・・いいよの日
こないだテレビで60歳以上の女子バレーチーム見ました
七十代の人が三〜四人いました
トスもちゃんと上がれへんし
レシーブもいっこも拾われへんし
アタックもブロックもぜんぜん飛ばれへんねんけど
ごっつ楽しそうでした
ひかちゅー時代に戻るのはむずかしいかもしれへんけど
よっさんもまいも
少しでもあの頃に近づけるようにがんばてください



<< Muddy Waters & ...      Extra Light Gau... >>