2013年 03月 09日
わらび餅考
c0120913_14355662.jpg
祖谷わらび餅 on the Nabeta glass.
OLYMPUS E-410



わらび餅について考える

醍醐天皇(西暦885年〜930年)は
熱狂的なワラビモチストであったらしい
てことは
とりもなおさず
わらび餅は千年以上前から食べられていたということだ

ところで
ひとくちに「わらび餅」と言っても
大ざっぱに分類して3種類に分けることができる

 「1」 偽物
 「2」 似非
 「3」 本物

「1」の偽物は
 わらびの成分が一切含まれていない
 つまり、サツマイモやタピオカなどのデンプンだけで作られた完全なニセモノである
 スーパーやコンビニで「わらび餅」として売られているモノは概ねこれだ

「2」の似非は
 とりあえずわらび粉を使用しているが
 サツマイモのデンプンなどが90%以上含まれているヱセわらび餅である
 名の通った和菓子舗でもたいがいこれだ

「3」の本物は
 文字通りわらび粉100%のわらび粉を使用したホンモノのわらび餅である
 
もちろん
醍醐天皇が熱愛したのは「3」のホンモノのわらび餅である
現在のわらび餅とはまったく趣を異にするものである
では
どうやって見分けるか
じつは見分け方はカンタンだ
偽物のわらび餅は無色透明だが
わらび粉100%のホンモノのわらび餅は茶色である
まぶしてあるきなこを取り除けばすぐにわかる

さて
わらび粉とはなにか・・・
わらびの根(地下茎)を叩きほぐして洗い出し精製したものである
10kgのわらびの根から70gの粉しか抽出することができない
しかもできるまでに手作業で十数日かかる
したがって
わらび粉は非常に高価なものである

さて
その「わらび粉」と表示されているわらび粉だが
大ざっぱに3種類に分類することができる

 「A」 原料がサツマイモなどのデンプンで、わらびは一切使ってないのにわらび粉と称している粉
 「B」 サツマイモ95%にわらび粉5%を混ぜただけなのに堂々とわらび粉と称している粉
 「C」 混ぜ物なし、100%わらび粉の完全無欠のわらび粉

もちろん「C」が正しいわらび粉である
「A」は詐欺だ、言語道断だ
「B」は法的には認められているかもしれないが善意がない
「C」のわらび粉は偽物や似非と区別するために「本わらび粉」と表示しているが
最近では「B」のごまかしわらび粉までが「本わらび粉」と偽称する場合がある
ニッポンにはもう正義はないのか・・・・

カンタンな見分け方は値段だ
1kgあたりの単価が

 「A」・・・1,500ヱン
 「B」・・・3,000ヱン
 「C」・・・16,000ヱン

である
「C」の本物は桁外れに高いのだ
実際にはもっと確実な見分け方があると思うが・・・
とりあえず高ければホンモノだ

なお
内閣総理大臣賞を受賞した奈良の銘菓
「千寿庵吉宗」のわらび餅だが
メーカーのホームページを見てみると
サツマイモデンプンにわらび粉を混ぜていると白状している
その潔さは認めるが
総理大臣を欺いてはイケナイ
たしかに総理大臣はアホなので騙しやすいけれど・・・


c0120913_10533867.jpg
大神神社参道横「森正」
Panasonic DMC-TZ30



大神神社参道横の「森正」で食べたわらび餅がうまかった
圧倒的な歯ごたえで奥歯を押し返してくる
しかし
あの歯ごたえは蕨ではなく
蒟蒻か蓮根かタピオカではないだろうか・・・

帰りに逆瀬川の駅前で祖谷(いや)の「庄わらび餅」を買った
食べてみた
歯ごたえはそれほどではないが
森正より味が濃厚な気がする
もしかして
「C」のわらび粉1000%のわらび粉で作っているのだろうか・・・
色も茶色っぽかったし・・・
しかし
1パック500ヱンだからなぁ・・・
やっぱり「2」の似非かなぁ・・・
でもうまいけどなぁ・・・


よく冷えた西瓜と素麺とホンモノのわらび餅さえあれば
暑い夏も楽々乗り切れる(かもしれない)

by ikasasikuy | 2013-03-09 07:35 | 食文化論 | Comments(26)
Commented by ゾン at 2013-03-09 08:03 x
おはようございます。

あ~もう夏の話しですか、
夏くるまえには、さかな一匹くらい釣りに
いってください。

しかし、一枚目のわらびもちの写真の
うつわ いいですね。

桜色のラインが春めいています。
Commented by わてダ。 at 2013-03-09 09:36 x
今日のわ
読みやすいので、
仕事の合間に コメまで書けます。
(って、どんだけイヤイヤ働いてるんじゃあ??)

わたいは貧乏ですので
わたいが購入する わらびもちは
安物です。

けど、
おいしいのんは いっぱいあります。
(タピオカのんは さすがに買いませんが。)

自分で炊いてつくるのんも
ねちねちして めちゃうまやけんど・・。
(こんど スーパーで成分見てみよっと。)

茶色のわらびもちは 見たことありません。
(やぱ しもじもの者やからかなあ?)



Commented by ikasasikuy at 2013-03-09 09:50
ゾンさん
おはよごだます

>あ~もう夏の話しですか、


あのね
わらび餅は
ほんまは
冬が旬の食べ物なんですよ
春に採ったわらびを精製して粉にして
次の冬に餅にするんです
夏は腐りやすいので作りません
醍醐くんの頃はそうでした
まだ防腐剤とか冷蔵技術がなかった時代やからね
ほんで
器の彩りが春らしいでしょ
ほんで

>夏くるまえには、さかな一匹くらい釣りにいってください。

週明けに魚釣りに行く予定です
雨が降らなんだらええねんけど・・・

Commented by ladon at 2013-03-09 10:03 x
わらび餅
AでもBでもCでもよろしいのですが
よく冷えたわらび餅に
(冷やし過ぎると弾力もくそものうなってまいます)
黒糖密・黄粉だけやなしに
私目が森正でやりました五徳と五徳で十徳?
何の話・・・
コーヒーに入れる通称フレッシュミルクをば
タ~ラリ・タラリとかけて食しますと
又、なかなかいけまっせ!?
て、カロリー制限せなん身で
何を言う・はやみゆうて古いか?
Commented by ikasasikuy at 2013-03-09 10:04
わてダ。さん
こんにちわん

いつも忙しいあいさこいさにコメントしてくれて
おおきにとぅんまてん
ほんで
わらび餅自分で炊きはんねんね
ネチネチしてうまい?
それ
モチモチしてとちゃうの?
ネチネチゆうたらなんか陰湿なかんじやん
ほんで
スーパーで売ってるやつの成分
サツマイモデンプン、わらび粉、砂糖・・・
このわらび粉というのがクセもんで
わらび5%、タピオカ95%という場合があります
せやけどわらび粉はわらび粉なんやそうです
いったいわらびは全体の何%やねん
ということだなし
茶色のわらびは日もちせえへんので
よっぽど売れてる和菓子屋か
自分でホンマモンのわらび粉買ぉてきて炊くしかないです
せやけど
100g1600ヱンもするわらび粉
ほっぽどのかみがみの者でもないかぎり
買う気せえへんしねぇ・・・
Commented by ladon at 2013-03-09 10:04 x
あっ、おはよごだます
挨拶わすれとりました!!
Commented by ikasasikuy at 2013-03-09 10:18
ladon師匠
おはよごだます

森正の帰り
口がすっかりわらび餅になっていたので
逆瀬川で祖谷のやつ買いました
税込み525ヱンで
十数切れはいってました
高いっちゃあ高いですが
安いっちゃあ安いです
カタチはいびつで不ぞろいな四角だなし(会津弁)
すでにきなこ(犬では有馬温泉)がまぶったありましたが
やや茶色です
いや、茶色っぽい・・・かな
ほんで
コーヒーフレッシュですが
試してませんねん
なんでかゆうと
うち
コーヒーはよぉ飲むんですが
いつもブラックでミルクも砂糖も入れませんのどす(京都弁)
ほなけん(阿波弁)
家にコーヒーフレッシュないがです(富山弁)
ぎゃうにゃうを飲まないので
ぎゃうにゃうも有馬温泉
それに
イメージ的に
わらび餅とにゃう製品はあわんような気がしてます
え?
なんです?
試してもみやんと(和歌山弁)
何を言う!早見優!(by 村上ショージ)
あは
あは
こんど試してみまする

Commented by バビロン at 2013-03-09 12:29 x
今の今まで、傷害いや生涯「わらび餅もどき」しか食した事が無い
という事実を知り愕然といたしました。
「死ぬまで一度で良いから100%わらび餅を食て見たい」
とまでは思いませんけろも・・・
Commented by ikasasikuy at 2013-03-09 12:57
ビロンせんせ
こぶたさんです

ニッポン人がうまいうまいと言って食べてるシシャモの99%がニセモノだった
というのとおんなじです
こないだボクが買ぉた祖谷のわらび餅「庄わらび」は
100%わらび粉使用といううわさですが
あくまでもうわさです
色が茶色いので
ホンマモンのわらび粉も使われていますが
たぶんレンコンも入ってます
100%わらび餅は
100%わらび粉と和三盆で
自分で炊いて作るしかないかもしれませぬ
ほんで
死ぬまでに一度でよいから食てみたい
とまでは思わへんのんかい
Commented by ゾン at 2013-03-09 13:04 x
い~!
え~!


わらび餅のわらび粉は
春になったら出てくるあのワラビから
つくるんですか!

だから、わらび餅って言うんですか!
ましてや、ほんまは冬が旬やったんですか。
店で冬に、山積みして売ったらぜんぜん売れへんやろなあ。

そういや、甘酒も今はさぶい時期に飲まれてるけどほんまは夏のもんらしいしなあ。

あ~でもやっぱりボキは暑い時期にわらび餅たべたいわー
Commented by ikasasikuy at 2013-03-09 14:14
ゾンさん
これは異なことを言いますね
わらび餅のわらび
ほかにどんなわらびがあると言うんです?
カンガルーの小型のやつ?
あれはワラビーとのばさなあきませんよ
ほんで
そうそう
甘酒は真夏の飲み物です
ところで
ゾンさんの店
ニセモンのシシャモをシシャモゆうて売ってるでしょ
あれて犯罪にならへんの?

Commented by ゾン at 2013-03-09 14:59 x
にせもんやありません。

ばちもん。
または、ばったもん。
と、いってください。

お隣の○国や、○国では
ラレックスやオメカ等々おもろいもん
ようさん売ってるそうですやん~

まあ、ラレックスは置いといて、

ニセモンのシシャモ等は裏面に
(例えば)ノルェー産カラフトシシャモなんて
書いてます。
イカさんのことですから、
「カラフトしシャモなんて魚おるかい!!」
って言いはりますよね~

だいたい、難しいことは
ボキに聞くのが間違いの本です。
Commented by ladon at 2013-03-09 15:00 x
もうすぐ
れんぎょうの黄色い花が
咲きだすと、蕨が出ます
わらび粉にするより
あくぬいて、
土佐酢に下ろし生姜でお浸しか
薄衣の天麩羅か
鶏肉とでかやく御飯
てなコースどないだ?
蕨、あく抜き湯掻いて冷凍しとくと結構風味もぬけず
後あとまで楽しめます
Commented by ikasasikuy at 2013-03-09 15:39
ゾンさん
カラフトシシャモはカペリンのことです
キャペリンとも言います
和名やからパッケージの裏にカペリンと書かずにカラフトシシャモと書いてもええわけです
カペリンはシシャモによく似た魚ですが
だいたいホンモノのシシャモを見たことないひとの方が多いので
逆に本物のシシャモはカペリンに似ていると言った方が分かりやすいです

秋から冬に北海道へ行ったら
市場でカペリンに混じって「本シシャモ」て売ってます
値段は本わらび粉といっしょで
バッタモンシシャモの3〜5倍ぐらいです
魚類学的に言うと
おおまかな分類ではカペリンもシシャモとおんなじ仲間ですけど
厳密に言うとぜんぜんちゃう魚らしいです
そのへんはボクも素人なのでよくわかりません
せやけど
カラフトシシャモも美味しいねんから
堂々とカラフトシシャモて書いてウったらええと思います
なんでスーパーマーケットは消費者をダマそうとするんですかゾンさん

Commented by ikasasikuy at 2013-03-09 15:49
adon師匠
おはよごだます
レンギョウはひとつひとつは可愛い花ですが
ぐわ〜っとかたまりでぎょうさん咲くので
暑苦しいというか
見苦しいと言うか
あんまし好きではありません
黄色い花ならカタバミが一番好きです
菜の花ばたけを遠くから見るのも好きです
ほんで
わらび
うす衣の天ぷらが大好物です
ふきのとうと並んで「天ぷらささき」の春の看板メニューでした(過去形)
ほんで土佐酢のお浸しも好きです
ただし三杯酢を作るときは1:1:1やのぉて1:1:0.5ぐらいで
やや味醂をひかえます
そうすると鰹の風味が際立つように思います


Commented by ゾン at 2013-03-09 16:12 x
ん~

だまそうなんって
全然おもておりません。

今は国、お役所は
消費者目線から小売業に物言いってきます。 
コンプライアンス。コンプライアンスって。
最近はどこの企業も真剣に取り組んでいますよ。

まあ、安心安全正直は当たり前のことですから
しかたないことですけど。


Commented by ladon at 2013-03-09 18:11 x
さっき家の前通った
何時もの焼いも売りの軽四のおっさん
こんだけ温かったら焼いもはアカンとみたか
ワラビ餅に切り替へよったですは
然し
「冷やしワラビ~餅」ちゅう売り声は何んやねん
ワラビ餅は冷たいて決まってるやろがい
温っくいワラビ餅、みたいなん
誰が喰うねん!!
てキナコに突っ込みました
キナコ、内の犬です・・・判ってるてですか・・・
Commented by ikasasikuy at 2013-03-09 18:19
ゾンさん
企業コンプライアンスのない国の富裕層は
札びらを切ってニッポン製品を買いにきますけど
ニッポンにも企業コンプライアンスのない企業がぎょうさんありますよ
たとえば
回転寿司、ファミリーレストラン・・・
Commented by ikasasikuy at 2013-03-09 18:36
ladon師匠
おはよごだます
わらび餅の移動販売
売れてるんでしょうか
ボクはでったい買いませんが
まあ
買うひとは買うんでしょうねぇ・・・
焼き芋屋のオッサンが作るわらび餅買うぐらいやったら
いつか
そのうち・・・ですけど
自分で作ってみようと思います
わらび粉100gで四人分ぐらい作れるみたいです
ニセモンの粉やったら100g150ヱンですみますけど
本物は100gで1600ヱンですから
一人前400ヱンです
それに
砂糖は使わず阿波和三盆でいこと思いますので
けっこうヱヱ値段になりますが
できたら食べに着てください
コーヒーフレッシュ用意しときます

Commented by ladon at 2013-03-09 21:09 x
是非にでも
よせて戴きます!!
釣りも兼て!!
Commented by わてダ。 at 2013-03-10 00:09 x
わらびもちは
もちもちやのうて、
ねちねち。

上前歯のうらあたりに
ねちねちと(又は ねっとりと。) くっつくのが よろしおまんねん。

自分ちで作るとね、
かたさっつうか やわらかさっつうか
加減できるから ええねん・・。

(今は職場でわないのです。
 寝るのがいやなので、ブログ回覧しています。)

Commented by ikasasikuy at 2013-03-10 00:28
わてダ。さん
ねちねち・・・
そうですか
わかりました
ところで
硬さを加減するのは
わらび粉の量を増やすとか減らすとかですか
言い方を変えると
水の量を加減するということですか


Commented by at 2013-03-10 21:42 x
私、わらび餅すきじゃなかったんですけど、
温めたわらび餅を食べたら、食べれるようになりました。
Commented by ikasasikuy at 2013-03-10 22:04
ぴちゃん
こんばわん
わらび餅
好きでも嫌いでもなかったんですけど
中にうまいのがあるんです
本わらび粉で作ったものかと思います
ほんで
熱いわらび餅
いわゆる焼き餅だなし


Commented by at 2013-03-10 23:26 x
ヤキモチ?
冷えたわらび餅を湯がいてきなこぶっかけるだけですけど、、、
Commented by ikasasikuy at 2013-03-11 00:13
ぴちゃん
ゆでたことないけど
溶けへんねんねぇ

あんわらび餅たべたことありますか


<< ヤスコーズピール      Les Paul >>