2013年 07月 08日
鮎の天ぷら
c0120913_23254770.jpg
琵琶湖産アユ
OLYMPUS E-410 with Zuiko D25mm F2.8




この鮎
ゾンさんが横流ししてくれた商売もんである
琵琶湖産らしい
琵琶湖産鮎といえば小鮎だが
どうみてもこれ
小鮎ではなくふつうの鮎だ
なにしろ大きいのは16cm以上もある
珪藻を食まない琵琶湖産小鮎なら成魚でも10cm未満だ

でもせっかく持ってきてくれたのだし
天ぷらささ木にたのんで
無理にも丸ごと天ぷらにしてもらった
一流の天ぷら職人が一匹づつ丁寧に衣を付けてしっかり揚げた

 どこが一流だという指摘もある


c0120913_23302581.jpg



揚げたてを塩で食べてみた
味は悪くない
でも
やっぱり骨が・・・
頭から丸かぶりすると骨が口の中に残る


この鮎
天ぷらより鮎飯が合うのではないか
腸を出して焼き色が付く程度に素焼きにして
研いだ米を出汁(昆布だし7、薄口醤油1、酒1、みりん1)に1時間ぐらい浸してから
その上に焼いた鮎を乗せて炊くだけだ
こんどゾンさんに横流し鮎をもらったらやってみよう

 ゾンさん
 また横流ししてくれる?

by ikasasikuy | 2013-07-08 07:30 | 食文化論 | Comments(8)
Commented by ゾン at 2013-07-08 10:49 x
おはようございます。

鮎飯おいしそうですね~
ついでに焼き鮎の骨酒もやってみたいです。

でも今日にみたいにくそ暑い日は
よく冷えたビールものみたいです。

ああ、あゆあればまた、ガッチョもあれば
天麩羅ささきに直送いたします。
Commented by ikasasikuy at 2013-07-08 11:41
ゾンさん
おはよごだます
こんど鮎飯するからまた送ってね〜
骨酒はな〜
せっかく美味しい清酒をそのまま飲まんと
なんでわざわざ川魚の出汁で不味ぅして思うねん
珍しいだけで美味しいもんちゃう思うよ〜
こないだ富山でもイワナの骨酒回し飲みやってたけど
さかな臭いだけやん・・・
ほんで
テンコチは天ぷらささ木へ
鮎は家の方に送ってや〜
たのむで〜
Commented by ヤス at 2013-07-08 12:15 x
梅雨明けすると
ますます鮎の天ぷらを見ると
頭の中はキンキンのビールしか浮かびませんね~
名古屋は今日37度だそうです。。。
Commented by ikasasikuy at 2013-07-08 12:23
ヤスさん
さ、三十七度ですか
ビールですね
キンキンですね
体中の血液を冷やさないとあきません
しかし
ぼくはむかしトラちゃんの家の前の川で釣りをしながら
トラちゃんの息子が持ってきてくれた
冷凍庫に半日入れておいた缶ビールをのんで
あまりの冷たさに胃けいれんを起こしたことがあります
ボデーブローを食らったような
ズシンとした強い衝撃と激痛でした
以来
キンキンは避けています
あは
あは

Commented by iけねすけ十三○番弟子 at 2013-07-08 12:42 x
この歳だから
でもコッソリ書くのですが
カニの殻に日本酒入れるのはどうなんでしょうか?
あの臭いとか濁り具合とかがあまり好みではないのですが。
Commented by ikasasikuy at 2013-07-08 14:34
iけねすけ十三○番弟子

>この歳だから
というのは
どういうことを意味するの?

蟹味噌を食べたあとの毛蟹の甲羅に
清酒を注いで火にかけて熱々にしたのを飲んだことありますが
清酒を熱燗で飲むのが好きでないのでダメでした
よく冷やした清酒の甲羅酒ならイケるような気がします

Commented by iけねすけ十三○番弟子 at 2013-07-08 19:35 x
この際だから
の間違いでした。
Commented by ikasasikuy at 2013-07-08 20:04
iけねすけ十三○番弟子

うっわー
このさいかいな!
かんがえてそんしたな〜も〜


<< FIFA Confedera...      ああ、栄冠はもう・・・ >>