2013年 07月 26日
湖産小鮎
c0120913_201858100.jpg
湖産小鮎
LUMIX DMC-TZ30




小鮎を買いに今津へ行った
去年の轍を踏むのはもう懲り懲りである
いや、一昨年と去年の轍だ
それにしても
年々小鮎が高騰している
今年はいよいよキロ2000ヱンの大台に乗ろうかという
民主党が自民党になっても同じことじゃないか

初めて琵琶湖の小鮎を食べたのは
三十数年前だった
あの頃はキロ1000ヱンもしなかった
ドクターがまだ健在だった頃だ
今津の川魚屋で買って
湖畔のキャンプ場で天ぷらにしてくれた
うまかった
ものすごくうまかった
ドクターが天才料理人に見えた
池原ダムで揚げてくれたバスの天ぷらもうまかったが
ボクはこっちの方が好きだ

以来
三十数年
ずっと小鮎の天ぷらはボクの夏の風物詩だった
ところが
去年は時機を逸したせいで
冷凍小鮎しか手に入らなかった
一流の天ぷら職人は
冷凍小鮎など使わない
ボクは三流職人なので冷凍もんを揚げた
しかし
美味しいとか
美味しくないとか言う前に
心のどこかに引っ掛かりがあった
たとえ三流でも
納得いかないこともあるのだ




  去年の轍

by ikasasikuy | 2013-07-26 07:18 | 食文化論 | Comments(0)


<< 小鮎の天ぷら      タコリール >>