2013年 10月 19日
酒と蛤の日々
c0120913_0561488.jpg
蛤の佃煮 on the Nabeta glass.
LUMIX DMC-TZ30




こうやって見ると
何なのかわかりにくいが
銀座新之助「貝新」の蛤の佃煮である
蛤は「はまぐり」と読む
甘栗とはちがう

 見ればわかるという声もある


勿論いただきものだ
ひとつぶで酒が二合飲めるそうな
ということはつまり
写真の分だけで一升は飲める勘定だ

心太
佃煮の佃は大阪の佃という地名のことで
今の淀川と神崎川に鋏まれた河口地帯(西淀川区)である
江戸時代
家康は魚好きだったが
当時の江戸には腕の良い漁師がいなかった
そこで大阪佃の漁師を江戸に呼び寄せ
江戸前(東京湾)に浮かぶ島に住まわせ魚を獲らせたことによる
今の佃島だ

心太
心太
この佃煮
どなたからいただいたか・・であるが
それをここに書いて

 「オラにもくんろ」
 「ウチもほしいえ」
 「ワテにもおくれぇな」
 「オイも食いたかぁ」

てなてなリクエストが殺到してもイケナイので
お名は伏せておく

あは
あは

by ikasasikuy | 2013-10-19 07:55 | 食文化論 | Comments(12)
Commented by 猫宮とらお at 2013-10-19 08:22 x
おはよござます

>ひとつぶで酒が二合飲めるそうな

むむむ・・・貝新の佃煮・・・
小さめの茶碗の、新米炊き立てご飯なら軽く一膳はいけそうです。
ほんで今更言うまでも無いことですが
獣肉・乳酪には麦酒、魚介・海藻には清酒ですね、下戸にも判ります。
にゃは、にゃは。

Commented by ikasasikuy at 2013-10-19 08:40

ねこどの
おはよごだます

朝早くからご苦労様です
そうです
仰せの通り
魚介、海藻などは清酒にかぎります
特に「牡蛎」「雲丹」「海鼠」「鮟鱇の肝」は清酒以外は考えられません
でも
西洋人(特に南欧人)は生の牡蛎にはワインだと言います
あれは清酒を知らないからです
キノドクなひとたちです
ソムリエは生牡蛎と清酒の相性を一番良く知っています
でも職業柄それは「言えぬ」のでありましょう
言いたくても言えない
キノドクなひとたちです

きんつばは緑茶です(きっぱり)

あは
あは


Commented by ladon at 2013-10-19 08:40 x
おはよごだます
なんでも!!
蜃気楼は蛤の吐息が起こすそうで
蛤の佃煮で酒をきこしめすと
酔いで朦朧と廻りの景色が
蜃気楼の佃煮の様に・・・
(ただの飲みすぎ!!)
エンさんなんかようけ見えてるんでしょうね
ハハハハハ
琵琶湖のケタコの時にも
蜃気楼よく見へますが
琵琶湖に蛤おらへんし
蜆では小さすぎて・・・
ドブガイでしょうかね・・・
ドブガイは臭うて臭うて
煮ても焼いても
喰えたもんやおまへんけどね
そういや、安曇川の河口辺りの砂地の所
結構、蜆が採れた記憶があります
今度のケタコの時
鋤簾持っていって
搔いてみまひょか?
て、来年の話で
鬼が臍で茶沸かしますか?
Commented by ikasasikuy at 2013-10-19 09:06

ladon師匠
おはよごだます

蜃気楼というと
なぜか
寸又峡事件を思い出してしまいます
「なぜか」がなぜかということはわかっているのですが・・・
なぜかどうしても思い出してしまうのです

ドブガイは鱮の最重要産卵床ですが
もし琵琶湖にハマグリがおったら
鱮もそっちで卵を産むのではないかと思いますか?
え?
きかれても?
そうですね

心太
今朝はアンギラス氏は犬の散歩に参加されてましたか
え?
散歩は夕方?
もし参加されて折られたら
なんのホネが刺さったのか訊いておいてください
それが気になって夜も眠れません(うそ)

あは
あは

Commented by ゾン at 2013-10-19 11:57 x
おはようございます。

今日は修行休みですが、1日雨模様なので少し残念です。

魚介海藻には、日本酒が合うんですか。
日本酒はほとんど飲まないのでわかりません。
まあ、どんなお酒を飲んでも味はわかってないんですが・・

あ~でも、昔、天狗舞って日本酒飲んだ時美味しいなあ~って思いました。
Commented by ikasasikuy at 2013-10-19 13:52

ゾンさん
おはよごだます

最近ちょいちょい修行休んでますね
釣りには行かへんのですか
雨が降るとアブラボテがぎょうさん釣れますよ

ほんで
>日本酒はほとんど飲まないのでわかりません。

日本酒=清酒
と思てるでしょ
日本酒というのは日本古来の独自製法で造られた酒のことです
単にニッポンで製造されたから日本酒とは言いません
ほな
なにを日本酒というか
「濁醪(どぶろく)」「清酒」「味醂」「焼酎」「泡盛」です
たとえば
梅酒は焼酎で造るので日本酒です
ワインやビールは日本古来のものではないし
製法も外国を真似てますから日本酒では有馬温泉
「日本酒はほとんど飲まない」と言いながら
ゾンさん4リットルのペットボトルに入った麦焼酎
毎日飲んでますやん
このはなし
前にもここでゾンさんにゆうたんですけどねぇ・・・
だいたい
日本人が自分の国の酒を「日本酒」と呼ぶのはオカシイです
フランス人はワインをフランス酒とは言わへんし
イギリス人はウイスキーをイギリス酒とは言いませんよ
ほんで
天狗舞は山廃純米がうまいです

さあ
修行しよ

Commented by ゾン at 2013-10-19 14:42 x
そんなん言うたかなあ~

覚えてないなあ
Commented by ikasasikuy at 2013-10-19 15:56
ゾンさん
こんばんわん
やっぱりおぼえてへんねんな〜
ゾンさんあのとき日本酒のこと「ぽんしゅ」ゆうてゆうてましたよ〜
いまもゆうてるんやろな〜

あと一修行で今日はアガリです
なにのもかな〜
ゾンさんもう飲んでんねやろな〜

Commented by ladon at 2013-10-19 22:21 x
アンギラス小父さんの歯茎に
突き刺さったのは
予想を外した
鰯の小骨やったそうで・・・
今晩は安心して怪眠しておくれやす
zzzzz・・・・!!
Commented by ikasasikuy at 2013-10-19 23:02
ladon師匠

い〜〜〜〜
いわし〜〜〜〜
イワシの骨
歯茎に刺さりますか〜〜〜
_u_m_u_m_u_〜〜〜
アンギラス岡本氏
歯茎やわらかいんですか
しそ〜の〜ろ〜?
うむむ
ねよ

Commented by じゅんた at 2013-10-20 21:19 x
ikasasikuyさん
こんにちわん

だんだん秋になtきましたね
おいしいものを食べて
おんしい酒をのみませう

あはは
あはは

Commented by ikasasikuy at 2013-10-20 22:11

じゅんたさん
こんわんわん

旨い蛤でした
たぶん今までの人生で食べた蛤の中で
一番旨い蛤だったと思います
おかげで旨い酒を二升ほどいただけました
ありがとごだました
季節の移ろいは早すぎて
夏がすぎて秋がきたかと思うとすぐ冬になります
のんびりしていると風邪を引いてしまいました
地球が温暖化してるからでせふか
台風が引きも切らずやってきます
消費税の増税に反対しているのでせふか
夏過ぎて秋来にけらし黒妙の衣ほすてふ天の香具山
この歌
和歌なのに奈良ですね
あは
あは



<< バイオワーム      我が母なる川の鯊 >>