2014年 08月 30日
おべんとうのじかん
c0120913_15452877.jpg
通天閣弁当
LUMIX DMC-TZ30


JSPORTS0915

ヨーロッパの各リーグが始まって
ひと月半前のワールドカップはすでに兵どもの夢の跡である
王国ブラジルの崩壊ばかりが取り沙汰されているが
決してブラジルが弱いのではない
ドイツが強すぎるだけなのだ
スペインのパスサッカーが衰退した今
時代はドイツである
ところてん
我らがアオザムライはというと
ブラジル以上の惨敗を喫し
ザックはすごすごと祖国イタリアへ帰っていった
こんどの代表監督はアギーレというメキシコ人らしい
ザックより少し若返ったが老けて見える
監督を変えたからといってすぐに強くなるチームとは思わないし
それにザックもそんなに悪い監督ではなかった
たったひとつ失敗をしただけだ
それがどんな失敗かというと
世界一強いドイツの世界一レベルの高いブンデスリーガで
ベストイレブンに選ばれたニッポン人選手を選ばなかったことだ

 守備的ミッドフィルダー

目立たないけれど
サッカーで一番重要なポジションだ
ザックはその守備的ミッドフィルダーを外した理由を
「攻撃的なサッカーをするため」
と説明した
(本当は単にザックはホソガイがキライだっただけだとボクは看ているが)
しかし
考えてみれば
攻撃的なサッカーでワールドカップを制したドイツには
ラーム、シュバインシュタイガー、クロース
なんと3人もの守備的ミッドフィルダーが居たのだ
準優勝のアルゼンチンにいたっては
マスケラーノで世界第2位になったと言っても過言ではない
メッシが何人居たとしても
一人のマスケラーノにはかなわないのだ
サッカーは派手なスポーツで
ゴールシーンばかりが取り上げられるけれど
もっと地味で地道で泥臭いところが見えてこなければ
世界を制することはできないのだ
こんど監督になったメヒカンが
アオザムライのボランチを選ぶとき
まちがっても動きが鈍いくせに攻撃しかできないエンドーみたいな選手や
攻撃も守備もできないのにキャプテンを任されているハセベみたいな選手を
どうか選ぶことがないよう願うばかりである



c0120913_19121298.jpg
        クロネコ&ダニエウアウベス

 リーガエスパニョラ
 バルセロナ vs エルチェ
 カンプノウの開幕試合開始直後
 どこからか乱入したクロネコがピッチを走り回る



 さて
 今日の紀伊半島弁当は
 通天閣の売店で買った赤の「お弁当包み」で包んでみた
 赤は食欲を増進させる効果がある・・らしい
 でも
 無理に食欲を増進させなくても
 食欲は旺盛だ


by ikasasikuy | 2014-08-30 07:44 | 食文化論 | Comments(2)
Commented by パスタ六十番弟子じゅんた at 2014-08-30 09:30 x
ikasasikuyさん
おはよごだます

赤パンツも健康にいい・・らしいです

持ってないけど

あは
あは
Commented by ikasasikuy at 2014-08-30 10:05
パスタ六十番弟子じゅんたさん
おはよごだます
こんど巣鴨地蔵通り商店街へ行ったら
塩大福と赤パンツ買おうと思います


<< シンジカワガワ      トップウォーターバス釣り >>