2015年 02月 10日
Funghi e Oliva Pasta
c0120913_4390100.jpg
Funghi e Oliva Pasta
LUMIX DMC-TZ30




Liga Española
第22節
マドリードダービー

 アトレチコマドリード vs レアルマドリード

リーガ首位を独走するレアルを
3位のアトレチコがホーム、エスタディオ・ビセンテ・カルデロンで迎え撃つ
結果から言うと

 Aマドリード 4−0 Rマドリード

大勝
快勝
完勝
圧勝
楽勝
今季はこれで6戦して
アトレチコの4勝0敗2分
数十年ぶりにアトレチコサポータが
肩で風を切ってマドリードの町を歩ける
ボクはスペイン人でもマドリード市民でもないけれど
彼らといっしょにマドリードの町を歩きたい

試合は
開始早々コケがハムストリングを傷めて退場
ところがコケの代わりに入ったサウールが1ゴール1アシストの大活躍

 サウール・ニゲス・エスクラペス

この攻撃的ミッドフィルダーはまだ20歳になったばかりだ
アオザムライのカガワと交換してほしい・・・
4つのゴールは

 ティアゴ(アシスト=マンジュキッチ)
 サウール(アシスト=シケイラ)
 グリーズマン(アシスト=サウール)
 マンジュキッチ(アシスト=フェルナンドトーレス)

特に2点目のサウールのオーバーヘッドキックは圧巻だった
それにしても
贔屓チームが世界の五指に入るきらいなビッグクラブを倒す
これほど痛快なことがあっていいのだろうか
レアルマドリードは
ダイバーのクリスチアーノロナウドも
ベイルもベンゼマもイスコもクロースも
まったくボールに触ることさえできず90分が過ぎた
これで途中交代のフェルナンドトーレスがゴールを決めていたら言うことなしだったが
それでも4点目のマンジュキッチのゴールをアシストして勝利に貢献した
マンオブザマッチは
負傷退場のコケに代わって途中出場して大活躍し膝を痛めて途中退場したサウール
それにグリーズマン、ファンフラン、アルダ、ティアゴ、マンジュキッチ、ゴディンも申し分なかった
ファルカオに続いてジエゴコスタをビッグクラブに引き抜かれたアトレチコだ
(この夏はグリーズマンが引き抜かれるだろうなぁ・・・)
それでもまったく失速することはない
これは監督の手腕以外のなにものでもない
ディエゴシメオネに比べたら
アンチェロッティも
エンリケも
グアルディオラも
ファンハールも
モウリーニョも
ただのおっさんだ
遥か足元にも及ばない
もしアオザムライの次期監督がシメオネだったら
たぶんロシヤW杯で決勝トーナメントに残れるだろう

ああ
面白かった
ビールがビールがススムくん
ちなみに
ビールの肴は
キノコのパスタだった


【Pasta ai Funghi】
 スパゲッチーニ
 ブナシメジ
 ホールオリーブ
 ミズナ
 アンチョビ
 大蒜
 赤唐辛子
 黒胡椒
 オリーブオイル
 塩



寝よ

by ikasasikuy | 2015-02-10 07:33 | めん類学 | Comments(2)
Commented by iけねすけ十三○番弟子 at 2015-02-10 08:44 x
最近、ピータン豆腐を頼むとピータンが少ないんです。
豆腐ピータンとでも言いたくなるん品なんです。
美味しくないとは言いませんが、いささかさみしいのです。

なにが言いたいかと申しますと
パスタの素敵な写真が出てきて
サッカーで大半をかたり
パスタは肴でした
となりますと
どちらがピータンで、どちらか豆腐なのか
はたまた、あるいは、などなど
とにもかくにも、いささか寂しいなぁ、
と思う今日この頃です
Commented by ikasasikuy at 2015-02-10 09:09
iけねすけ十三○番弟子
サッカーが豆腐だというご意見
ごもっとも
しかし
人生は苦難の連続だ
悲しみは埼玉に向けて
19時43分発準急新栃木駅行きの発車のベルはまだ鳴っている
幸せは歩いてこないだから歩いて行くんだね


<< ゾンさんラーメンにうす      アラビヤコーヒー >>