2015年 04月 11日
アサヒ
c0120913_2542527.jpg
アサヒの鍋焼きうどん
LUMIX DMC-TZ30




カレーうどんは「あさひ」だが
鍋焼きうどんは「アサヒ」である
チープなアルミ鍋にアルミのふたとアルミのレンゲ
軽くて丈夫な鍋の甘くて安い焼きうどんだ
ふたを取ると甘ったるい出汁のかおり
うどんはきょうび大阪でもないというぐらいの腰抜け

 ぐにゃぐにゃやん
 ぐにゃぐにゃやん

それに
甘く煮込んだ牛肉しぐれ煮
じゃこてんがひとかけら
かまぼこがふたかけら
ちくわがふたかけら
刻んだ揚げが少し
薬味は青葱
テーブルには七味唐辛子
なにからなにまで去年と同じだった
お値段も去年と同じ500ヱン
安い


c0120913_36569.jpg
鍋焼きうどん アサヒ



銀天街のウラ
細い通りにひっそりとある
甘いものが貴重品だった昭和二十二年の味である

by ikasasikuy | 2015-04-11 07:42 | めん類学 | Comments(2)
Commented by ladon at 2015-04-11 09:42 x
おはよごだます
鍋焼きうどん
ピンクと白の蒲鉾と、落とし玉子が
入ってないと、チョト寂しい気ぃがするのは
大坂人ちゅう性ですかいな・・・
とは言うても、蒲鉾の本場なんで
安っぽいピンク/白の蒲鉾は無しやろし
当然、玉子は抜いてちゃぶだいと
注文つけはったやろしね
Commented by ikasasikuy at 2015-04-11 10:35
ladon師匠
おはよごだます
雨は上がりましたが
無職です
ほんで伊豫松山の鍋焼きうどん
「アサヒ」のメニューは四種類だけで

 *鍋焼きうどん500ヱン
 *鍋焼きうどん卵入り550ヱン
 *いなりずし1コ130ヱン
 *いなりずし2コ260ヱン

です
前にとなりの席のお婆はんが卵入りを食べたはんのを見て
白身は固まってますけど黄身がほぼなまのまんまで
こらあかんわと思いました
具の練り物は
じゃこてん、ちくわ、板かま(紅白一枚づつ)の三種類です
伊豫の板かまぼこのピンクは非常に薄く
おおせの毒々しいモモイロの板かまぼこでは有馬温泉
ほんで
「アサヒ」から歩いて30秒のところにもう一軒
「ことり」という鍋焼きうどん屋があります
ここはメニューは二種類だけでいたってシンプルです

 *鍋焼きうどん・・・520ヱン
 *いなりすし・・・260ヱン

ここは卵入りはないんですが
具に玉子焼きを薄くスライスしたものが一枚だけ入ってます
ほんで練り物は鳴門巻きを薄くスライスしたものが一枚だけで
あとは牛肉、刻んだ揚げ、青葱だけで
大坂人から見た見た目はさらに淋しいです
味は
アサヒが超甘口の濃口
ことりが甘口で薄口でした
甘いもんと味の濃いもんは苦手なボクですが
なぜかアサヒの方が好きです

松山へおいでのせつは是非


<< いんでこうわい      なにがなんでも昼メバル >>