2015年 04月 19日
ばら寿司
c0120913_20441830.jpg
しめ鯖のばら寿司
LUMIX DMC-GM1K




世間一般では
「ちらし寿司」というらしい
ボクは子供の頃から「ばら寿司」と言っていたので
あるていど大人になって
これはちらし寿司だと言われてがくぜんとした
どうやら
ばら寿司は中国の方言らしい
父が岡山の津山で
母が廣島の尾道の出だ
特に岡山県では「ちらし寿司」と言う家は一軒もない
オカヤマケンミンは全員が「ばら寿司」なのだ


本日は
天ぷらささ木の定番メニュー

 しめ鯖のばら寿司

普段はナベタガラスの平皿などに盛るが
本日は出前用の煤竹の弁当箱に詰めた
ところで
鯖を〆るのはむずかしい

 うまくいかなかったり
 うまくいったり
 うまくいかなかったり
 うまくいかなかったり

成功率は25%だ
押し寿司研究会が解散した一因でもある
そこで最近は八戸のプロが〆た鯖を使っている
つまり
早い話が手抜きだがなにか

by ikasasikuy | 2015-04-19 21:04 | 食文化論 | Comments(10)
Commented by ladon at 2015-04-19 21:24 x
そういや!!
ちらし寿司なんて
言い方近々の事で・・・
うちらへんも、ばら寿司て
言うてました
ちらし寿司て言うようになったんは
TVの料理番組の影響ですかね?
まぜ寿司だけで刺身のトッピングが無い
のを、ばら寿司
刺身の乗ったんのんが、ちらし寿司
て、言いうんでしょうかね?

私が、想像してた
〆鯖のばら寿司は
〆鯖を細切りにして
寿司飯に混ぜ込んだあるものでしたんで
青ネギ、針生姜、煎り胡麻、大葉
なんぞの組み合わせが浮かんできたのでありまする
明日はこっちゃのばら寿司で
やってみるつもりです・・・はい
書き込み失敗したと思うて
ダブってしまいました
すんまそん
Commented by ゾン at 2015-04-19 21:28 x
わ~!
これうまそやん!

こんなん作れるんやったら
桜のころにこれもて花見したら
ぜったい3人くらいは 
「おいしそうやね~
ちょと、おすそ分けしておくれやす~」って
別嬪さんが声かけてくれたのに。
Commented by ikasasikuy at 2015-04-19 21:35
ladon師匠
あれこれ調べてみますと
岡山県が「ばら寿司」県のようです
岡山を中心にばら寿司と言う言い方が広まっていったようです
関東からむこうは
おそらくばら寿司はないでしょう
ほんで
ごぞんじのやうに
ボクは支那人ではない中国人ですから
親から
ばらずしばらずしばらずし
ばらずしばらずしばらずし
ばらずしばらずしばらずし
ばらずしばらずしばらずし

タコにミミが生えるほど聞かされてきたので
ちらし寿司という言い方を初めて聴いたとき
どんな寿司やろ思いました
ところてん
ばら寿司とおんなじもんでした
刺身などのトッピングがあってもなくても
ばら寿司はばら寿司です
天ぷらささ木では
〆鯖を枝豆大に刻んで乗せるパターンと
薄くスライスして乗せるパターンがあります
見た目はぜんぜん違いますが
味はまったく同じであります
写真アップしてみますのエディオンです
Commented by ikasasikuy at 2015-04-19 21:44
ゾンさん
ほめてくれておおきに
鯖は自分で〆たんちゃうけど
錦糸玉子は自分で焼いてんで
最近はたまご焼き職人目指して修行してますねん
錦市場の田中鶏卵と三木鶏卵の出汁巻きをかわりべんたんかわりべんたんに食べて
京の味を研究してますねん
鰹と昆布の出汁の引き方は自信あるんですけど
焼きがまだまだ未熟です
YouTubeを繰り返し見て勉強してます
錦糸玉子は簡単で
どんだけ薄ぅ焼けるか
どんなけ細こぉ刻めるかが勝負です
別嬪さんが声かけてくれるんやったら来年の花見にこれもて行こかな
ほんで
なんでぜったい3人くらいなんですか?
Commented by ゾン at 2015-04-20 09:02 x
三人って、・・
左右、両隣りに別嬪さんが座って
しかも、大盤振る舞いで目の前にも
別嬪さん座って

まだ、これ以上お望みですか
Commented by ikasasikuy at 2015-04-20 09:23
ゾンさん
いえ
のぞんでません
Commented by 西区アオシマ at 2015-04-20 17:19 x
ika師匠,いつもご苦労様です
わたしは長いこと岡山に住んでいましたので(8年くらい),
バラ寿司の方が慣れています。
嫁さんは大阪ですが,バラ寿司といってます
ちなみに昨晩のご飯は,たけのこずくしでした。
たけのこご飯,たけのこの刺身,たけのこと豚バラの炒め物
ワカタケ+あさりのすまし汁でした。
春の味覚を堪能しました。
Commented by ikasasikuy at 2015-04-20 18:31
西区アオシマさん
やっぱりオカヤマケンミンはばら寿司ですね
ほんで
あの美人の奥様も
オオサカフミンのクセにバラ寿司ですか
うむむ
オオサカフミンはいつからばら寿司をちらし寿司と言うようになったのでしょう
ほんで
ゆうべのアオシマ家はたけのこづくし
それはたいへん春らしい夕餉ですね
でもそれで
ボクはいっぺん死にかけたんです
柔道六段の手羽先先輩が
親元が京都の山奥の弟子の親から
抱えきれんほどのたけのこを送ってもろて
それを「たけのこづくし」にしてくれたんはええんですが
ちゃんとあく抜きしてへんかったもんやさかい
ボクは意識不明の重体に陥りました
たけのこの天ぷら
たけのこと若布の炊いたん
若竹汁
それにたけのこご飯
これを作ったのはあのヨコヤマです
たけのこと茄子は気ぃつけやんと命取りです
Commented by juntaseasons at 2015-04-20 23:47
ikasasuikuyさん
こんにちは
あれま
ナスもいけませんか
ikasauikuyさんがナスアレルギーでいらっしゃることのみならず
世の中にナスアレルギーがあること自体初めて知りました
それはずいぶん難儀なことですね
でも考えてみると
ナスを使う料理は限られてます
ナスがなくても楽しくやっていけそうです

もう楽しくやってる?
そうでした
恐れ入りました
あはは
あはは


Commented by ikasasikuy at 2015-04-21 00:46
juntaseasonsさん
こんばんわ
あらゆる食物に食物アレルギーがあって
蕎麦や甲殻類はごくあたりまえ
米や小麦のアレルギーのひとを何人か知ってます
茄子や筍の比ではなく
これこそ難儀です
それでも
人生を楽しく過ごせるか否かは
その人の生きる気力にかかってます
茄子も筍もおいしいのは分かってますが
アナフラキシーショックは命取りになりますから
アレルゲン
なめてかかってはいけませぬよ
ほんで
ikasasuikuyではなく
ikasasikuyです


<< DE10形ディーゼル機関車      伊予は居よいか住みよいか >>