2015年 07月 24日
やまなっとそうめん
c0120913_22164018.jpg
やまなっとそうめん
LUMIX DMC-TZ30




まだまだ冷やしネバネバ麺シリーズは続く
とはいえ
ネバネバネタはほぼ出尽くしたので
あとはネバネバネタの組み合わせと麺のバリヱーションだ

ナガイモの上にひきわり納豆をうずたかく積み上げた
「うずたかく」は漢字で「堆く」と書く
堆の訓読みを読める人は案外少ない

【ネバネバネタ】
 長芋
 オクラ
 納豆
 なめこ
 めかぶ
 きざみこんぶ

【麺】
 うどん
 そば
 そうめん
 ひやむぎ
 きしめん
 うちなーすば

ネバネバネタを2〜3種類に麺を組み合わせると
数百万通りのパターンができる

 ほんまかいな

手を変え品を変え
暑い季節はこれでうっちゃろうという魂胆だ
そうこうしているうちに
秋風も吹きはじめて
こんどは熱い麺だ

 人類は麺類

麺は人を待たせても
人は麺を待たせてはイケナイ

 一日一麺

玄人は一日三麺だ




  と
  ボクがこうやって冷たい麺を食べているあいだにも
  ゾンさんは大汗かきながら熱くて脂っ濃いラーメンを食べているのだなぁ
  まったく頭が下がる思いだ


by ikasasikuy | 2015-07-24 07:15 | めん類学 | Comments(11)
Commented by ゾン at 2015-07-24 12:47 x
こんにちはイカさん。

あ~あつ!生ビール飲みだい~
しかし、まだ飲めない。
やっぱりこんなに暑い日は冷やしそうめんだ!ぶっかけ素麺だ!

あ~ダメだ納豆が乗っている。

仕方ない、今日は土用の丑でウナギ蒲焼きの日だ。
Commented by ikasasikuy at 2015-07-24 13:05
ゾンさん
おはよごだます

暑さで精神がかなり錯乱していますね
こんな日は
中百舌鳥は早めに切り上げて
生ビールでクールダウンしてください
ほんで
「土用の丑」ですけど
夏は鰻が一番不味い時期ですよ
一番うまいのは冬の鰻です
平賀源内の悪知恵に
日本中がだまされているというもっぱらのウワサです
ボクはこの時期
鰻より鱧のほうが断然ナニです
Commented by ladon at 2015-07-24 14:04 x
おはよごだます
そうです!!
夏場、鰻が売れへんので
「何とかならんかへ・・・」
ちゅうて、困ってる鰻屋に頼まれて
創った、キャッチコピーが
  本日土用の日、鰻めしませ
やったと
乗せられてた衆愚が・・・
あははでいまだにです
本来、疲れを取るには脂が多過ぎて
消化が悪く、胃腸を壊したりして、かえって好くないそうでっせ
聞きかじり
あはは
久し振りに鯰の蒲焼食べとなってきましたは

Commented by ikasasikuy at 2015-07-24 14:50
ladon師匠
おはよごだます
鰻は脂がしつこいので
鱧はどないです?
一匹まるごと買ぉて
魚屋でさばいてもろて骨切りもしてもらいます
湯を80℃ぐらいに沸かして塩を加え
4cmぐらいに切った鱧を網杓子に入れて湯に落として
まあ20秒ほどです
茹で過ぎたらパサパサになってしまいます
湯から揚げたら間髪入れず
用意しといた氷水に落として熱を取ったらできあがりです
梅肉は梅干しをすり鉢ですりながら酒、醤油、味醂で伸ばします
白い鱧に赤い梅
見た目も涼しげで
お酒がお酒がススムクンです

師匠お酒はジーイーアールオーでしたね
それやったら
穴子の蒲焼きはどないです
鰻とちごて脂があっさりしてまっせ
炊き立て熱々ごはんに乗せて食べたら
たまりませぶんいれぶん
食べ過ぎ注意報発令でっせ〜

Commented by ladon at 2015-07-24 15:14 x
GEKOですけどね
結構、酒の肴の類は好きでありまして ハイ
鱧の梅肉仕立て
お好きですし
穴子、蒲焼もよろしおすけど
私めは煮穴子の方が性におうてます
敢て、煮穴子、金糸玉子、三つ葉で、穴子重と
いきたいところです

ほんで、大坂で言う、「まむし」ですけど
まぶすから来たとか
鰻を御飯の間にはさんで蒸したような状態やから,「間蒸」とか
の説がありますが
どうなんでしょうかね
子供の頃、おかんの父親(おじいちゃん)
に出雲屋で初めてまむしをたべさしてもろうたんですが(結構金持やったみたい)、確かに今のうな重みたいに上に鰻が乗っているのではなく御飯の間から鰻が出てきたん覚えてます
んで、私めはこれまで、後者やと思うておりましたんですが・・・
Commented by ikasasikuy at 2015-07-24 16:52
ladon師匠
おはよごだます
師匠はジーイーケーオーでしたね
ジーイーアールオーはゾンさんでした
首からバケツ下げて吐きながら飲んでました
もう十年以上も前のことですけどね
ほんで

 まむし

ですけど
いつのころからか
大阪ではウナギをマムシゆうてました
ほなけん
名古屋の「ひつまぶし」に対抗して
大阪では「ひつまむし」というようになったという説はウソです
マムシのほうがマブシより先輩ですから
「ひつまぶし」は
名古屋の蓬莱軒という鰻屋が名称発案者ですが
商標権登録出願して
ほかの店では「ひつまぶし」という名前を使えんように画策したのは有名な話です
けっきょく出願登録は認められず
どの店でも「ひつまぶし」を使てええということになったんですけどね
そこはそれ
大阪の商人はヘンコが多いですから
意地でも「ひつまぶし」てなことは言いません
大阪で「ひつまぶし」で営業してる店はニセモンや思てもろてよろしい
ほな
なんでウナギをマムシというかということですけど
これが諸説紛々・・・でありまして

 まずよく耳にするのが
 鰻が蝮に似てるからという説
 これはまったく信憑性がありません
 だれが毒蛇食いますねん

 「うなぎめし」を漢字で「鰻飯」と書いて
 音読みすると「まんめし」となって
 「まんめし」が訛って「まむし」になったという説
 これもやや苦しいですがないとは言えません

 大阪の鰻丼(鰻重)のウナギは蒸さずに焼きますが
 それを熱いご飯の上乗せて蒸らすことから
 「飯蒸し(ままむし)」転じて「まむし」になった説
 これも「まんめし」同様苦しいですがないことはないです

 ほかにも
 上記「ままめし」同様に
 師匠がおおせになられた
 ご飯とご飯の間に挟んで「間蒸し(まむし)」説
 さらに「真蒸し」と字を充てる説などなど
 やまのように説があります


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Commented by ikasasikuy at 2015-07-24 16:54
ladon師匠
つづきです

 なお
 今年は行かなんだんですが
 琵琶湖今津のうなぎ屋「西友」では
 「ひつまむし」と表記しています
 名古屋と大阪の中間地ですが
 心は大阪人の誇りを持っているように見受けられます
 なお
 西友の鰻は二種類ありまして

  天然鰻と養殖鰻

 たとえば養殖鰻のお茶漬けは2376ヱン(税込み)ですが
 天然鰻のお茶漬けになりますと6480ヱン(税込み)と一気に三倍に跳ね上がります
 我々一般庶民には高嶺の花です
 なにしろ鰻が前代未聞の高騰ぶりです
 近畿大学が鰻味の鯰を開発して評判やそうです
 奈良の「川はら」では
 養殖鰻重が3190ヱンに対して
 近大鯰重は2000ヱンやそうです
 若干安いですが
 あんまりおトク感ありません
 ほんでこの店
 前にいっぺんだけ行ったことありますけど
 高い店です
 四国産の天然鰻重8500ヱンです
 こうなったらもう命がけで食べやんなんぐらいのお値段です
 道明寺の梅見のあとに出雲のうどんやめて天然鰻いってみますか

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
Commented by ladon at 2015-07-24 18:30 x
そんな、おとろしもん
食べたら、胃ぃが吃驚する前におとがい
外れてしまいます・・・
いや、その前に財布の口がひらきましぇ~ん
トホホ
Commented by ikasasikuy at 2015-07-24 19:15
ladon師匠
やっぱり出雲でうどんにしましょ
Commented by juntaseasons at 2015-07-24 20:20
ikasasikuyさん
こんばんわん
この納豆の堆
かなり時間かかってますね
なかなかこんなにきれいにできません
ぐるぐる混ぜて食べる前に
少なくとも30秒は慈しんだのではないかと拝察致しますです
流石です
あはは
あはは
Commented by ikasasikuy at 2015-07-24 20:58
juntaseasonsさん
こんわんわん
これ
普通の納豆では有馬温泉
引き割り納豆です
断面がフラットなので密着度が高いんです
ほんの2〜3秒で堆く積み上げることができますよ
是非お試しください
そんなわけで
慈しむ暇もなく食べてしまいました
予想に反して申し訳有馬温泉


<< 築35年      デーリーマクロレンズニウス >>