2015年 08月 16日
すきしめん
c0120913_2345598.jpg
すきしめん
LUMIX DMC-TZ30



きしめんは
ナゴヤンの食い物だったが
いまでは日本中で食べられている
ヤマナシアンの食い物の「ほうとう」に似ているが
似て非なるモノという気もする
むしろイタリアーノの食い物のタッリャテッレの方が似ている
平べったさ加減がそっくりだ
タッリャテッレをフェットゥチーネと呼ぶ地域もある
同じものだ

ところが
フェットゥチーネはタッリャテッレより幅が広いと言い出したニッポン人がいる
こないだまでパスタのことをスパゲッチと言ってたくせに・・
だいたい
タッリャテッレと呼ぶ地域ではフェットゥチーネとは言わないし
フェットゥチーネと呼ぶ地域にはタッリャテッレという言いかたはない
たまたま
タッリャテッレをフェットゥチーネと呼ぶ地域のタッリャテッレが
タッリャテッレをタッリャテッレと呼ぶ地域のタッリャテッレより
ほんの少し幅が広かった・・というようなことだと思う
そんなことを言っていたら
大門素麺の白袋は大門冷や麦と呼ばなくてはいけなくなってしまうじゃないか

ボクは中国人だが
イタリア人の食いものが好きだ
たぶん明日イタリアに引っ越しても
食生活とサッカーだけは不自由しないと思う
リカルドパトレーゼと酒を飲みに行ったり
ロベルトバッジョやデルピエロとタコ釣りに行ったり
サルヴァトーレフェラガモの靴を履いてソフィアローレンと町を徘徊したり
ニッポンに居るときと変わりなく楽しく暮せると思う

ところが先々月
イタリアで行われた「食の博覧会」に関する不吉なニュースを聞いた
それは
日本料理の味の基本とも言うべきかつお節が
食の博覧会に限り特例的に持ち込みが認められたという報道だ

 それどゆことなん
 いみわからへん

調べてみると
かつお節の製造工程で生成される
ベンゾピレンが発がん性物質だということで
かつお節をEU圏へ持ち込むことが禁止されているらしいのだ
知らなかった
日本政府は博覧会の会期中に限り持ち込みを認めてほしいと請願していたらしい
それがなんとか認められたというニュースだった
ということは
食の博覧会以外では
イタリアだけでなくEU加盟国すべての国でかつお節の持ち込みは禁止ということだ
このニュースをきいて
ボクのイタリア帰化計画は

 ざんねんながらだんねんだ・・・

いま欧米で大流行している日本食ブームだが
かつお節を使わない日本料理などおハナシにもならない
もし海原雄山がこの話を聞いたら激怒して何人か殺すにちがいない
ひょっとこしてこれ
ニッポンの食材を欧米のマーケットから締め出すための策略かと疑りたくなる
まあ
「化学調味料でOK」というひとにはどうでもいい話だが・・

by ikasasikuy | 2015-08-16 07:44 | めん類学 | Comments(8)
Commented by ladon at 2015-08-16 10:26 x
おはよごだます
鰹節食べてる日本人が世界一の長寿の民やちゅうのん知らんのか!!
アホ白人共め!!
民度の違いは格段やね
毒があって死ぬちゅうもんでも(例:河豚の肝や卵巣)
美味かったら食べる!!それで死んでも本望や!!
てな、精神構造もちあわせとらんのですね!!
嫁が急に買い出しにいくちゅいだしましたんで
続きは、帰りましてから・・・
すんまそん
Commented by ikasasikuy at 2015-08-16 11:45
ladon師匠
おはよごだます

買い出しですか
暑いのにそれはごくろうさまです
続きお待ちしております
ほな
お気を付けて
Commented by ゾン at 2015-08-16 13:13 x
こんにちはイカさん。

ロベルト・バッジョと聞いてアメリカW杯PK戦で外し立ち竦むシーンを思い出しました。今度イカさんバッジョとタコ釣り行ったときサインもらっておいてください。
バースのサインに続く宝物になりそうです~
Commented by ikasasikuy at 2015-08-16 13:53
ゾンさん
こんちわ〜

バッジョ知ってんの?
それはおみそれいたしました
ひとくせもふたくせもある面白いやつです
そうそう
バッジョの名言に

 PKを決めてもだれもおぼえていないが、はずしたらだれもがわすれない

というのがあります
もしかしたら
永遠に名前を憶えてもらうためにわざと外したんかも知れませんね
サインりょうかい
ゾンさんにも読めるように
カタカナで書いてもろときます
Commented by ladon at 2015-08-16 16:54 x
只今戻って参りました
へて、続きでありますが
河豚の卵巣や肝,鰓なんぞを糠漬けし、毒を抜くてな
北陸方面にて発達した「こんか漬け」と呼ばれる高度な醗酵技術もあるのであります

ゴチャゴチャ理屈捏ね回して高慢ちきな、おフランス料理!!も
中世後半位にメディチ家(やったと思う)がイタリア料理持ち込まんかったら
兎や鹿やらをクロマニヨン人の時代の料理水準で今まで来なあかん処やった訳で
偉そうに言えるんはイタリアの御蔭やと、フランス人はイタリアに足向けて寝たら
あかんのやで!!
エゲレス・ドイッチェのアングロ・サクソンみたいに腹満腹したらええわ
てな料理は論外・・・
それに、比べて庶民の口に入るものでさへ、工夫されて美味さを
引き出してる日本の食生活!!
鰹節にとやかく言うような奴等に判ろうはずもないですじゃ!!
アホは放っときましょか・・・

昨日、隣の御姐さんが、イタ公のイタロウの旦那と帰ってきまして
お土産に、RUMMOと言う商標のMEZZI RIGATONI NO51という
(メッシ・リガートニと読むんでしょうか?)
丁度、直径15㎜のガスゴム管を30㎜位の長さにカットした様な
14分も茹でなならんパスタを戴きました
ペンネ同様の使い方でエエのんですかね・・・
イタリア系中国人の貴兄に聞けばと・・・
です
アハハ
差別的・暴論・極論をば・・・
悪意は・・・チョトあります

Commented by ikasasikuy at 2015-08-16 18:45
ladon師匠
かいだし
おつかれさまでした
鰹の旨味がわからへんということは
昆布も椎茸もわからへんのでしょうね
欧羅巴人のべろはヤスモンです
とくにヱラソな仏蘭西料理のだしなんか
フォンドヴォーにしても
フォンドヴォライユにしても
ブイヨンドレギュームにしても
牛の骨やら鶏ガラやら野菜を煮込むだけですねん
工夫の「く」のじもおまへん
魚のだしのフュメドポワソンなんか
血抜きした魚を煮込んだだけのだしですねん
かつお節がどんだけ手間暇かけて作られてるか
知りもしませんやろね
やっぱりアホはほっときましょ

 鰹節ができるまで
 http://www.oku1925.co.jp/product/

〇にヲの字の奥商店の宣伝ですけど
たいへんな苦労をしていることがたいへんよく分かります

ほんで
伊太公の伊太郎旦那がくれた伊太利乾麺
それは
「メッシ・リガートニ」やのぉて
「メッジ・リガトーニ」
と発音しますです
zziはジです(チと発音する地域もあります)
ほんで
「ガ」やのぉて
「ト」のうしろを伸ばしてくださいね
だいたい「リガトーニ」というのは筋の入ったマカロニのことです
mezziはなんのこっちゃ抹茶に紅茶です
直訳すると「手段」「方法」ですけど
メッジ・リガトーニとなると手段、方法ではなく別の意味になると思いますが
それは本家伊太公の伊太郎旦那に聞いたほうがまちがいないです
ほんで
茹で方はたっぷりの熱湯で14分です
ウチのペンネリガトーニもペンネリッシェも13分茹でやなあきません
夏の暑いときはたいへんですけど
茹で時間の長い麺はやっぱりシコシコしててうまいです
サッカー見ながらトマトソース(サルサディポモドーロ)でばくばくいってください
Commented by Kenneth.K十三◯番弟子 at 2015-08-16 19:31 x
こんか漬け、輪島で食べましたが
とにかく塩辛くて、旨味みたいなものの記憶がございません。

話は変わりますが
ほんでも欧州は米国よりはええよなぁ。
と、思ったりする今日この頃。
Commented by ikasasikuy at 2015-08-16 20:36
Kenneth.K十三◯番弟子
ご飯とともにあるひは茶漬けにすると
ちょうどよい塩加減になるかと
ほんで
欧州と米国は目糞鼻糞かと
それに
欧米ではめしになまたまごをかけて食わぬだけマシかと


<< イングランドプレミアリーグ      _n_o_u_s_o_n_ >>