2015年 07月 28日
やまもりれーめん
c0120913_524795.jpg
やまかけ盛岡冷麺
LUMIX DMC-TZ30





岩手県の盛岡冷麺
ルーツは朝鮮半島だが
ちがうところがひとつある

 麺=めん=ミョン

である
いずれもコシの強い糸ニョンニャクのような麺だが
ちがいは
朝鮮半島の麺には蕎麦粉が入っているが
盛岡の麺には入っていない
つまり
朝鮮半島の冷麺はネズミ色で
盛岡の冷麺は透明感のあるタマゴ色なのだ
一見タマゴ色のほうがうまそうだが
味はネズミ色のほうが上だ

盛岡冷麺は盛付けが派手だ
焼豚、海老、茹で卵、胡瓜、白菜キムチ、エトセトラ、エトセトラ・・
岩手県民は金持ちなのだろうか・・・
でも
トッピングが多すぎて暑苦しい
それに必ず三角形に切ったスイカが入っている
朝鮮半島ではスイカではなくナシを入れる
なぜスイカやナシを入れるのか・・
答は簡単だ
唐辛子スープで麻痺した舌を癒すためだ

その点
ボクの盛岡冷麺は山の芋と胡瓜の千切りだけ
あっさり&すっきり&さっぱり
いかにも涼しげだ

 貧乏くさいという指摘もある

HOTTOKE

by ikasasikuy | 2015-07-28 07:23 | めん類学 | Comments(10)
Commented by Kenneth.K十三○番弟子 at 2015-07-28 08:32 x
盛岡冷麺はまだよいのですが
盛岡じゃじゃ麺のあとにスープと卵を入れるチータンタンですか?
あれはどうも貧相だと思うのは私だけでしょうか。
Commented by ladon at 2015-07-28 08:57 x
おはよごだます
今頃は、アカシ・シカノーセ・コロシアム
に於いて,TIFAクラシコステージ7の醜い・・・トットット戦いが火花を散らしてるんではと推察つかまつりもうまおす
カンカン虫(日射病)に気ぃつけておきばりやす
心太
傍観者としましては、昼に何喰おうかなんぞてな、心ここに非ずで・・・
冷蔵庫内をみますると、隅奥から何時買うたや
ら何で買うたやら判らん鯖の水煮の缶詰が・・・見つかり
うどん(細)や納豆・葱もあるんで
山形の、ひっぱりうどんなるもんをと思いつき
(本来は、湯がきたての熱々のうどんに鯖の水煮と、納豆、葱を入れて、掻き混ぜて啜るもんやそうですが)
冷やしうどんでやってみようかいなと
(味は未知のもんなんで口に合うのか合わんのか判りませんが)
盛岡レーメン画像からのインスパイアて
またもや、話喰いで・・・
あはは

話は変わりますが、エンさん
始め人間ギャートルズちゅう古い漫画(園山俊二やったかな)の原始人の親父にそっくりやないかいなと青汁のTVコマーシャル目ぇにして・・・
あはは

Commented by ikasasikuy at 2015-07-28 12:03
iけねすけ十三○番弟子
おはよごだます
盛岡じゃじゃ麺は
元々は支那の炸醬麵(チャジャンミェン)やね
盛岡の人は大陸文化を取り入れてアレンジするのがよくせき好きなんやろな
ほんで
じゃじゃ麺
使う麺が名古屋のきしめんに似てるので
イタリアンならタリャテッレ・トリタータ・ディ・カールメ(ミートソース)やね
ほんでミートソースを一口だけ残して食べ終わった汚れた皿に
テーブルに無造作に置かれてる生玉子を自分で割り入れ
いちいち店の人に「鶏蛋湯(チィタンタン)お願いします〜」ゆうて
肉味噌(アンダンスー)を湯でのばした玉子スープにしてもらいねんな
一皿で二つの料理が楽しめるうえに食器洗いも楽で
一石二鳥とはまさにこのことやで
残念ながら
炸醬麵と鶏蛋湯を同時進行にいただかれへんけどね
貧乏人にはこゆのも悪くないんでないかい
ほなけんど
たしかに
たしかに
iけねすけ十三○番弟子のゆうとおり
ちからいっぱい貧乏臭いわ
これ以上貧乏臭いのもないというぐらい貧乏臭いわ

じつはまだ
はずかしながら
青森と岩手に行ったことないねん
行ったらまっさきにじゃじゃ麺食べよと思てんねん
わんこ蕎麦や盛岡冷麺はネクストタイムや
Commented by ikasasikuy at 2015-07-28 12:03
ladon師匠
おはよごだます

すんません
クラシコ明日ですねん
昨日明日てゆうたので今日のことになってしまいましたが
じつは
昨日明後日のことゆお思たのでほんまは明日のことなんです
ややこしいてえらいとぅんまてん
シカノーセコロシアム
なかなかええ響きです
ほんで
山形郷土料理ひっぱりうどん
これはまだいっぺんも食べたこと有馬温泉
ちゅうか
店で出してるとこないんちゃいますか
「納豆」と「さば缶」という組み合わせが斬新です
山形は日本一の蕎麦どころやのに
うどんも文化も根付いているんですねせ
いや
東北はスゴイです
青森県と岩手県にまだ行ったことないことを恥ずかしく思います
空僧徒
缶詰め冷蔵庫で保存しませんけどねふつう
「湿気のない冷暗所」でいいと思います
Commented by Kenneth.K十三○番弟子 at 2015-07-28 12:36 x
盛岡じゃじゃ麺&チータンタン
10年ほど前に食べました。
極めて個人的な感想ですが
一度でよいかと。
二度目は遠慮したいかと。
中華のジャージャーメンと卵スープのが満足できました。

盛岡冷麺は
盛岡でなくても、かと。

わんこそばは美味しく感じましたが
適量を冷静に食べれば、かと。

極めて個人的にはそう感じました。
Commented by ikasasikuy at 2015-07-28 13:29
iけねすけ十三○番弟子
つまりあれや
盛岡三大麺はすべて却下と
こうゆうことやね
それでええと思います
味覚は千差万別やからね
自分の意見が常に「イチバン」やねん
自分の舌を信頼してたら
他人の意見や評価は無用やからね
ケネスケの「極めて個人的」な意見
ボクは大いに尊重するで
ほなけんど
ボクはまだ青森と岩手いったことないし
本場の盛岡のじゃじゃ麺も鶏蛋湯の食べてへんから
結局ナニも言えへんわ
青森、岩手は
大阪から一番遠いニッポンやねん
北海道や沖縄より遠いねんで


Commented by ladon at 2015-07-28 16:16 x
そうでしたか、アカシノクラシーコ
明日でしたか
私めの早とちりとてちんでしたか
ほんで、フーリガンとしては
誰が、ピッチに雪崩れ込んでくるんで・・・
だいもんじやドミンゴ
ベーさん
六角トラ・・・は無いか?(ハプニングあるか?)

そうですねん
うちのよめはん
冷凍・冷蔵庫は万能庫やて
思うてる節があり
なんでんかんでん、放り込むんですは!!
実は、冷凍庫の奥
見るのん怖いんでおます・・・
何が出てくるやら・・・
十年前くらいの鰹のタタキの真空パック
が、出土しまして、考庫学会が
驚愕した事は、事実でございます!!

中学生の頃、社会の授業で三村しぇんしぇいから、岩手県は「日本のチベットと呼ばれている」なんぞと教えられた記憶がございますんですが・・・
あの頃やから、こんなんも罷り通ったんでしょうね
今やったら・・・
西蔵やったら、大坂からいっちゃん遠いニポンも頷けんでもないです
あはは
Commented by ikasasikuy at 2015-07-28 17:24
ladon師匠
ボクが今日と明日を言いそこまちごーたんです
とぅんまてん
とぅんまてん
第7戦のオープン参加者名簿を見ますと
タコのおっさん
キムチしんじ
ごるご十三番弟子
などの名前がエントリーされてますが
だいもんじやのようなプロ級のウデは有馬温泉
ほんで
冷蔵庫はタイムカプセルちゃいますから
半年にいっぺんぐらいは
百貨店並に大蔵ざらえしてください
じつはそう言うボクも昔
冷凍二年モンのサクラマスを出土したことあります
どないなってるかな思て解凍してみたら
きれいにミイラ化してました
でも
魚の即身仏は珍しいくもないようで
あちこちの家庭で頻繁に出土されているようです
特に新巻鮭の残りモンがちょうど一年後の年末に出土
というケースが目立ちます
イカタコは冷凍解凍を三回はOKと思います
ほんで
岩手県ですが
国木田独歩の遠野物語を読んだ直後
河童捕獲許可証を入手して
河童淵で胡瓜をヱサに河童を釣ろうと思たことがある以外
行こうと思たことがなかったですが
わんこそば、盛岡冷麺、じゃじゃ麺&鶏蛋湯だけを食べに
盛岡へ行こうかと思ってますが
路面電車も走ってへん町やし
躊躇ってます
Commented by jeepj3r at 2015-07-28 19:11
猫宮です。こんばんは~

昨日ネタで悪いですが、涼しなってからでも登頂の成功を
陰ながら応援させて頂きます。
まあ、あれです、
ムコンが我が母なる川としますと、あの山こそ我が父なる山で有馬賞。
河内地域の方々にとっての生駒山の如く。(by,「河内おとこ節」)
しかし、何ですね。河内の方々の親爺さんに比較して、我が父は
ずっと小柄で頭が丸い。一見、人当たりの良さそうな好々爺かも。

ほんで、もし我々の住んでた地域がチョッとナニな国やったとしますと
声楽家の先生が甲山やら武庫川を称える歌を聴いて育ったのでしょうね。
Commented by ikasasikuy at 2015-07-28 19:57
jeepj3rどの
おはよごだます

ボクは登山家ではないので
300mを超える山はロープウェイが不可欠です
甲山にロープウェイがあったら
毎週でも登りますけど
麓からてっぺんまでオール自前で登らんなんのが難儀です
その点
生駒山はロープウェイはないけれど
ケーブルカーがありますので
なんとかなりそうです
でんぼができて
石切さんへお参り行くことがあったら
ついでに登頂しようと思います
はよでんぼできひんかなぁ・・・
ほんで
ボクがいっとった高校の校歌です

 六甲(むこ)の山脈晴れわり 緑色濃き甲山

中学校の校歌も憶えてます

 武庫の川辺の朝ぼらけ〜(あと失念)

小学校のほうがちゃんと憶えてます

 緑の風のかおりたつ
 裾野ひらけし故郷の
 鳴尾が原に萌えいでし
 若草我ら力に伸びん

でした


<< 粉山椒      かぶとやま >>