2015年 11月 15日
新蕎麦
c0120913_1012523.jpg
戸隠新蕎麦
LUMIX DMC-TZ70




生の新蕎麦が手に入った
蕎麦切りは真空パックされていた
それでも二日以内に食べるようにとあった
もちろん届いたその日に食べた
指定茹で時間2分30秒
それ以上でも以下でもイケナイと書かれていた
汁や薬味をすべて用意してから茹でなさいとあった
なかなか念入りだ

 そばはひとを待たせても
 ひとはそばを待たせてはイケナイ

ということだ
シチュー用の寸胴でたっぷりの湯を沸騰させ
タニタのキッチンタイマーを2分30秒にセットして茹でた
茹で上がるやいなや大量の冷水で一気に熱を取りヌメリを洗い落とし
手早く板に盛って冩眞を一枚だけ撮って大急ぎで食べた

 うまい

やっぱり新蕎麦はちがう
味も香りも格別だ
それに
「しんそば」という言葉が良い
蕎麦食いの心を鷲掴みにする良い響きだ
秋が深まると自然と耳から入ってきて
鼻腔からスッと抜けていく美味しい言葉のひとつだ

蕎麦は山形のが好きだが
長野もわるくはない
戸隠が有名だ
信州の蕎麦屋へ行くと
蕎麦といっしょに鮫皮おろしと山葵が出てくる
堂々たる山葵が惜し気もなく出てくるが
ボクは蕎麦は山葵より一味の方が合うと思う
食に関してはへんな拘りが多いあの池波正太郎も
「そばには唐辛子がいい」と何かに書いていた
ヘンなところで意見が合う

子供の頃
ムコンデルタの実家の前に
信州で修行したという若い夫婦が
「大富(だいとみ)」という蕎麦屋を始めた
それまでデルタにうどん屋は何軒もあったが蕎麦屋はなかった
そばに馴染みの薄い土地だ
開店してもしばらく客が着かなかった
そこでボクの母(okan)の発案で
近所の誼みだ、ひとつ景気付けにみんなで食いに行ってやろーぜ
ということで
家族全員で食べに行った
そばは更科だった
「そばってこんなに白いの?」
と思ったことを憶えている
うどん屋で出してる黒い蕎麦とはぜんぜんちがっていた
そのときの蕎麦の味は忘れたけれど
蕎麦屋のおかみさんが
若くて可愛らしくて人形のような美しいひとだったことを覚えている

by ikasasikuy | 2015-11-15 07:40 | めん類学 | Comments(7)
Commented by ゾン at 2015-11-15 13:36 x
こんにちはイカさん。

新蕎麦美味しいですか~
 
しかし、「新うどん」「新ラーメン」は聞かないですね~
Commented by ikasasikuy at 2015-11-15 14:38
ぞんさん
こんちは~
そんそばおいしいです
ほんで
しんうどん、しゆらーめん
ききません
なんでやろ
Commented by ikasasikuy at 2015-11-15 16:59
ゾンさん
こんちは~
新蕎麦おいしいです
ほんで
新饂飩、新ラーメン
聞きません
なんでやろ
Commented by ゾン at 2015-11-15 19:20 x
最近は、このぐらいの文量と漢字はなんとか最後まで読めるようになりました。
だからひらがなオンリーにしなくて大丈夫です。
しつこい様ですが、長い文はまだ無理なので。
Commented by ladon at 2015-11-15 20:21 x
おはよごだます
新蕎麦
初物ですか!
75日長生きしてくださいませ
Commented by ikasasikuy at 2015-11-15 23:41
ゾンさん
走ってる車の中で
スマホでコメント書いたらめちゃくちゃになったので
家に帰ってからMacで書き直したんです
ほんで
文章はできるだけ端折って
簡潔短文を心掛けます
さっき「新饂飩」食べました
新麦で挽いた小麦粉のうどんは美味いなぁ・・・
Commented by ikasasikuy at 2015-11-15 23:41
ladon師匠
おはよごだます
死んだミカお婆はんが
なにを食べても
「はつものしちじゅうごにち」
ゆうてゆうてました
(父方の祖父は雪蔵、祖母はミカでした)
春は筍食べてはしちじゅうごにち
夏は西瓜食べてはしちじゅうごにち
秋は柿食べてはしちじゅうごにち
冬は牡蛎食べてはしちじゅうごにち
75×4=300
65日足らんぶんが寿命のぶんやそうです


<< TIFA 明石タコクラシコ 第11戦      _f_o_o_t_ >>