2016年 01月 19日
海焼きそば
c0120913_23144324.jpg
海焼きそば(一人前半盛り)
LUMIX DMC-TZ70




シーフード焼きそばだが
天ぷらささ木では「海焼きそば」という
本来は「海産物焼きそば」とか「魚介類焼きそば」というべきだが
美味しそうに聞こえないのでウミヤキソバだ

 どっちも美味しそうに聞こえないという指摘もある

最近のニッポン人はオーベーカしすぎで
牛肉、豚肉、鶏肉、野菜、魚介類と言わずに
ビーフとかポークとかチキンとかベジタブルとかシーフードとか・・
なんでんかんでん英語で言いクサッテ
そぎゃんこつば言いよったらニッポン人のココロば失うたい
そこで
「海焼きそば」
である
できる限りニッポン語を使おうキャンペーンの一環だ

 キャンペーンはいいのかという指摘もある



【材料】
 麺(16番平打ち生麺)
 蛸
 烏賊
 海老
 キャベツ
 青海苔
 鯖けずり節
 黒胡椒
 オタフク焼きそばソース

具は天ぷら屋のネタばっかりだ
牡蛎も入れる予定だったが諄くなるのでやめた
入れなくてもじゅうぶん海くさいし・・

ソースは
お好み焼きには断然ヒシウメタマリソースだが
焼きそばのときはオタフク焼きそばソースを使っている
いろいろ試した結果
焼きそばに限ってはオタフクの方がうまいことが判明した
ウソじゃありゃせんホンマじゃ
具体的にどれぐらいうまいかというと
1.7倍うまい

c0120913_1255274.jpg


なお
海焼きそばのときは
スタウトの小瓶(ヱビスザブラック)
グラスに注がずラッパ飲みするのがキマリだ

 だれが決めてん?というギモンもある

c0120913_1218590.jpg


by ikasasikuy | 2016-01-19 07:47 | めん類学 | Comments(8)
Commented by ゾン at 2016-01-19 13:18 x
お寒む~ございます、イカさん。

ソースの焦げた香りがビール欲をかきたてます。
あ~しかし、さぶ~。
Commented by ikasasikuy at 2016-01-19 13:29
ゾンさんこんちは〜
焼き終わってからソースかけてる店
テレビでやってましたね松本家の休日
あほちゃうかと思いました
ゾンさんの言う通り
ソースはちょっとこがさな
Commented by jeepj3r at 2016-01-19 17:15
jeepj3rこと猫宮です。こんにちは。

そうです、仰せのとおり日本語にある語、日本語になる語も
英語で言う方が却ってアホっぽいのです。
昔の幕末から明治の偉い人は米欧から流入したモノやコトを
なんでんかんでん漢字化しよりまして、漢字発祥国の支那にすら
逆輸出するほどの偉さです。
あの杜撰超大国も日本発祥熟語が無く彼ら本来の語彙で書けば
「中華百姓合衆国」となります。「共和制」も「主義」「思想」も
「人民」も「化学」も「科学」も「数学」も「社会」も「平方根」
も「関数」も日本発祥です。
もはや、日本発祥漢字語抜きで支那の学校教科書は成立し得ないでしょう。

で、牛肉や豚肉を「ビーフ」「ポーク」これなんか
大昔、英国がフランスに大敗して、英国がフランスに占領されたとき
英国人が仏国人に迎合するため盛んに取り入れた仏語の名残でして
それを日本人が使うとなれば迎合の二乗です。
まさに負け犬根性の極み。
最近は得意げにヨコモジ言う人よりも
アセスメントを「影響評価」
グランドデザインを「全体構想」
ハザードマップを「災害予測地図または防災対策地図」
プライオリティーを「優先順位」とかいう人の方が賢い感じに
見えます。
いや、、興奮して書きなぐってしまいました。
相夢総理m(__)m
Commented by ikasasikuy at 2016-01-19 17:38
jeepj3rどの
こんちは〜

 >興奮して書きなぐってしまいました。

太平の世の中
こういうことで興奮してくれるひとが減りました
真に喜ばしいことであります
キャンペーンを宣伝活動と言うべきか否か
少しく迷いました
思いまするに
横文字ばっかりではあまりにも恥ずかしく情けないし
かと言ってニッポン語ばかりでも肩が凝ります
そこで
優柔不断は百も承知で
横文字二+漢字八
つまり「二八蕎麦的折衷策」はどぎゃんでしょう
たとえば
いまさらソースを調理用調味料とは言いにくいですし
ワインを葡萄酒というのも意固地な気がします
ただし
ニンニクをガーリックと言ったり
タマネギをオニオンと言うのはあきません
災害予測地図をハザードマップなどと言うのは言語道断
少なくとも平成二十八年現在においては絶対に避けるべきです
ところてん
主義、思想、人民、社会などがニッポン発祥の語句とは
初めて知ったような冬の夕暮れでありました
Commented by ladon at 2016-01-19 18:46 x
おはよごだます
朝から、雪が舞ってます
ガデェージ(河内訛り)の屋根や空き地の草叢は
うっすらと雪化粧であります
風が強く、吹雪とまでは言えませぬが
横殴りの雪の中キナコとアンギラ小父さんとこの犬と一緒に
散歩に行ってまいりましたが
さっぶい、さっぶい
特に体の末梢がキンキンとであります

まあ、ゲーコク語もハポネ語も使い易いもん
使うたら(耳障りな時も多々ありますがね)
大和言葉とはいへ、昔に唐や韓からの輸入語もあり~のですし
嫁はんがよく観る韓国ドラマで
日本語と一緒やちゅう言葉結構出てきます
韓国語でアンゴーラは座れで、アグラの語源やにおもいます
言語学的には、日も韓もウラル・アルタイ語属になるんやそうで
と、聞いた事あります
西洋言葉も葡萄牙や阿蘭陀の輸入語も多々
鍋の〆のおじやも
葡萄牙語のオジャ(鍋の意)が語源とか
まあ、言葉にしろ、習慣にしろ料理なんかも
日本人の民度、教育水準の高さ等を考え合わせると
フロシキブル(間違ってません、マロニーのCMからのパクリ)に
馴染んで、我が言葉としてしもうて当然かもしれません
私も、目にいや耳障りな使い方されるとムカつくんですがね!!
寛容、寛容・・・はははでありまおうす
Commented by ikasasikuy at 2016-01-19 21:15
ladon師匠
おはよごだます
こっちも
雪がうっすらなにしてました
はよ春にならへんかなぁ・・と思た一日でした
温い日が続いたので
ガシラでも釣りに行こうという気になったのに
行こうという気が萎えてしまいました
こんな日は
熱い風呂に浸かって
がっちょの炊いたんんで一杯やって
はよ寝よと思いました
Commented by ごるご十三番弟子 at 2016-01-20 00:43 x
焼きそばには。。。。
何ソースかまではこだわりないのですが、できればドロソースを少し入れて、
ぴりっとさせていただきたい。

さらに、昔の鉄板付きテーブルな、街のお好み焼き屋で食べたような、
細麺で、じゃっかん焦げ気味のかりっと焼けたのが好きです。

中華のはまぁ、別物としてゆるせますが、大手チェーン店ででてくる、
茹で立て太麺、しっとり焼きそばは。。。好きではないです。

え?語りすぎ?
Commented by ikasasikuy at 2016-01-20 01:48
蒸し麺の細麺も好きやけど
茹で立ての生の太麺も好きやねん
それぞれがそれぞれにうまいからなぁ
どっちでないとあかんということはないねん
ほんで
大手チェーン店てどこ?


<< 駝鳥      _f_o_o_t_ >>