2016年 01月 26日
木灰そば「とらや」
c0120913_15485322.jpg
本ソーキそば大盛+金平牛蒡のせごはん
LUMIX DMC-TZ70





早起きしたわりに
珈琲一杯飲んだだけだった
前の晩の酒が・・
でもナニか食べないとな・・
何でもいいから腹の中に収めよう
ちょうど昼だった
とりあえず林檎ジュースを一杯飲んだ
少しく空腹感が紛れた
続けて缶ビールを一本飲んだ
つまみが付いていた
スモークチーズ
サラミソーセージ
アーモンド
粒あられ
空腹感がかなり和らいだ
でも
まだまだ
ちゃんとしたものを食べていない
昼をだいぶ過ぎていた
とらやへ行った
先客2名
同時に入ったおばぁを含む婦女子客3名
さらにやや遅れて後客1名
ボクを含めて
合計7名
みんなここのそばがダイスキにちがいない
モノも言わず一心不乱に食べている
無我夢中で貪っている
食べ終わったあと
天を仰いで放心している
幸せを噛みしめているのだろう
うむむ
やっぱりここのそばは断トツにうまい

 沖縄そばはお好きですか?

と訊かれたら
うまい沖縄そばは好きだと答えよう

木灰そば「とらや」
かすかに木灰の匂いがする
箸で押えただけで
本ソーキがほろほろと崩れ落ちる
舌の上ですーっと溶ける
スープのカツオが効いている
金平牛蒡の量がごはんよりはるかに多い
しかもそばを大盛にしてもらって830ヱンだ
早い
旨い
安い
うむむ
明日も食べにいこ

by ikasasikuy | 2016-01-26 07:21 | めん類学 | Comments(6)
Commented by juntaseasons at 2016-01-26 07:30
ikasasikuyさん
おはとごだます
沖縄も寒かたみたいですね
心太
そばに載ってる二切れの白いものは何でしょう
かまぼこですか
あはは
あはは
Commented by ikasasikuy at 2016-01-26 08:55
juntaseasonsさん
おはとごだます・・て

あられを見たとか
みぞれを見たとか
沖縄中が喜々として大騒ぎしてました
ほとんどのひとが生まれて初めて体験する気象現象のようです
昨日の気温は11℃がピークでした
でも宝塚よりずっとずっと暖かいんだから
週間天気予報では
ボクが帰る頃には25℃を越えて夏日になるそうです
カダラもつかな・・

そばに載ってる二切れの白いものは
お見込みの通りかまぼこです
Commented by ゾン at 2016-01-26 13:14 x
こんにちはイカさん。

あ、あ、美味しそうなそばだ~
この美味しそうな絵を見たら急にラーメンが食べたくなってきた。
しかし、今日のボキはついている。
修行の日は弁当持ちなのだが今日はたまたまない日だった。

昼飯ラーメンだ・・・
が、ボキはおいしいラーメンが好きなんです。っと、心の中で呟いて店をでた。
Commented by ikasasikuy at 2016-01-26 15:11
ゾンさん
こんちわ〜
ここのそば超オススメです
こんど家族で沖縄いくときは是非
ほんで
今日は弁当なしの日ぃやのにツイてる?
もしかして
今の嫁さんが愛情を込めて作ってくれる弁当より
外で食べるラーメンのほうがヱヱとゆう意味ですか
なんちゅうバチアタリな・・・
え?
なんです?
嫁の作る弁当は?
愛情が込められてるような弁当ちゃう?
えええ〜〜〜〜
どっ
どんな弁当ですか
いっぺんスマホで写真撮って@Chokaに貼ってください
え?
なんです?
お見せできるようなシロモノやない?
そうですか
それでも
こわいもん見たさでどんなんか見てみたいので
いっぺん写真撮って貼ってください
ほんで
ついさっき
読谷村から帰ってきました
やちむんの里
めちゃくちゃええとこでした
ここもオススメですが
子供は退屈やろなぁ・・・

Commented by ladon at 2016-01-26 17:24 x
おはよごだます
今朝は表にでますと
気温は氷点下、うっすら雪化粧でありまおうした
沖縄も霙がふったとか・・・
美味しいもの鱈腹食べていっぱい飲んで
小物釣りして
暑ならんうちにお帰りあそばせ
やちむんの里へいてきやはりましたんどすか
「とらや」の器、店使いやから
そないに高い値ぇのもんやないと思われるのに
中々味のあるやちむんでありますな
(何年か前のレポートの時もこの器やったに記憶してます
割れもせず使われ続けてたんですね)
味のある器から、美味いすばや御飯になお旨い味を
滲みださせているのやも
考えもん過ぎ・・・
Commented by ikasasikuy at 2016-01-26 18:48
ladon師匠
おはよごだます
やちむんの里
思いのほか有意義で楽しかったです
ほんで
とらやの器
おおきなすばまかいから
ごはん茶碗、小皿。取り皿、湯呑にいたるまで
これで統一されてます
たぶん窯と直接契約しているのでしょう
これとおんなじもんを探して壺屋大通りを右往左往しましたが
ありまおんせんでした
壺屋焼きの販売店によると
まかいの内側に魚文が二つあるのは技法的に難しく安価な器にはないそうです
たぶんひとはち4000ヱン〜5000ヱンのはずです
丈夫な器なのでめったに割れへんと思います
天気予報では
明日は20℃近くになるので
馬天、当添、板良敷方面へコモノ釣りにいこうと思います
いまからちょっと
夜の街へ


<< やちむんの里      _f_o_o_t_ >>