2016年 06月 04日
てばクン
c0120913_18334115.jpg
てばクン on the Nabeta glass.
LUMIX DMC-TZ70




スモーキーでオイリーな食生活第6弾
タコ、イカ、イワシと成功して
今回は

 手羽先先の燻製

略して「てばクン」だ
まず
ソミュール液を作る

 醤油
 酒
 塩
 粗製糖
 ブラックペッパー
 シナモン
 スターアニス
 ガラムマサラ
 クミン

弱火でゆっくり加熱し
沸騰する前に火を止め冷ます
漬け込み時間は約2時間
漬け終わったらペーパータオルで水分をふき取って
ピチットで包んで冷蔵庫で丸二日間寝かせる


c0120913_1843962.jpg


OMG!
うまいっ!
鶏の皮がこんなにうまいとは・・・
これは売れるぞ
買う人がおったらやけど・・







 

by ikasasikuy | 2016-06-04 03:07 | 食文化論 | Comments(2)
Commented by ごるご十三番弟子 at 2016-06-04 18:55 x
たまらん色してますなー。
鶏皮大好き人間としては、買いたいです!

え?自分で作れって?そうですね。
帰って作ります。
Commented by ikasasikuy at 2016-06-04 20:24
ごるご十三番弟子
これ
めっちゃうまいで
イカタコより簡単やし
ほんで
鶏肉も水分ないようであるから
きっちり脱水することや
シナモンパウダーを漬け込み液に多めに入れたらおいしい
今日
かしわ屋で手羽(付け根から)大量に仕入れて漬け込み脱水中
あしたいぶそ


<< TIFA明石タコクラシコ201...      川穴子 >>