2016年 07月 10日
海鞘
c0120913_22534692.jpg
ほやさし
LUMIX DMC-TZ70




注文していた海鞘がきた
宮城県の女川産だ
海鞘は七月〜八月に限る
この時期の海鞘は身が厚くなって甘味が増す
去年は注文しすぎて難儀したので
今年は控えめに注文した
(少し控えすぎた・・)
剥くと同時に刺身にして食べた
海鞘の刺身・・・「ほやさし」だ

 うまい

死ぬかと思うほどうまい
噛むと口の中に海鞘の旨み広がる
お酒がお酒がススムくんだ
酒は土佐鶴純米
あゝ
こんなに幸せでいいのだろうか

 いいのだ

これでボクはいつあっちへ召されても悔いはない
でも
一番楽しみなのはほやさしではなくほやめしだ
うま過ぎて即死するぐらいうまい



c0120913_22535669.jpg
ほやめし




これを食べたら夏がくる
言い換えると
食べなければ夏は始まらない

 別に言い換えなくてもいいという指摘もある

夏がくれば思い出す
はるかなホヤ
とおい空

ほやめしの炊き方はじねん親方直伝
そうだ
あのじねん親方だ

 じねん親方にあのもこのもないという指摘もある

じねん流を少しづつアレンジしていって
今は天ぷらささ木流のほやめしだ
食べたら即死まちがいなし

夏がくれば思い出す
はるかなホヤ
とおい空








 

by ikasasikuy | 2016-07-10 06:06 | 食文化論 | Comments(2)
Commented by ladon at 2016-07-10 18:27 x
おはよごだます
採れたてホヤホヤのホヤと
誰でも言いそうなオモロないをば・・・
アハハ
Commented by ikasasikuy at 2016-07-10 21:06
ladon師匠
おはよごだます

生まれてまもないホヤは
おたまじゃくしのようなカタチをしていて
嗅覚があって目があって水中を遊泳するんやそうです
成体になると
岩に固着して動かず幼生のころとはまったくちがうカタチになって成長するんやそうです
脊索動物門
尾索動物亜門
ホヤ綱
に属する海産動物
わけのわからん動物ですけど
うまけりゃなんでもいいです


<< レシピオブほやめし      小物三十目達成 >>