2016年 08月 01日
辣油蕎麦
c0120913_2341199.jpg
辣油蕎麦(超大盛り)
LUMIX DMC-TZ70




巷には
辣油蕎麦というものがあるらしい
それがどんなものなのかよくわからないが
とりあえず
蕎麦汁に三種類の辣油を混ぜて食べてみた
途中で棄権するときのために
普通の蕎麦汁も用意して「コト」に臨んだ

 辣油3種は

  淡水軒特製辣油
  辺銀食堂石垣島ラー油(辛口)
  桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油

この中で
ダントツに辛いのは辺銀食堂で
淡水軒や桃屋はあんまり辛くない

さっそく食べてみた

 おっ! うまい・・・

これはなかなかイケルじゃないか
もうひとくち

 うっ!うまい・・・


思った次の瞬間
いきなり口から火を吹いた
ガメラだ
しかも
すすりこんだとき辺銀食堂がのどの奥にキタ〜
むせかえった
せきこんだ
だめだこりゃ〜
用意しておいたよく冷やした玄米茶に助けを求めた

 _u_m_u_m_u_

あとは念のため用意しておいた普通の蕎麦汁で食べた

結論・・・
辣油蕎麦
うまいけれど
麺が蕎麦である必要があるのだろうか
中華麺のほうが合うんじゃないかという気がした


 


 

by ikasasikuy | 2016-08-01 07:10 | めん類学 | Comments(2)
Commented by othum2bad at 2016-08-02 17:29
うむむむ
ふたくちめのところまでは自分でも試してみようかと思いました
ガメラにはなりたくないのでやめておきます

案外、ここらでは多い「ざる中華(麺だけが中華麺です)」に応用したらいいかもしれません
Commented by ikasasikuy at 2016-08-02 20:35
othum2badさん
おばんです
ラー油にもいろんな種類があって
辛さ控えめの桃屋なら火ぃ吹かへんとおもいます
(辺銀食堂辛過ぎ)
でもしかし
わざわざ蕎麦せんでも・・・
うどんとか中華麺のほうがええと思います
蕎麦の風味完全に消えてしまいますから
もったいないし
蕎麦に失礼な気がしました


<< 外来種      DYMO >>