2016年 12月 01日
牡蛎めし
c0120913_1252913.jpg
牡蛎めし
LUMIX DMC-GM1K




天ぷらささ木の三大炊き込みごはん

 鮹めし
 海鞘めし
 牡蛎めし

である
鮹は通年あるので定番中の定番
海鞘は夏限定
そして牡蛎は冬限定だ
(夏の岩牡蛎は炊いてはイケナイ、生で食うべし)


 【かんたんレシピ】
  昆布出汁に醤油、酒、針生姜を加え煮立てて牡蛎にさっと火を通す
  煮込まず半生の状態で牡蛎を取りだす
  出汁が冷めてから米を浸して炊く
  炊き上りに取り出しておいた牡蛎を入れ蒸らす
  できあがり
  死ぬほどうまい


牡蛎に火を通しすぎないことが美味さに秘訣だ
これは海鞘のときも同じ
せっかく刻み海苔を用意していたのに
写真を撮るとき牡蛎めしに乗せるのを忘れた・・・悔いが残る





 

by ikasasikuy | 2016-12-01 06:49 | 食文化論 | Comments(2)
Commented by ゾン at 2016-12-01 13:16 x
こんにちはイカさん。

あ!牡蠣ご飯や~
牡蠣ご飯ごはん旨そうななあ~
いかい食べたいなあ~
Commented by ikasasikuy at 2016-12-01 23:22
ゾンさんこんちは

牡蛎ごはんやで〜
おいしいで〜
いかい食べ〜

いかい・・・て
なんのことやねん?
もしかしていっかいのことか?


<< しお焼きそば      新鮹餌木 >>