2016年 12月 08日
小豆御強
c0120913_21213545.jpg
小豆御強
LUMIX DMC-TZ70




ニッポンに
めでたいときに赤飯を炊いて祝う風習がある
なんで祝い事に赤飯なのか
一説によると
赤い色には邪気を払う力があって
めでたいときに邪気が邪魔しないようにだという
もしそれがほんとうなら
たこめしも赤いし
チキンライスもケチャップで赤い
稗めしだって紅生姜を乗せたら赤いぢゃないか
どう考えても何の根拠もない風習だ
ボクはめでたくなくても赤飯を食べたいときに食べる

ニッポンには祝い事の他にも
年中行事と食べ物がセットになっていることが多い
いわゆる「行事食」だ
たとえば
元旦の雑煮とか
人日の節句の七草粥とか
節分のイワシとか恵方巻きとか
土用の丑の日のうなぎとか
十五夜の月見団子とか
大晦日の年越し蕎麦とか
こんなもの
餅屋と八百屋と魚屋と寿司屋と鰻屋と和菓子屋と蕎麦屋の陰謀に決まっている
好きなときに好きなものを食べたらいいと思う



c0120913_20542461.jpg



なにひとつめでたいこともない日の朝のごはん・・・






 

by ikasasikuy | 2016-12-08 06:09 | 食文化論 | Comments(2)
Commented by ゾン at 2016-12-08 08:14 x
おはようございますイカさん。

美味しそうな朝ご飯。
とても綺麗に完食ですね~
Commented by ikasasikuy at 2016-12-08 10:45
ぞんさん
せきはんうまいよ〜
さばのしおやきも
ほうれんぞうのばたーいためも
ねぎからしみそも
わかめのみそしるも
まめごしょのかたいきぬごしどうふもうまいよ〜


<< 炒麺      ちからそば >>