2016年 12月 12日
おべんとうの時間
c0120913_13291425.jpg
いつものおにぎり弁当
LUMIX DMC-TZ70




竹製の弁当箱
祇園で買ってもう二十年以上になる
二段式の重箱だったが片方がすぐに壊れてしまった
残った方は丈夫で長持ち・・・今日に至る
一段だけだとちょっと容量が少ない
去年一回り大きい二段式弁当箱(竹製)を三条で買った
買ってからわかったが
どちらも同じ公長齋小菅のものだった
竹の弁当箱に詰めると
おにぎりも美味しくなるような気がするなるような・・・
気がするだけだが





 

by ikasasikuy | 2016-12-12 11:21 | 食文化論 | Comments(2)
Commented by ゾン at 2016-12-12 13:14 x
こんにちはイカさん。

しかし、いつ見てもこのおにぎり弁当はシンプルですが、なにか惹き付けるもんがありますね~

で、公長・・・なんて読むの~読み仮名いるわボキ。
Commented by ikasasikuy at 2016-12-13 08:24
ゾンさん
おはよごだます
おにぎりにはニッポン人の活力の源です
ゾンさんの国でいうと
タロイモの蒸し焼きみたいなもんです
ほんで
公長齋小菅はコウチョウサイコスガ
と読みます
齋と菅がむずかしかったですか?
え?
小いがいぜんぶむずかしかった?
あちゃちゃ・・・


<< うちなーすば      くるみ蕎麦 >>