2017年 01月 01日
雑煮その参
c0120913_17414946.jpg
雑煮
LUMIX DMC-TZ70




元旦の晩も雑煮
焼き鯊で出汁を引く
これ以上美味い出汁はないというぐらい美味い出汁だ
醤油を使わず真塩仕立て
むかしは必ず鶏と鰤の切り身が入っていたが
最近は蒲鉾と水菜と人参といんげんだけだ
餅を味わうのだから余計なものは入れないことにした
餅は切り餅の焼き餅ではなく
ムコンの伝統を踏襲して丸餅の茹で餅

 やっぱり餅は焼いた方がええなぁ・・・

餅を茹でると萎んだスライムみたいになって見栄え悪い
それに人参を梅に切ったけど餅にひっついてわからへんやん

さあ
プレミアの録画見よ





 

by ikasasikuy | 2017-01-01 20:18 | 食文化論 | Comments(5)
Commented by Kenneth.K十三〇番弟子 at 2017-01-01 20:37 x
くどいようですが
サッカー、蹴球の類ははないほうがよいと思います。
いや、未来成功あってはいけません。
絶滅、全滅、廃絶せねばなりません。

でめ、餅は旨いです。
Commented by Kenneth.K十三〇番弟子 at 2017-01-01 21:05 x
むむ、頭が緑ということは
山椒ですか?
渋いです。
Commented by ピケ at 2017-01-01 22:50 x
鯊ましておめでとうございます

見事な鯊出汁雑煮三品ですね~
最近鯊出汁雑煮サボってましたけど、この画像見てたら「しもたー」て思いました。
来年の雑煮はこれや~♪
Commented by ikasasikuy at 2017-01-01 23:57
Kenneth.K十三〇番弟子
緑色の筒は八幡屋礒五郎の粉山椒です
ほんで
だいぶ酒毒が回ってますね
呂律が回ってませんよ
未来成功は未来永劫でないとおかしいです
ことしもよろしくおねがいします
Commented by ikasasikuy at 2017-01-01 23:57
ピケさん
はぜましておめでとごまだす
今年の焼き鯊出汁
魚は小さいのに去年よりええ味でした
一晩ゆっくり水だしして
さらに沸騰しないように弱火で煮出しました
面倒臭いですが
廃れゆく伝統を守らねばなりませんので
生きている限り続けようと思います
去年もあちこちでハゼを釣りましたが
やっぱり宍道湖の鯊が一番面白かったです
今年もまた秋口から(九月十月にふたつき)釣りまくろうと思います
ただし寒いのが超苦手なので冬の鯊はやめとこ思います


<< 2016 @Choka 大賞      雑煮その弐 >>