2017年 02月 12日
おそいあさらー
c0120913_11232521.jpg
とりそば
LUMIX DMC-TZ70




獣肉コンシェルジュのとよにしさんが
チャールトンでうまそうな朝ラーを作ってた
(チャールトン=明星チャルメラ豚骨)
これに触発されて
ボクも作ろうと思ったがチャールトンがない
駅前のスーパーまで買いに行きたいが
今日は業務上の都合で家から出られない
しかたがないのサッシオで代用
(サッシオ=サッポロ一番塩ラーメン)
獣肉コンシェルジュに言わせると
サッシオはインスタント袋めんの「神様」
チャールトンは「仏様」らしい

作り方はアホほど簡単
中華鍋で鶏もも、いんげん、水菜をXO醤とナンプラーで強火で炒める
雪平鍋でごくふつうにサッシオをゆでる
ただし麺がほぐれかけたら火を止める
いわゆるバリカタ、ハリガネ、コナオトシだ
小さめのラーメンバチに移してうえから板寝ておいた鶏ももをトッピング
できあがり
キモはXO醤とナンプラーを考慮して添付の粉末スープは2/3ぐらいにする

c0120913_11484840.jpg

出来上がりの冩眞を見比べると

 76-24


獣肉コンシェルジュの勝ちだ

 まけたー



 


 

by ikasasikuy | 2017-02-12 10:15 | めん類学 | Comments(0)


<< はんぺんうどん      胡桃蕎麦 >>