2017年 02月 21日
日米胡桃蕎麦対決
c0120913_12822.jpg
左:国産/右:アメリカ産
LUMIX DMC-TZ70





お腹が空っぽの状態で
食べ比べてみた

左が山形県産、右がアメリカ産
国産の方が色が黒っぽい
果肉の皮が黒いからだ
一方アメリカ産はごく薄い茶褐色
見た目も随分ちがう
さて
どっちがうまいか・・・
かわりべんたんかわりべんたんに食べてみた


c0120913_128281.jpg


その結果
圧倒的にアメリカ産がうまかった
まさかこんな結果になるとは思いもよらなかった
値段が1/6〜1/7しかししない輸入胡桃の方がうまいとは・・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず
すり鉢ですり潰している段階で
アメリカ産の方はほんのりと良い香りがするのに
国産はなんの香りもしなかった

すり潰してペースト状になると
アメリカ産は油脂分が多く「とろり」としているのに対して
国産は粘りがなくぼそぼそした感じがする

蕎麦汁でのばしてみると
アメリカ産はすぐに馴染んで汁に溶けたのに
国産はしっかりかき混ぜないと溶け合わず底に沈殿する

蕎麦をつけて食べてみると
アメリカ産は喉越しが良く味も香りも極めて良いが
国産は喉越しが悪くざらつきを感じるだけでなく味も劣る
国産の良いところを無理にさがせば「あっさり」している、あるいは「しつこくない」ところか

食べ終えて残った蕎麦汁を口に含んでみたところ
アメリカ産はふくよかな味と香りが鼻腔に漂い
一方国産は雑味以外のなんの味わいもなかった



 

by ikasasikuy | 2017-02-21 12:31 | めん類学 | Comments(2)
Commented by おおはし at 2017-02-21 20:59 x
そんなもんなんですね~
ちょっとズレるかもしれませんが、
以前イラン人にもらったピスタチオが
びっくりするほどおいしく驚きました。
Commented by ikasasikuy at 2017-02-22 03:57
国産胡桃、ぜんぜんあきません
外国産よりはるかにうまいという言葉にだまされました
それをゆうてたのは国産胡桃を売ってる人ですけど
口車に乗ってしまいました
200gだけにしといてよかった

イラン産のドライイチジクもうまいですよ
ウィスキーに合います


<< 夜明け前の生駒山      かきめし >>