2017年 04月 26日
手毬寿司
c0120913_1020171.jpg
手毬寿司
on the Nabeta glass.
LUMIX DMC-TZ70




小鰭は特に好きというわけではないし
旬は過ぎてしまってるけど
皮の紋様が春らしくて美しい
上に木ノ芽を乗せたかったが・・・なかった
天狗庭の新芽を少しいただいてくればよかったな

ぜんぶ小鰭にするつもりだったが
冷蔵庫にハマチが泳いでいたので・・・
気仙沼で買ったホヤ醤油をちょっとつけて・・・
 
 Mai Uoo  !!
 
ラーメンには甘すぎたが
手毬寿司にはちょうどいい甘み

そもそも
天ぷら屋なので
寿司はにぎれないし
三角おむすびもじつはにぎれない
ひたすらまんまるい団子型おにぎり専門

サカ弁は両手だが
手毬寿司は片手で・・・
しゃりは酢飯にせず酢を手に湿らせる
まんまるににぎってネタを乗せたら
上から軽く押さえる
にぎり寿司ではないので
これでいいのだ




 

by ikasasikuy | 2017-04-26 14:20 | 食文化論 | Comments(0)


<< 塩ラーメン #27      サンマー海鮮塩焼きそば >>