2017年 05月 15日
アジフライ
c0120913_922457.jpg
アジフライ
LUMIX DMC-TZ70




アジフライを揚げた
豊西さんのマネシである
本当はアジを釣りにいこうと思ったけれど
じゃまくさいのでアジを買った
安いし新鮮だし
魚っぺを使って「ぺっ」「ぺっ」「ぺっ」とやれば
あっというまにアジフライだ
 アジぐらい買わずに自分で釣れという意見もある
じつは
アジ釣りは好きではない
むかしぎょうさん釣って飽きてしまったせいもある
メバルもまた同じ
昔は気が狂ったように淡路や鳴門に通ったけどなぁ
今ではメバルもすっかり飽きてしまった
それなのに
タケノコメバルやソイなら釣りに行きたい
ガシラなど何万匹も釣ったはずなのにまだ釣りたい
イカ釣りはやめたのにタコ釣りはやめられない
子供の頃からいやというほど釣っているハゼもぜんぜんやめられない
 _u_m_u_m_u_
これはただの飽き性というだけではないな
ガシラ、バス、ハゼ、タコ、タナゴ、、、、
なにかがあるはずだ
それでも
アジが釣りたくなることもある
10cm未満の豆アジだ
釣り方は伝統釣法の
 _s_a_b_i_k_i_
豆アジがいちばんよく釣れる釣法だ
でもぜんぜん面白くない

そうか
豆アジを釣りたいのではなく
豆アジのマリネが釣りたいのだな


 

by ikasasikuy | 2017-05-15 08:01 | 食文化論 | Comments(0)


<< 塩ラーメン #39      塩ラーメン #38 >>