2017年 09月 25日
ハゼ of イズモテキ (Day1)
c0120913_27130.jpg
大橋川の日の出
Xperia XZ SOV34




ハゼ of イズモテキ・・・
今年もまた
早朝の大橋川からスタートしたが
じつは・・・

 ヱサがない

ヱサは現地調達が原則だ
釣りヱサ屋(釣具のポイント)が開店するのは午前10時
(小さな釣具屋があれば釣り人のために早朝営業してくれるのだが・・・)
それまでは
手持ちのタコの足とマルキューのパワーイソメで時をつなぐ
それにしても

 アタリがない

絶好の時合いなのに
タコの足にはまったくアタリがないのだ

タコの足をピックアップする寸前
セイゴが飛びついてきた
水面を割って飛び出してきた
そこで
鯊釣り一時中断・・・
コスズキ釣りに宗旨替えだ
わざわざこういうときのために持ってきたマディウォーターズを結ぶ




c0120913_2111840.jpg
セイゴ入れ食い




20〜25cm級のスズキの子供が岸壁に沿ってびっしり付いている
岸沿いに投げてチョコチョコ動かすだけで
次から次へとアタックしてくる
ときどき40〜50cm級も飛び出してくる

 UHA UHA UHA〜

めちゃくちゃ面白い
しかし入れ食いは小一時間で終わった
あとはボツボツと思い出したように出るだけ
やっぱり時合いだな
日が高くなるとセイゴはどこかへ消え去った
場所を変えて本業の鯊釣り再開



c0120913_217489.jpg
パワーイソメに来たチビハゼ




去年はここで二回やって
二回とも入れ食いだったポイント

パワーイソメの茶色ソフト中細にやっと一匹(超ちょんまい)
ここまで約一時間が経過している
ハゼがいないのかと思うほどアタリがない
釣りをやめてコーヒーでも飲みにいこうかと思ったときだった
このポイント
もしイシゴカイがあればどうだろう・・・
たぶん凹凹釣れるだろうな・・・



c0120913_2195147.jpg
タコ足にきた二匹目




タコの足に換えてなんとか二匹目
結局タコ足とパワーイソメで二時間やって合計3匹だけ
これではまったく釣りにならない

時計を見ると10時前
駅の裏にある釣具のポイントへ・・・



c0120913_2235667.jpg
宍道湖




イシゴカイを大量に買って大きく場所移動
移動したのは宍道湖本湖
去年一度だけやったときは誰も釣りをしていなかったが
今日はちらほら釣り人がいる
と言ってもこの広い湖に見える限りで5〜6人だが
去年よく釣れたポイントには先行者が居た
邪魔にならないように30mぐらい離れたとこで竿を出す

ワンキャストワンバイト
イシゴカイの威力をあらためて思い知る
前に藻があってその向こうへ投げないと根掛かりで釣りにならない
左右にも藻場があって
釣りができるのは正面の約30度の遠投だけ
それでも投げる場所さえわかればほぼ入れ食い状態になる



c0120913_2321731.jpg
この時期にしては良型




同じ場所で四時間やった
最初の二時間で43匹
あとの二時間で51匹
ぜんぶで94匹も釣れた

 やっぱりな・・・

ハゼ釣りはヱサが命だ
もうイシゴカイかアオイソメがないときはハゼ釣りをしないほうがいいと思った
でもイシゴカイよりもっと釣れるヱサがある

 牛小屋のドバミミズ

子供の頃はゴカイを買うお金がなかったのでもっぱらこれだった
真っ赤な太いミミズ(ボクラはチ〇ポミミズと言っていた)は驚異的にハゼが釣れた
ハゼの口に入りやすいようにハサミで短く切ると血より赤い体液がほとばしった
これを袖鉤に差して投げるとまるで魔法のようにハゼが釣れた
イシゴカイやミズゴカイのベテラン釣り師を差し置いて
子供のボクが入れ食いさせて大人たちを大いに驚かせたことを思い出す

ハゼ釣りはヱサが命・・・
そんなことは子供のころからわかっていたのに
ついつい浅知恵が働いてタコの足やらプラッチックのイソメやら・・・

 あっかーん!
 それ、やっすいやつやー!

ボクはもう二度とアホなヱサでハゼ釣りしないと決めた



c0120913_371179.jpg
富山ではバイクソ(アブラハヤ)の次に珍重されるウグイのウーさん




最後にコスズキに続いてウグイが来た


 【本日の釣果】
  ハゼ・・・97匹
  スズキ・・・35匹
  ウグイ・・・1匹
------------------------------------
  合計 3魚種 133匹




 

by ikasasikuy | 2017-09-25 23:04 | 釣魚小全 | Comments(4)
Commented by Kenneth.K十三〇番弟子 at 2017-09-26 06:20 x
もう10ねん以上ゴカイを見ていません。
ハゼにはこれが効いたように思います。
Commented by ikasasikuy at 2017-09-26 08:16
いしごかいのこと
関東では「ジャリメ」てゆわへん?
出雲のこのへんは「スナムシ」やわ
これ以外ならアオイソメ(ちょとでかい)がええわ
Commented by sparrowhouse at 2017-09-26 13:12
先日の湖山池は自家菜園で掘ったミミズを持参。
地元の人らもどこかで掘ってきたのでしょう。やはりミミズでした。
しかし、以前ミミズを試した淀川では塩分濃度が濃かったせいか
たちまち縮んでしまい使いものになりませんでした。
Commented by ikasasikuy at 2017-09-26 21:14
sparrowhouseさん

ここ何年か
淀川の川穴子をやってますけど
どんなヱサ(ルアー含む)より熊太郎みみずがいちばん釣れます
その次がアオムシです
マルキューのパワーイソメ一匹だけ釣れましたが
あきません
ミミズ最高です

今日
宍道湖二日目
なんとか100越えました


<< ハゼ of イズモテキ (Day2)      竹竿 >>