2008年 03月 22日
酒&肴
食べたことがない魚は
とにかくいっぺん食べてみたいのである
魚に対してとても貪欲でいやしいボクである

c0120913_11355981.jpg
東北産メヒカリの炙り焼き
OLYMPUS E-410 with Zuiko 35mm F3.5 Macro


メヒカリは目が青く光るのでメヒカリ(目光)という
一夜干しにされたメヒカリをさっと炙って
頭からかぶりつく
「うまい!」
身はホクホクとしつつホロホロしているのである
なぜホクホクだけではなくホロホロなのかというと
脂が多いからだ
芸能人は歯が命だが
魚は脂が命だ
脂のうまい魚は総じてうまい
これはニッポンの常識だ

「肴」というのは
酒の「さかな」なので
必ずしも「魚」とは限らない
しかし
酒の肴は魚に限る
口の中でうまい脂が広がれば
自ずと酒を飲みたくなるではないか
これも
ニッポンの常識だ

c0120913_11353293.jpg
高知の名酒 土佐鶴純米
OLYMPUS E-410 with Zuiko 35mm F3.5 Macro


冷蔵庫で冷やしているやつを飲むか
常温で置いているのを飲むか
大いに悩む
悩んだ末
常温の冷や酒でいく
「うまい!」

阿倍野の居酒屋「明治屋」の兄ちゃんが
「燗酒にしてくれ」
という客に
「土佐鶴は燗はしません」
そう言って頑として譲らない
理由は
燗をつけると旨味を損なうからだ
純米酒は熱燗がうまいのもあれば冷やがうまいのもある
それぞれがそれぞれに飲み方が異なるのである
こんなことを言うと
まるで酒飲みのようだが
決してボクは酒飲みではない
うまいものを食べたとき
うまい酒が飲みたくなるのはニンゲンの本能なのだ

炙ったメヒカリをかぶりつく
じゅわっと脂が口の中で広がる
広がったところへさして冷や酒を送り込む
絶妙のハーモニーが奏でられる
そしてまた
炙ったメヒカリをかぶりつく
じゅわっと脂が口の中で広がる
広がったところへさして冷や酒を送り込む

真っ昼間からこんなことをしているが
決してボクは酒飲みではない
あくまでも本能である



   ああ、穂高家の子供に生まれてよかったー



c0120913_235279.jpg
夜はメヒカリの天ぷらだ(特別追加画像)
OLYMPUS E-410 with Zuiko 35mm F3.5 Macro


by ikasasikuy | 2008-03-22 11:34 | 食文化論 | Comments(4)
Commented by Jellyfish at 2008-03-22 14:04 x
穂高家のお子さんだったんですね・・(笑)
ナニを隠そうじつはぼくもそうです。
とゆうことはささきさんとは兄弟だったのかー。

メヒカリはぼくも大好きです☆
手軽に出来る唐揚げばかり食べてますが炙り焼き
実にうまそうです。。
Commented by ささき at 2008-03-22 17:52 x
Jellyfishさん
そです
圭美の兄です
え?
Jellyfishさんも圭ちゃんの兄?
ありゃりゃ
でも血は繋がってない?
養子縁組?
なるほど
ほんで
メヒカリ初めて食いました
感動の嵐でした
魚て見た目じゃわからんですね
うまい魚介類百珍に堂々ランクインです

Commented by じねん親方くん at 2008-03-23 00:32 x
あの
ボク
そんな甲斐性無いので...
できれば
ボクを養子にしてくださいませんでしょうか
ヱヱ
働きますとも
休みは週に5日ほどでイイです
Commented by ikasasikuy at 2008-03-23 00:45
じねん親方くんさん
メヒカリ
天ぷらもばつぐんでした
うまいもんはうまい
脂の多い魚が
油で揚げるとあっさりするんですねぇ
驚きました
大食漢の妻も大喜び
いや
今日は飲み過ぎましたわ

ほんで
親方を養子に・・・て
無茶ゆうたらどんなりまへんなぁ
それでのぉてもエンゲル係数高い我が家やのに


<< 島らっきょう      mont-bell camer... >>