2008年 09月 07日
新東北紀行「東北のうまい」その壱
生まれて初めて山形県へ行った
蕎麦を食うためだ

c0120913_214517.jpg
花板の十割蕎麦
Fuji FinePix F30


山形と言えば蕎麦だ
蕎麦と言えば山形とも言える

蕎麦は蘊蓄の食べ物なのか
百人いれば百家言ある


空気
打ちかた
茹でかた
締めかた
語り始めると終わりがない

ボクは何もわからないので
ただただ
ずずずずっと啜るだけだ
ひとつだけわかることがあるとすれば
美味いかそうでないかだ

十割蕎麦というと
ぶつぶつのばらばらを想像していた
ちがった
コシとネバリがあった
蕎麦粉十割でこうなるためには
相当な力仕事があるにちがいない
しかし
ボクは何もわからない
ただただ
「うまい!」
と言いながら
ずずずずっと蕎麦を啜るだけだ

c0120913_2142745.jpg


山形県新庄駅近く
包丁処「花板」
男前の大将と
美人の女将さんと
うまい酒と料理と絶品の十割蕎麦
そして
温かい心がある店だ

by ikasasikuy | 2008-09-07 07:26 | めん類学 | Comments(10)
Commented by ヤス at 2008-09-07 13:27 x
東北の旅!!!
土産話でまたクラクラしそうですね
Commented by at 2008-09-07 20:45 x
えーっと。
おみやげ待ってまーす。
Commented by のら羊 at 2008-09-10 13:21 x
東北の小さな足袋はどないでした?
Commented by ささき at 2008-09-11 00:08 x
やすさんぴさんのらさん
おら
東北さ行っただ
おもしろかっただ
明日から
ちょびちょび写真アップするだ

Commented by バビロン at 2008-09-11 00:24 x
いやー、ざざぎざん。
よがったない。東北さまで旅してよ。
おらも楽しみにしてるで、頑張っておぐれ。
Commented by ikasasikuy at 2008-09-11 11:48
バビロンせんせ
天気いがっだっす

Commented by jinenbo at 2008-09-11 15:23
なんだってまずまんず
うんとくしぇえ、ちれいなさがなっこだなやぁ~

こんなちれいなタナゴっこいだんだねぇ

なぬよりですた。

んでもって、このポートレイト
いい味切り取ってっちゃねぇー

いや、じょんたなやぁ~
おみそれいだしますた

それに、鮎の写真
なんだもねぐいいかんずだっちゃね

まだのとぎ、ボッケだっちゃね
そんどぎまでカヌーっこば、ちゃんとすあげでまってっからっしゃ
あんべよぐ釣りっこすっぺっちゃね、だぁーれぇ
Commented by ikasasikuy at 2008-09-11 16:04
ずねんぼぉのおやがだ
花板
はじめでで
ひどりでいぐのはいずいかなと思っだども
みんなあったげぐしでくれでいがったなやぁ
そばはうめぇし
あゆっこもうまがったぁ
こんだまた
ボッケさ釣りにいぐべっちゃ
また遊んでけらいん
Commented by MUN! at 2008-09-11 16:25 x
村山のそば街道で食べたそばを思い出します。
山形のそばて、美味しいですよね。
いいないいな。
Commented by ikasasikuy at 2008-09-11 21:42
MUN!さん
うまいそばでした
そばを語らないことにしていますが
ここのそばはうまかったです
新庄に行くことがあれば
ぜひ



<< 新東北紀行「小物釣り師あらわる...      Rugby >>