2008年 10月 02日
伊太利亜安酒場風酒の肴
イタリアに行ったことはないけれど
もし、イタリアにも赤提灯や屋台があるとするなら
彼らはいったいどんな料理で安酒を楽しんでいるのだろう...と
ふと思う

c0120913_22323749.jpg
酒の肴を作る
OLYMPUS E-410 with Zuiko 35mm F3.5 Macro


八代亜紀が歌った舟唄によると

 お酒はぬるめの燗がいい
 肴は炙った烏賊でいい

ということだ
詞は阿久悠という天才作詞家の作だ
阿久センセは
「お酒はぬるめの燗が良い」
らしい
反論する気などさらさらない
ないけれど
ボクはどちらかというと
「冷や」
が好きだ
それも常温よりすこし冷たいぐらいがいい
できることなら
加賀鳶の山廃純米超辛口でお願いしたい
いや
土佐鶴の純米も悪くない
いや
真澄の山花も捨てがたい
ゼイタクにもホドがあるという意見もある
いや
申し訳ない

それに阿久センセは
「肴は炙ったイカで良い」
とおっしゃっておられる
反論する気はない
ないけれど
バジルペーストを搦めたタコも悪くない
タコは小さいけれど明石のタコだ
相手にとって不足はない
バジルと清酒との相性はどうかという意見もあるが
「うまければいいじゃないか」
というのが最近の傾向だ
しかし
とりあえず今日のところはドライジンにする
優柔不断である
酒ならなんでもいいのだろうという指摘もある
いや
申し訳ない

ジンフィズ
シュガーシロップは気持ち程度
ジンはタンカレーだ
太短いボトルが化学薬品の瓶みたいでイタダケナイが
味は申し分ない
尖ったところのない円くてきれいなジンだ
うまい
いや
申し訳ない

c0120913_22471274.jpg
パスタジネノベーゼオクタゴン on The Nabeta glass.
OLYMPUS E-410 with Zuiko 35mm F3.5 Macro


【パスタジネノベーゼオクタゴン】
 フェデリーニ(1.4mm)
 新バジルペースト
 明石産マメダコ
 パンチェッタ
 丸森オールドゴーダチーズ
 松の実
 黒胡椒

器は大好きなナベタガラスの赤だ
食卓が明るくなる
不味い料理もうまくなる

タコがメインなのでオクタゴンと命名したが
器が六角形なのでヘキサゴンではないかという意見もある
しかし
皿は食わないのでこれでいいのだ
紛らわしいネーミングをするなという指摘もある
いや
申し訳ない


もう一品
簡単なのを作ってみる

c0120913_22331043.jpg
生ハム榎茸 on The Nabeta glass.
OLYMPUS E-410 with Zuiko 35mm F3.5 Macro


ボクらが日頃「エノキダケ」と呼んでいる茸(キノコ)は
天然のえのき茸とはずいぶんちがう
まったく別物と言ってもいい
元は同じものなのかもしれないが
見た目も味もぜんぜん違う
ボクらのエノキダケはやせたモヤシのような貧弱な茸だが
天然モノはマツタケにも引けを取らない立派な茸だ

山に住んでいるなら兎も角
町中で天然モノなどそう簡単に手に入らない
町に住む一般人は
市場やスーパーの野菜売り場で
モヤシのような細いエノキダケを買ってきて食うしかない
味は稀薄で食感もいまいちだ
しかし
そんなエノキダケにも
うまい食べ方がないわけではない

【生ハムえのき茸】
 エノキダケを生ハムで巻く
 熱した胡麻油を上からジュジュジュッとかけ回す

それだけだ
簡単すぎて料理とは言いがたいが
生ハムの塩と胡麻油の風味が
希薄なボクらのエノキダケを引き立たせてくれる
これがまたなかなかにうまい
いや
申し訳ない

by ikasasikuy | 2008-10-02 22:30 | 食文化論 | Comments(14)
Commented by jam at 2008-10-02 14:33 x
料理うまそうですね。
ボクはお酒ならあっつあつの熱燗が好きです。
沸騰前くらいの。

しょうもないことですけど、
小学生のとき「あぶったいかて、さかなちゃうやん、いかやん。いかはぎょるいちゃうやん」と思ってました。
Commented by ikasasikuy at 2008-10-02 15:02
jamさん
今日もお仕事ですね
SR?
ほんで

>しょうもないことですけど


しょうもないことが
実はいちばん大事です
なんの役にも立たないようなコトやモノほど
人生にとって重要なのです
ほんで
小学生は通常酒を飲まないので
さかなといえば「魚」です
イカは軟体動物なので魚類ではありません
しかし
小学生なのに
なかなかいいところに気がつきましたね
いや
かんしん
かんしん

ボクは熱いお酒は苦手です
猫舌なのかもしれません
Commented by s_t_r_e_a_m at 2008-10-02 18:08
パスタジネノベーゼオクタゴンおいしそうです
僕は殆ど料理をしないのでIkasasさんはマメだなぁといつも思います
僕も料理してみようかなぁて思うのですが
いつも思うだけで終わってしまいます(笑)

僕も冷たいお酒のほうが好きです
焼酎もお湯割りよりは水割りです
冬でもあまりお湯割りは飲みません
すいすい飲んでいっつも飲みすぎます
今日健康診断で飲みすぎですと怒られました(笑)
Commented by ikasas at 2008-10-02 20:06 x
s_t_r_e_a_mさん
九州の男は料理ばせんとよ
ボクのトモダチの津久見の九州男(くすお)くんも
食うの専門でした
ほんで
清酒には熱燗で飲るとうまいのがあるそうです
残念ながらまだ発見していません
芋焼酎
かごんま(鹿児島)ではみなお湯割りですね
居酒屋でも料理屋でも
とある焼酎バーで芋焼酎をロックで飲んでたら
よこに座った妙齢の女性に
「おゆでわるとおいしいわよ」
と流し目で言われました
素直な性格なのですぐにお湯でやってみましたが
うまさがわかりませんでした
そのくせ
「うまいですねー」
とハナシを合わす自分がなさけないやつに思えました
健康診断の前の日だけ酒を控える自分もなさけないです
まだ未定ですが
11月半ば頃
なんとかボッケを鰯に
いや
いわしに行く算段がつきそうです

Commented by ごるご十三番弟子 at 2008-10-02 23:10 x
その昔、なんかのドラマで。。。日本にやってきた
外国人が飲み屋で「アブッタイカ」という魚を探す、
というエピソードがありました。・

えぇ、彼は例の曲が好きで日本にやってきたものの、
歌詞を完全に理解しきれてはいなかったようです。

で、私も猫舌なので、燗ならぬるめ、できればきりっと
冷えたのが好きです。常温は燗より回りが速いと思うのですが
いかがでしょう?
Commented by jinenbo at 2008-10-02 23:11
おぉ!

和えるより、かけた方がうまそぉですねぇ

ボクもまねしよーっと

しかし、アレですね
確実に腕を上げてますねぇ

すばらし!

Commented by けねすけ十三丸番弟子 at 2008-10-03 00:10 x
ごるご十三番兄弟子〉
冷や酒と親の小言はアトデキク
冷凍庫のズブロッカはもっとアトデキク。
スピリタスはモットキク。
Commented by ごるご十三番弟子 at 2008-10-03 00:18 x
スピリタスはすぐにキキマス(苦笑)
Commented by sasaki at 2008-10-03 03:06 x
ごるご十三番弟子
なるほど
そのガイコクジン
その程度の語学力なら
「ヌルメノカン」という銘柄の酒も探したと思われます

>常温は燗より回りが早いか?

うむむぅ
これはむずかしいなぁ
なにしろ
ボクは酔いが回るまで燗酒を飲んだことがないし
ただし
これは
飲む速度に関係があるかもしれへんね
つまり
ぬるいとスイスイいくけど
熱いといっきにはいかんからね
てゆうことはあれやね
ひやはもっと回りが早いことになるなぁ
Commented by さーさーきんぐ at 2008-10-03 03:41 x
jinenbo親方

ひえ~~~
プロフェッショナルにまねられると

つらいです
かんべんしとくなはれ
じつはこれ
酒の肴なのです
パスタはなくてもよかったんです
けろね
けろねっちゅうことはないけろね
タコだけでは見栄えがちょっとアレでしょ
ほんで
刺身のつま的にパスタを下に敷いてみました

ジェノバの町外れの場末の小さな飲み屋で
イタリア人の老酒飲みどもが集まって
こんなものを肴に

「んめぇなぁこのタゴ」
「ちゃっけぇけどタゴは地中のタゴに限るべ」
「おらオンナもちゃっけぇのがいいべ」
「ばがかおめぇ」
「このパンヂェッダどこのだ?」
「メイドインセンダイだべ」
「ツーズもけ?」
「んだ」
「いんでないのこれ」
「まるもりだべさ」
「おらオンナもまるもりなのがすきだなや」
「ばーがかおめぇ」

などと
夜な夜な卑猥な会話を交わしつつ
飲んだくれているのではなかろうかと
Commented by ささき at 2008-10-03 03:46 x
けねすけ十三丸番弟子
酒がおいしい季節になりましたねぇ
ズブロッカといえば
ズブロッカにそっくりなウオツカを見つけて買いました
まだ封を切ってません
ほうれん草とベーコンの中華風ソテーがあいそうな
そんな気がする今日この頃です

小言をゆうてくれる親があるうちに孝行せねばいけませぬよ
Commented by ささき at 2008-10-03 03:48 x
ごるご13番でし

スピリタス
まだ飲んだことないけど
ストレートで飲んでも死なへんの?

むかし
ピンガというブラジルの酒で
危うく昇天しかかったことがあります
ピンガよりはるかに効くらしい
Commented by ごるご十三番弟子 at 2008-10-04 01:55 x
きりっと冷やした酒で旨いのは、やはりきりっとした辛口、
というところですが、個人的には強烈な濃いやつ、とかも。
となると、やっぱちびちび。熱いのもちびちび。
常温が一番ぐびぐび、なのかもしれません。

スピリタス、一杯なら死にません。私より弱い人は知りません(w
外で飲むときは勢いで一杯ぐらいいっちゃいますが、
うちでちびちびやろうとすると、一杯飲む前に死ぬ、、、、
というより、やめた、寝よう、と思います。
本来は躊躇せずに一気にやっつけるべきお酒。
#というか、内輪ではもはやネタ用
Commented by ikasasikuy at 2008-10-04 11:23
ごるご13番でし
ちゅうことは
2敗目で死んでまうんか・・
ピンガは酒の強い人でもしばらくすると別の人格が現れて怖いです
毎日飲むと脳がやられる代わりにサッカーうまくなります


<< Lammtarra and V...      四国魚類生息調査 その5 >>