カテゴリ:食文化論( 566 )

2017年 04月 10日
飛定
c0120913_20355947.jpg
飛魚定食
LUMIX DMC-TZ70




飛魚定食
略して「飛定」・・・

 略さなくていいという指摘もある

八尾のうなぎ屋の定職にはとても敵わないが
それでも大振りのトビウオが二匹
けっこう食べごたえがある
この飛魚
山陰鳥取県産かと思ったら
九州長崎県産だった
残念
いや別に残念なことはないが
飛魚と言えば「トットリ」のイメージが強かったから


 トビウオ通信


c0120913_20445525.jpg
魚竜の翼



 




 

by ikasasikuy | 2017-04-10 19:37 | 食文化論 | Comments(0)
2017年 04月 10日
鶏ハム
c0120913_11595278.jpg
鶏ハム
LUMIX DMC-TZ70




生まれて初めて鶏ハムを作った
本来は胸肉を使うが
もも肉が好きなので強引にもも肉でやってみた
 
 思っていたより簡単で
 思っていたより美味かった
 
こんなに簡単でうまいモノを
なんで今まで作らなかったのだろう・・・
しかも
初めて作ったクセにいきなり美味い
薫製の手間暇が腹立たしく思えるほど簡単で美味い

しかし
これをハムと呼んでいいのだろうか
これをハムと呼ぶことは
スペインでハモン・セラーノやハモン・イベリコを作っているハム職人に失礼だ
彼らは豚の腿を五年かけてハムにする
この鶏ハムは一日でできる
やっぱり失礼だ
これからは
鶏ハムと言わず「茹で鶏」と呼ぼう
どうしても「ハム」と言いたければ「鶏のハム風」と言うべきだ
 
 
【作り方】
 
 鶏もも肉の皮を剥く
 (皮はあとで塩と砂糖と焼き肉のたれで炒めてごはんに乗せて食べる=とりかわ丼)
 鶏肉に塩と砂糖をすり込む
 冷蔵庫で半日寝かせる
 流水で二十分ぐらい塩抜きする
 水気を切ってラップに包んで両側を縛る
 大鍋に湯を沸かし二、三分ゆでたら火を止める
 そのまま湯が冷めるまで放っておく
 できあがり
 
 
c0120913_1201185.jpg
ラップに包んで両側を縛ったところ

 
 
アホみたいに簡単
 
まだ昼だが
巨峰水でちょっとブレイク・・・


 

by ikasasikuy | 2017-04-10 12:18 | 食文化論 | Comments(4)
2017年 04月 08日
ばら寿司(スズキ目サバ科)
c0120913_21504272.jpg
ばら寿司(スズキ目サバ科)
LUMIX DMC-TZ70




いつもは鯖のきずし(関東以北では〆鯖)しか入っていないうちのばら寿司(関東以北ではちらし寿司)
今日は鰹のたたきのヅケが入っている
春だからなぁ・・・

 サバ&カツオ

関係なさそうに見えて
実はどちらもスズキ目サバ科の魚だ
いわば兄弟みたいなものだ
他にサバ科の魚といえば
マグロ、サワラ、ソウダ、スマなどがある

スマといっても
あのスマとはちがうよ
 
    淡路島 かよふ千鳥の 鳴く声に
        いく夜寝覚めぬ 須磨の関守


c0120913_2262517.jpg



こんなお弁当を持って花見に行きたいけれど
明日も天気が悪いらしい
明日といえば
大岡川で東京組のお花見会があるらしい
東京組といっても東京に住んでる人は一人もいないけれど






 

by ikasasikuy | 2017-04-08 22:06 | 食文化論 | Comments(2)
2017年 04月 07日
手羽先くん
c0120913_1681581.jpg
手羽先くん
LUMIX DMC-TZ70




久しぶりに
手羽先燻した
ソミュール液にシナモンパウダーいつもの2倍入れた
ちょっと甘くなったが
旨い

 甘い旨い甘い旨い

冷凍庫のタコが残りわずか
ぼちぼちタコとりにいかんと・・・




 

by ikasasikuy | 2017-04-07 17:08 | 食文化論 | Comments(0)
2017年 04月 07日
西紅柿炒鶏蛋
c0120913_12282580.jpg
西紅柿炒鶏蛋
LUMIX DMC-TZ70




西紅柿炒鶏蛋

トマトと卵の炒め物
ちゃんとした支那料理店のメニューには乗っている
読み方は
「しーふぉんしーちゃおちーたん」
黄色い跳ね馬の九・凹一くんの好物だ
「鶏蛋」はニワトリの卵のことで
「西紅柿」というのは柿という字があるがトマトだ
つまり
トマトと卵を炒めた料理・・・
である
簡単そうで
なかなかコツがいる

調味料にオイスターソースを使う
ボクはそれにオリジナル塩だれを少々
トマトと卵はそれぞれ別に炒める
以上

 しーふぉん・しーちゃお・ちーたん

百回言えば覚えられるかも知れない
でもすぐわすれるだろな



c0120913_1238407.jpg
宮城須美子作の器に盛ってみたバージョン・・・味は同じだ






 

by ikasasikuy | 2017-04-07 12:46 | 食文化論 | Comments(0)
2017年 03月 25日
帆立めし
c0120913_22511890.jpg
帆立めし
LUMIX DMC-TZ70




帆立めしは麦めしで炊くとうまい
こんど鮹めしも麦を混ぜてやってみよう
麦のめしを食い
麦の水を飲む

 時代は麦

最近は醸造炭酸麦水より蒸留麦水が特にうまい

心太
帆立の旬はいつか・・・
おそらく春ではないかと思う
でもいまは殆ど養殖モノなので年中安定してある
つまり旬は特にないとも言える
つまり年中帆立めしが食えるというわけだ
ニッポンの三大めしは

 鮹めし、海鞘めし、牡蛎めし

これに帆立めしを加えて「めし四天王」にしようという動きがある
しかし
これに対して
牡蛎と帆立では貝がダブるという意見もある
しかし
これに対して
そんなことを言うなら
鮹ももともと貝から派生した動物だし
海鞘もいわば貝みたいなもんじゃないかという反論もある
そこで
ニッポン炊込みめし協会が出した結論は

 んなこたどうでもいい

であった




  

by ikasasikuy | 2017-03-25 19:03 | 食文化論 | Comments(0)
2017年 03月 23日
ひじきごはん
c0120913_1758303.jpg
ひじきごはん
LUMIX DMC-TZ70




ひじきごはんを炊いた
 めちゃくうまかった
黒米と麦を混ぜて炊いた
 めちゃくうまかった
ひじきの他は何も入れずかつお節とイリコ出汁で炊いた
 めちゃくうまかった
おかわりした
 めちゃくうまかった
 
秋山大次郎風根深汁を作った
 めちゃくうまかった
芹を刻んで浮かべた
 めちゃくうまかった
 
出汁巻き玉子を焼いた
 めちゃくうまかった
 
ホウレンソウのお浸しを作った
 めちゃくうまかった
 
ポテトサラダは義母のお手製だ
 めちゃくうまかった
 
紫蘇南蛮味噌は泰子さんのお手製だ
 めちゃくうまかった
 
高菜と青菜の漬物は買ってきたものだ
 まあまあうまかった
 
麺ばっかり食べているので
たまさかにはこういうものを食べなければいけないような気がした
気がしただけだが・・・





 

by ikasasikuy | 2017-03-23 19:48 | 食文化論 | Comments(0)
2017年 03月 18日
てばなかくん
c0120913_1855232.jpg
てばなかくん
LUMIX DMC-TZ70




鮹が続いていたので
今日は鶏を燻した
鶏の中でいちばんうんまい手羽中くん(手羽先の根元)

~~~~

ソミュール液は
 丸大豆濃口醤油
 粗製糖
 赤ワイン
 大蒜
 生姜
 黒胡椒
 シナモン

薫煙材は
 焙じ茶
 玄米
 ブラウンシュガー
 シナモン
 スターアニス

加熱8分+余熱15分=合計23分

~~~~

鮹もいいけど
やっぱり鶏がうまい




 

by ikasasikuy | 2017-03-18 16:46 | 食文化論 | Comments(0)
2017年 03月 13日
帆立めし
c0120913_152645100.jpg
帆立めし
LUMIX DMC-TZ70




帆立めしを炊いた
炊き方は鮹めしと同じ
具材をぜんぶいっしょに炊いた
牡蛎めしや海鞘めしのときのように
別々に炊いてから合わせるのもいいかもしれない

牡蛎めしもうまいけれど
帆立めしもうまし

 _u_m_u_m_u_

甲乙つけがたし

帆立めしのときはちゃっけえ帆立が良い





 

by ikasasikuy | 2017-03-13 09:51 | 食文化論 | Comments(0)
2017年 03月 06日
お子様カレー
c0120913_1803413.jpg
コロッケ半熟玉子カレー
LUMIX DMC-TZ70




カレーを作るとついつい辛くなってしまう
そんなつもりはないのになぜか最後は激辛になる
香辛料を入れすぎるクセがある
そこで
デミグラスソース仕立ての甘口レトルトカレー
レトルトパックごと鍋で温めるだけででき上がり
超簡単
超便利

麦飯を炊いて
水野屋のコロッケと
8分30秒茹での半熟玉子をトッピング
食べてみた

 うわっ! あんんんま〜〜〜

だめだこりゃ
マズくはないけれどアマすぎる
ゾンマサが大好きなおこちゃまライスカレーだ
ふたくちめでスプーンが止まった
そこで
隠し味追加・・・
ピッツェリア「カスターニャ」の七味を一振り

 おぉぉ・・・!

一瞬で
カレーの顔が変わった
うむむぅ・・・八幡屋礒五郎・・・おそるべし!





  

by ikasasikuy | 2017-03-06 07:37 | 食文化論 | Comments(0)