カテゴリ:めん類学( 549 )

2017年 05月 24日
Pasta ai funghi
c0120913_2345247.jpg
Pasta ai funghi
LUMIX DMC-TZ70





ブナシメジのパスタ
道の駅で茸を売っていた
どうみても800ヱンぶんぐらいのブナシメジがたったの220ヱンだ
なんでこんなに安いのだろう
あまりの安さに
なにに使うかも考えず買わずにはいられない衝動に駆られる
大きな新生姜がふたつで100だったり
大きなレタスも100だ
そのくせ小さな大蒜は青森産より高かったりもする
ここのきんつばは最高だ
道の駅は不思議なワンダーランドだ

ニンニクと自作パンチェッタも刻んで
オリーブオイルたっぷりで炒めた
味付けは塩とアンチョビ
隠し味に八幡屋礒五郎&粉門屋仔猫のコラボ七味



c0120913_23451520.jpg




茹で上がったパスタに和えるだけ
パスタはスパゲッチーニ(一人前=80g)
茸はなんでこんなにパスタと相性がいいのだろう
ああ
イタリア人で良かった・・・

 中国人のクセにという指摘もある




 

by ikasasikuy | 2017-05-24 01:27 | めん類学 | Comments(0)
2017年 05月 23日
塩ラーメン #42
c0120913_17364618.jpg
塩ラーメン #42
LUMIX DMC-TZ70




塩ラーメン #42

少し間が空いたが
#41とたいして変わりはない
以上



 

by ikasasikuy | 2017-05-23 11:13 | めん類学 | Comments(0)
2017年 05月 22日
正パタン
c0120913_218546.jpg
正パタン
LUMIX DMC-TZ70




正しいパタンは

 刻んだ大蒜と葱

それに
特製パタンダレとゴマ油
これ以外の材料を用いてはイケナイ



 

by ikasasikuy | 2017-05-22 23:18 | めん類学 | Comments(2)
2017年 05月 20日
塩ラーメン #41
c0120913_2402653.jpg
塩ラーメン #41
LUMIX DMC-TZ70




塩ラーメン #41

ヒチコックのせいで
鶏肉をやめて豚肉にする
自家製パンチェッタ
塩をたっぷりすり込んだ豚バラだが
脂身にはなお豊かな甘みがある
軽く熱したフライパンに
薄くスライスしたパンチェッタを並べるだけ
フライパンの余熱で
真っ白な脂身が透明になればOK

 Chou Mai Uoo !!

麺・・・24番ストレート
スープ・・・オリジナル鶏ガラ塩ダレスープ
トッピング・・・豚バラ、シナチク、赤軸ほうれん草、青葱



 
 

by ikasasikuy | 2017-05-20 09:39 | めん類学 | Comments(0)
2017年 05月 19日
老郷の湯麺その2
c0120913_10261772.jpg
老郷の湯麺
LUMIX DMC-TZ70




老郷の2回目
こんどは
添付の辣油を一切入れなかった
(店では最初から入ってないような気がする)
麺を3分茹でから1分15秒茹でにした
若布を少し減らした
玉葱を1/3にした
ウインナークラブの叉焼を乗せてみた
青葱を加えた

食べてみると
前回とはぜんぜんちがうラーメンになっている
辛さで舌が痺れないぶん
旨味を感じる
ただし
スープはやっぱり酸っぱい
食べすすむにつれて酸味が幅を利かせてくる
ゾンさん風に言うと

 「完汁不可や〜」

である
店で食べたことがないので何とも言えないが
ヒラツカのひとはみな辛くて酸っぱいのが好みなのだろうか・・・
有名な「泪橋」の辛マンモスラーメンとか・・・
ヤワな関西人はとてもヒラツカ人に太刀打ちできない
丈夫なカダラと鍛え抜かれたベロを持っているにちがいない

ヒラツカのケネスケくん
折角の好意を無にするようで申し訳ないが
味覚は千差万別、人夫々
ボクにはぜんぜん合わなかった
許されよ



 

by ikasasikuy | 2017-05-19 21:41 | めん類学 | Comments(2)
2017年 05月 18日
トマトのパスタ
c0120913_1442831.jpg
トマトのパスタ
LUMIX DMC-TZ70




トマトたっぷりのトマトソースのパスタ
ジェノヴェーゼの次に好きだ
でも
ジェノヴェーゼは30日続くと飽きるが
トマトソースは60日続いても大丈夫だ
しかし90日続くとやっぱり飽きるかもしれない
まあ
それぐらい安定してうまい
イタリア人で良かったと思う





 

by ikasasikuy | 2017-05-18 08:52 | めん類学 | Comments(0)
2017年 05月 17日
老郷の酢湯麺
c0120913_13111320.jpg
老郷の酢湯麺
LUMIX DMC-TZ70




ヒラツカから荷物が届いた
ケネスケくんからだ
中身は
横浜「華隆餐館」の麻辣豆
自分で浸け込んだ一年モノの辣韮
そして
平塚「老郷」の酢湯麺



c0120913_13113120.jpg
セット内容2人前




老郷は「らおしゃん」と読むらしい
もちろん酢湯麺もいっぺんも食べたことはない
というより
ヒラツカへ行ったことがない
毎年、箱根駅伝の中継画面で往たり来たりするぐらいだ



c0120913_13114435.jpg




さっそく作ってみた
作り方は箱の裏に詳し過ぎて途中で寝てしまいそうになるぐらい懇切丁寧に書かれている
毎日拉麺を作っているので麺の茹で方など説明不要な部分が多い
麺は3〜4分茹でるように指示している
3分茹でた
若布と玉葱は少し温めてから使った
メンマというのはシナチクのことらしい

調理時間10分弱
できあがった

食べてみた

 _u_m_u_m_u_

辣油を半分入れたがめちゃくちゃ辛い
それにスープがめちゃくちゃ酸っぱい

 辛い酸っぱいラーメンだ

のどがイガイガしてきた
麺は茹で過ぎでコシがなくなっている
茹で時間3〜4分とあるが
1分半〜2分でちょうどいいと思う
スープは辛くてぜんぜん飲めなかった
もう一人前あるので次は辣油を控えよう
でも酸味はスープそのものの味だから控えられないなぁ・・・



c0120913_13102975.jpg
老郷の酢湯麺




ボクが喜ぶと思ってわざわざ送ってくれたのに
この強烈なスープはとても辛くて辛すぎる
このところあっさりしたラーメンに舌が慣れ切っているせいもあるけれど・・・
そんんわけで
よろしくない評価で申し訳ない
でも率直な感想なのでどうか許されたい




 

by ikasasikuy | 2017-05-17 16:53 | めん類学 | Comments(0)
2017年 05月 17日
鍋焼きボッケうどん
c0120913_11202969.jpg
鍋焼きボッケうどん
LUMIX DMC-TZ70




暖かく(暑く)なってきたので

 鍋焼きうどん

鍋焼きうどんはチープなアルミの鍋に限る
松山の鍋焼きうどんの名店、「アサヒ」、「ことり」で使っている鍋だ
使い始めてまだ一年だが
よくみるとあちこちに小傷ができている
底に小さな凹みもできた
だんだん本格的な鍋になってきた

【材料】
 生細うどん
 当別鰍のつみれ
 阿波尾鶏
 木耳天
 赤軸菠薐草
 鳴門巻

当別鰍(トウベツカジカ)のつみれ・・・?
どんなカジカだろう?
調べてみた
な、
な、
なんと!
 
 ボッケだった
 
つまりケムシカジカだ
しゃねがったー!




 
 

by ikasasikuy | 2017-05-17 07:16 | めん類学 | Comments(0)
2017年 05月 16日
サンマー塩焼きそば
c0120913_18393231.jpg
サンマー塩焼きそば
LUMIX DMC-TZ70




サンマーメンの塩焼きそばバージョン

味付けは
オリジナル塩だれ+ホヤ醤油
具材は
モヤシ、豚、鶏、海老、キャベツ、胡瓜、水菜、ニンジン
下茹では1分〜1分半
モヤシはざるに入れて上から熱湯をかけるだけ
けっして茹でてはイケナイ
これにトマトを加えても美味いが
ぜんぜん別の料理になるので注意が必要だ




  

by ikasasikuy | 2017-05-16 21:39 | めん類学 | Comments(0)
2017年 05月 16日
塩ラーメン #40
c0120913_102319100.jpg
塩ラーメン #40
LUMIX DMC-TZ70




塩ラーメン #40

四十の大台に乗った
試行錯誤を繰り返しつつ
よくここまで来たな・・・と思う
でもまだ
道は長く果てしない


前作(#39)とほぼ同じだが
大蒜スライスを二枚にしてスープの中で煮込んでみた
前は生のまま乗せただけだったが
こんどは大蒜のエキスがスープに溶け込んでいる

どんなスープになったかというと

 まいるど!

味が柔らかくなった
ニンニクパワーすごいな



 

by ikasasikuy | 2017-05-16 10:22 | めん類学 | Comments(0)