<   2003年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2003年 03月 29日
Plaa Chadoo Finshing in Thailand 6
29 march 2003

朝‥‥‥
スクンビット通り周辺を散歩する
くたびれたタイの犬の写真を一枚撮る

c0120913_2154568.jpg

昼過ぎ‥‥‥
トシちゃんに見送られてドンムアン国際空港を発つ

夜‥‥‥
関西国際空港着
無事帰還する


カオレムに浮いていた時間延べ約30時間
ポイント移動等を除きルアーを投げていた時間延べ約20時間
出たプラーチャドーの数約60~65
バラしたチャドーの数約20
釣ったチャドーの数10
その他プラーケムを1匹釣る
以上タイ雷魚釣行のおおまかな記録である

簡単に書いてしまうとこういうことだが
実際には
プラーチャドーの美しさに感動したり
ガイドとのやり取りに腹を抱えて笑ったり
タイ料理を舌鼓を打ったり
波乱と冒険に満ちた楽しい釣行であった
これも偏にトシちゃんやシゲちゃんの案内があってのこと
彼らの努力と親切は感謝に絶えない

by ikasasikuy | 2003-03-29 21:09 | 釣魚小全
2003年 03月 28日
Plaa Chadoo Finshing in Thailand 5
28 march 2003

早朝‥‥‥
カオレム最終日
ノーイの船に乗る
バナナ+BPで2匹釣る
RTホッコゲナ+BPで3匹釣る(内1匹は全釣行中最大魚)

c0120913_2153546.jpg
最大魚(51cm, 1.03kg=ホッコゲナ+BP)

このあたりでチャドー釣りの概要が見えてくる
出たチャドーをフックに乗せる率
ランディングする率が向上する
しかし‥‥‥もう時間がない

昼‥‥‥
サンカブリを後にしバンコクへ向かう
バンコク市内大渋滞につき7時間かかる

夜‥‥‥
バンコクのタイ鍋屋で
トシちゃん一家、シゲちゃん夫妻、RT夫妻
ポーさん(RT夫妻の観光ガイド役)、ナオキくん、羽山さん
それに私の11名で大宴会をする
バンコク泊

by ikasasikuy | 2003-03-28 21:08 | 釣魚小全
2003年 03月 27日
laa Chadoo Finshing in Thailand 4
27 march 2003
P
朝‥‥‥
ノーイの船に乗る
ブッシュとウィードの混在するポイントで
十数バイト(2フィッシュ=ピクニック+BP)
バズペラ無しプラグで挑戦する
ノーマルマッドライダーに2発出て1匹釣る
ゴースト(ヤス堀田改)に出る(船べりでバラす)
バズペラが無くてもチャドーは出る
ただし
リトリーブスピードが遅いと食わない
スピードが速すぎると乗りが悪い
頃加減が難しい‥‥‥

昼‥‥‥
宿に戻らず水上ハウスで昼飯を食う
洞窟で昼寝をする

午後‥‥‥
フロッグ(YH改+BP)に出る(首を振られて水面でバラす)
ノコギリのような歯をしたサヨリ「プラーケム」を釣る(バナナ+BP)

c0120913_2152373.jpg
ノーイに笑われながらもバズペラ無しに挑戦する
珍丼虫と珍丼棒を投げ倒す
ノーマル珍丼棒に出るが船べりでバラす
日暮れ前に必ず一雨来る
雨が降り始めてストップフィッシング

by ikasasikuy | 2003-03-27 21:08 | 釣魚小全
2003年 03月 26日
Plaa Chadoo Finshing in Thailand 3
26 march 2003

朝‥‥‥
タイナンバーワンのガイドのサンゴップのボートに乗る

c0120913_2145531.jpg
50馬力エンジン付きボートが
静かなカオレムを切り裂いて進む

サンゴップはポイントに着くとエンジンを止め
使える右手でキャストする方向を指し示す
あとは助手がエレキを操作してポイントとのタイミングを測る
一投目からバナナ+BPにバイト
その後サンゴップの案内するポイントで何バイトかあった後
岩盤の切り立ったポイントで初チャドーを釣る

c0120913_215895.jpg
初チャドー(約45cm=バナナ+BP)

その後バナナ+BPでもう1匹追加する

夕刻‥‥‥
転覆小僧タッドの船に乗る
前日船を転覆させたせいか
ライフジャケットを着けろと言う
前日良かった場所へ連れていかれるが風で釣りにならない
風裏のワン℃の奥を数ヶ所攻める
ノーマルのマッドライダーに出る
数バイトあったがノーフィッシュに終わる
雨が降り始めてストップフィッシング

by ikasasikuy | 2003-03-26 21:07 | 釣魚小全
2003年 03月 25日
Plaa Chadoo Finshing in Thailand 2
25 march 2003

朝‥‥‥
シゲちゃんと彼の奥さん(ノックさん)の2名を加えた総勢8名
チャーターした車でカンチャナブリ県サンカブリへ向かう
延々5時間掛かる
途中車に激酔する

昼過ぎ‥‥‥
サンカブリのゲストハウス「バーミーズ・イン」着

夕刻‥‥‥
ノーイ・ハヤーマの船でさっそくカオレムに浮かぶ
日没直前まで3時間やって1バイト
バナナ+BazzPera にフックアップしたが一瞬にしてバレる
雨が降り始めてストップフィッシング
ノーフィッシュに終わる

by ikasasikuy | 2003-03-25 21:07 | 釣魚小全
2003年 03月 24日
Plaa Chadoo Finshing in Thailand 1
24 march 2003

昼前‥‥‥
渡タイメンバー
羽山哲雄、上原徹也、上原千恵美、楠本直樹それに私の総勢5名
関西国際空港に集結する
11時10分発タイ航空626便にてバンコクへ向かう

夕刻‥‥‥
バンコク・ドンムアン国際空港到着
高砂利章(以下トシちゃん)と釜山以来一年半ぶりの再会を果す
トシちゃん宅でトシちゃんの妻ヴァンちゃんとゼアベイビーに会う

夜‥‥‥
バンコク市内の海老釣りレストランにて宴会
巨大なテナガエビを5匹釣る
バンコク泊

by ikasasikuy | 2003-03-24 21:06 | 釣魚小全
2003年 03月 18日
Though it is spring, wind is still cold.
18 march 2003

昼過ぎ
春を探しにT-Banへ行く
okabako-Mに春探し用プラグを詰めて
‥‥‥
いつもの池でルアーテストをする
(1)或界堕(あるかいだ=仮称)‥‥‥
    予想以上に動かない
    フルスケールダウンの難しさを痛感
    開発‥‥‥中止
(2)瓶羅伝(びんらでぃん=仮称)‥‥‥
    おお!
    これは!
    なんと!
    恐ろしく動く!
    うん
    いけそう‥‥‥

c0120913_20593592.jpg

オリジナルほどの迫力はないが
まずまず合格点のびんらでぃん=仮称

(3)ノビーズ犬上‥‥‥
    ああ
    これはナンカ違うぞ!
    あの切れ味鋭いイヌカミの動きではない
    作者も動かないと言っていたが
    ほんまに切れへんぞ
    これはいったいどうしたことか‥‥‥
(4)O.F.ミスポップ
    うん!
    ダーターとしては素晴らしい
    動きもグリングリンして小気味よい
    それに
    どんな引き方をしても10cm以上潜らない
    ダーターとしては合格だ
    しかし
    ダーターは嫌いだ

まだ日が高いので
ギル釣りに行く‥‥‥

めったにやらないH池へギル釣りに行く
Nobby's Enpitsu ‥‥‥
短くなった鉛筆をギルプラグにした
中川流エコプラグである
もちろんワンフック

c0120913_20594734.jpg

こないだ
うちのヨメがもらった「さくらB」を結ぶ
岸際にせり出したブッシュのすき間から竿先だけを出して
足元に叩きつけるようにキャスト
ポーズをとっていると枯れ葉のようなものが浮いてきた
「おっ!ギルじゃ!」
「チュボッ!」
見事に吸い込んだ
今シーズンの初ギル
18.0cm=カメラクルマに忘れる
よく見ると
「さくらB」を結んだつもりが
「ミッキーマウスのあか鉛筆」を結んでいた
まあいいか

西日本一うまいラーメン屋へ行ったあと
いよいよ今季初バスを取りに行く
ここで釣っておかないと
四月までおあずけということになってしまう
風が段々強くなる
水面はさざ波が立っている
こういうときは漁が立つという‥‥‥
うん
出そうな予感がする
こういうときの予感は
ほぼまちがいなく100%的中する
春先に実績のある池を片っ端からやる
Ching Dong Bug
Banana The Ikas
Bag-Dang
O.F.RallyPop Jr.
かわりべんたんかわりべんたんに投げまくる
しかし
かいもく出ない
Though it is spring, wind is still cold.
予感が当らないときもあるのだなあ‥‥‥と実感する
日が傾いてきたのでM川へ転戦する
いよいよ今季初ナマズだ

日が陰り始めると
風の寒さが身にしみる
Hutley's Stick L-64
Scorpion 1001
Nylon 12LB
最高のナマズタックル
プラグは
Bin-Radin
RallyPop Jr.
King‥‥‥(ヤスさんにもろたWスイッシャ)
Bag-Dnang
風が川面を走り抜けてさざ波が立っている
こういうときは漁が立つという‥‥‥
うん
出そうな予感がする
こういうときの予感は
ほぼまちがいなく100%的中する

c0120913_2101313.jpg

かわりべんたんかわりべんたんに投げまくる
一投々々気合を込めて投げまくる‥‥‥

しかし
かいもく出ない
おーまいがー
気温11℃
水温10℃
春はもうそこまで来ているというのに
なんと風の冷たいことか
手がしびれてくる
足がしびれてくる
Though it is spring, wind is still cold.

震えながら川から上がると
群青から紫紺に変わりつつある東の空に
角のない真ん丸い月がぽっかりと浮かんでいた
ははは
うさぎが餅ついてるわ
きれいなお月さんや
こんなきれいな月が出てるというのに
どこかの大国のプレジデントは
絶対に負けない戦争を始めようとしているのか
そして
どこかの国の元テロリストの大統領は
国民の命を賭けてそれに抵抗しようとするのか
ああ
あまりの愚かさに
お月さんが苦笑いしてまっせ

by ikasasikuy | 2003-03-18 21:05 | 釣魚小全
2003年 03月 06日
It was as cold as to think whether I died.
6 march 2003

自分の吐き息の白さで
目の前が霞んで見えない‥‥‥
北海道の釣師に言わせたら
たしかに「甘い」だろうけれど
温暖な気候に慣れている私には極限の寒さである
こんな日に夜釣りに行くのはよっぽどのアホである

c0120913_20513823.jpg

「ピンク色で釣れました」

喜ぶクボタマンキチ
かなり上手い部類の釣師である
しかし
残念ながら
もうすぐ一児の父親になる

となりではエンドレス森下が入れ食いさせてる
けっこう良型も混じっている
ポイントは沖目に密生した藻だと言う
それはさっきから分かっている
この横風では1/16oz以上でないと届かない
それも分かっている
しかし
指がかじかんでジグヘッドを交換できないのだ
しかたなく1/32ozを必死で投げる
‥‥‥が
曲がるのはエンドレス森下のロッドの方
エンドレス森下‥‥‥
2000円のヤスモン竿で
しかも2番目のガイドのリングは飛んでしまってない
おまけにラインは4LBナイロンだという
どうみてもこっちの方が有利だ
しかし
「釣りは道具ではない」と
それに
「魚はおるとこへ投げなあかん」と
鼻水を垂らしながらエンドレスは言う
それはたしかにそうである
「わかったからハナ拭けや」


寒いながらも
メバルはポツリポツリと釣れる
8時間やって25匹
1時間あたりたったの3匹だ
おまけに20cm超級はゼロ
しかし
評価されるべきは
この厳寒の中8時間やったということだ

c0120913_20515453.jpg
冷たい視線を浴びながら
この日最大の18cm

寒さで耳が聞こえにくくなる
鼓膜が凍結しているのかもしれない
ときどき耳に手をやる
もしかして
耳が取れていないか確認のためだ

by ikasasikuy | 2003-03-06 21:00 | 釣魚小全