<   2005年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2005年 05月 31日
exceeding is in a slump
31 may 2005 exceeding is in a slump

今日で五月が終わる
喪中のヱンドレス森下と
魚釣りに行く

■想い出ボロボロ池
土手の上からのぞくと
池の水位が若干だが下がっている
チャンスだ
さっそく熊手を持って土手を下りる
水はクリアだ
泥底に埋もれて何やら少しだけ赤いモノが見える
もしや‥‥‥
熊手を静かに差し込んで持ち上げる

c0120913_1225576.jpg

やった!
ヒットだ!
ジャンキー内藤のプライヤを1ヶ月半ぶりに救出する

■福住大池
夕暮れ時
岸沿いで大きなバスが背鰭を立てて小魚を追う
すかさずChing Dong Stickを投げたが
水面は盛り上がらなかった
なぜだ!

c0120913_1226776.jpg
池の向こうに日が落ちる

夕焼けは悲しいほど美しかったが
今年まだボクはプラグでバスを釣っていない
長いあいだバスを釣っていない
少し焦る

■ナマズ
日が暮れてナマズ釣り
この時期ナマズは楽勝だとタカをくくる
しかし
いつもと同じように
いつものポイントにChing Dong Stickを投げるが
どういうわけかまったく出ない
いつも必ず出るポイントで出ない
結局
1バイト0ナマズに終わる
最悪だ
ナマズを侮ってはイケナイと言うことだ
喪中のヱンドレス森下は10バイト2バラシ
良く出したものの結局ボーズはボーズだ

■本日の釣果

c0120913_12261842.jpg

プライヤ1コだけ

by ikasasikuy | 2005-05-31 23:00 | 釣魚小全
2005年 05月 30日
ワンダリング福岡2/2
30 may 2005 fukuoka 2/2


大濠公園へ散歩に行く
大きな公園の中には
中国の西湖を模して作ったという大きな池がある
いくらなんでもここは釣りは禁止だろうと思っていたら
釣りをしてもよいエリアが何カ所かある

c0120913_12202545.jpg

背後で散歩やジョギングの人が往来する中
さっそくメバル用パックロッドを出してきて釣りはじめる
水面玉にセットした10番フックにミニワーム
アタリは頻繁にあるがさっぱり釣れない
水の中を見るとマメギルだらけ
10番フックでさえ大きすぎるようだ
小さなアタリを小刻みに合わせて
なんとか一匹釣る

c0120913_12203480.jpg

福岡県で初めて釣れた淡水魚に
絶大なる感謝をして優しくリリース


うまいいモンを食いに柳川へ行く

西鉄天神駅から特急に乗って50分弱
川下りのどんこ船に乗る
乗り合い船だが
たまたま他の客がいなかったので貸し切りになる

c0120913_12205276.jpg

すれちがう他の船は身動きひとつ出来ないすしづめ状態
みなこっちの船を羨望の眼差しで見ている
すびばせんねぇ・・・

c0120913_1221231.jpg

脳天気な船頭の歌を聴きながら
のんびりと一時間以上かけて川を下る

途中
柳川高校の横を通る
元阪神タイガースの真弓や
柔道オリンピック金メダルの阿武教子の母校らしい

気が遠くなるほどゆっくりと船は進む
掘り割りの左右には美しい花が咲き誇る
ボクは長い船旅で
終点に着く頃には腹ペコで死にそうになっていた

船を下りるとさっそく柳川鍋を食べに行く
割烹料理屋「福柳」は
掘り割り沿いにある歴史を感じさせる佇まいの料理屋だ

c0120913_12212487.jpg

鰻のせいろ蒸し
陸奥五郎の蒲焼き
それにどぜう鍋だ
熱々の柳川鍋はうなるほどの絶品である
しかし柳川鍋の柳川と
福岡県の柳川は関係ないらしい
でも
うまかった

c0120913_12213512.jpg

開高健は
うまいものに出合ったとき
筆舌に尽くしがたいとか
言葉にならないなどと言ってはいけないという
物書きとしては敗北だという
なんとしても言葉をヒネリ出して
その美味しさを表現せねばならないのだという
しかし
出ないモノはは出ないのである
本当に筆舌に尽くしがたいのである
とりあえずこの一口で
ボクは柳川に住みたくなった


北原白秋記念館へ行く
白秋の生家を改造して作られた記念館の奥に
新しく建てた資料館がある
玄関のレイヤーのトリックには声をのんだ
まるで白秋がぼーっと立っているようなのだ

c0120913_12214619.jpg

 待ちぼうけ
 待ちぼうけ
 ある日せっせと野良稼ぎ
 そこへうさぎが飛んで出て
 コロリ転げた木の根っこ

 待ちぼうけ
 待ちぼうけ
 しめたこれから寝て待とか
 待てば獲物が駆けてくる
 うさぎぶつかれ木の根っこ

 待ちぼうけ
 待ちぼうけ
 今日は今日はで待ちぼうけ
 明日は明日はで森の外
 うさぎ待ち待ち木の根っこ

 待ちぼうけ
 待ちぼうけ
 元は涼しいキビばたけ
 今は荒れ野のホウキ草
 寒い北風木の根っこ

いや実に優雅である
北原白秋・享年五十七歳
ボクももうすぐだ

帰りの飛行機までに時間があったので
天神へ戻って焼き鳥で軽く一杯やるつもりが
急に寿司が食いたくなって
安くて美味いと評判の「鮨金」へ行く
二、三貫つまんで出るつもりが軽く三十貫ぐらい食う
もう耳の穴から寿司ネタが出そうだ

ああ食い過ぎた
ああ食べ過ぎた
夕闇が迫る頃ボクを載せたジャンボ機は福岡を発った

c0120913_1222244.jpg

慌ただしく食いまくった小さな旅だったが
面白かった
またぶらりと
どこかうまいモンがある町を
パックロッド一本忍ばせて訪ねてみよう
そうしよう
そうしよう

by ikasasikuy | 2005-05-30 22:59 | 釣魚小全
2005年 05月 29日
ワンダリング福岡1/2
29 may 2005 fukuoka 1/2

うまいモンを食いに博多へ行く

c0120913_12145860.jpg

伊丹空港に着くと
扇風機の羽根のような脆弱なプロペラ機が待っていた
これで飛ぶのか
機内は観光バスより狭い・・・

ボクの心配を余所に
トンボのようなプロペラ機は無事福岡に着いた

とりあえず昼は博多ラーメンだ
博多と言えばラーメンだ
だれがなんと言ってもラーメンだ

大名にある「はかたそばの鈴木商店」
‥‥‥閉まっていた
第二候補は天神の辛ネギそばの「郷家(ごうや)」
‥‥‥開いていた

c0120913_12151827.jpg

ピリカラの絶妙の味だ
この一杯でだれもが博多に住みたくなる

 ほんまか?

夜はもつ鍋だ
博多と言えばもつ鍋だ
だれがなんと言ってももつ鍋だ
春吉の交差点近くにあるもつ鍋専門店の「笑楽」
味噌仕立ての出汁にニラがてんこ盛りだ

c0120913_12153749.jpg


うまい
そのうまさに目が回りそうになる
山葵と柚で食べるもつ串がこれまた最高だ
ビールがビールがススム君だ
仕上げは残った出汁でチャンポン麺だ
もう胃袋が破れそうだ

シダックスで酔いを醒まして
食えなければ後は飲むだけだ
中州のBAR「SAMBOA2」へ行く
サンボアではなく何故かサンボアツーだ
ハイボールとドライマチーニを仕込んで腹ごなしだ

c0120913_12161936.jpg

もう食えないと言いつつも
焼き鳥を食べに天神方面へ移動
途中みつけておいた焼き鳥屋へ行くと閉まっている
まだ十時前だというのになんということだ
しかし考えてみると
もうひと串も食べられそうにない
食べたらそのまま耳から出そうな気がする
夜はまだまだこれからだが
車を拾って宿に戻る

深夜
宿を抜け出して博多漁港に向かう
ホテルから徒歩5分
深夜の漁港は思ったより明るい

c0120913_12162852.jpg

メバル爆釣に期待が高まる
しかし
アタリのアの字もなければ
メバルのメの字もない
遠近深浅遅速
手を変え品を換えやるがアタリがない
そうこうしていると
赤色灯を回したクルマが無音で近づいてきて停まる
パトカーだ
「オレはなにもワルイコトをしていない」
「無実だ」
「潔白だ」

 ただの巡回だった

突然
4pc6ftのパックロッドに強烈なアタリが来る
竿が曲がる
糸が鳴る
尺クラスのメバルか‥‥‥?
期待に胸が膨らむ
しかし
水面を割って出たのは尺足らずのセイゴだった

c0120913_12164199.jpg

なんだセイゴかと言いつつも
福岡での初物は格別だ
感謝しつつリリース

by ikasasikuy | 2005-05-29 22:58 | 釣魚小全
2005年 05月 25日
651のタコ釣り
25 may 2005 painful octopussing

昼から
ヨコヤマ会長と651へタコ釣りに行く
タコテンヤ → タコジグ → タコテンヤ → タコジグ
手を換え品を換え(といってもテンヤかジグだが)
攻めに攻めたが
結局タコは釣れなかった
つっ‥‥‥つらい

c0120913_12125870.jpg

そのかわりイカを二種類釣った
(スルメ2ハイ、オクイカ1パイ)
ヨコヤマ会長はスルメばかり20パイ

c0120913_121399.jpg

タコは時期尚早だ
出直しだ

つらい?
つろのーてかぃ

by ikasasikuy | 2005-05-25 22:55 | 釣魚小全
2005年 05月 24日
尼鯰
24 may 2005 amanamazu

ヱンドレス森下の義母さんの具合が悪いので
予定していた東播ナマズを中止する
所在なく家で中日vs楽天を見ていたのだが
どう看ても世界一弱い楽天の方が強い
7回を見たところでいやになって釣りに行くことにする

兵庫県尼崎市‥‥‥
町中をチョロチョロと流れる細いドブ川で
ナマズが釣れるという
それも結構数が出るらしい
地元の真砂さんに電話をして案内をお願いする
夕刻から甲子園浜で惨敗を食らって家に帰ってきたばかりらしい
折角おくつろぎのところ申し訳ない

何処にも隠れるところのない浅い川でナマズは悠々と泳いでいる
背中が白っぽく見えるのがコイで
黒いのがナマズだ
チンドンバグをチャカポコやると
黒い背中がグリッと反転して「バッコ~ン」

c0120913_12104325.jpg

「チャカポコチャカポコ」
「バッコ~ン」
「ドタバタドタバタ」
「いやたまらん」
15バイト
5フックアップ(.333)
4バラシ
1ナマズ
結局一匹しか釣れなかったが
なんといっても尼崎市在住のナマズである
一匹釣れたら文句なしだ
いやもう最高の夜であった

by ikasasikuy | 2005-05-24 22:54 | 釣魚小全
2005年 05月 18日
真砂タコ塾
18 may 2005 octopussing


水曜日は真砂タコ塾の日だ
天気予報では
昼から大荒れになるらしい
しかし
どうしてもタコが釣りたいので
塾長以下総勢二名で強行する

c0120913_1215172.jpg
「この紋所が目に入らぬか」
垂水・松一乗合船の船首に彫られた黄金の三つ葉葵

垂水漁港
さすがにこの天気である
釣り人の姿はまばらだ
それでも我々同様
アホな釣り人数名が竿を振っている
賢い釣り人はこんな日は釣りをしないのだろう

昼頃
南風が強くなり
大粒の雨が合羽の上から体を叩く
寒い

c0120913_1215975.jpg
PORTO BAZAR越しに霞む明石海峡大橋の橋脚

しかし
二時間ほどで雨も上がり
風も弱まる

港をぐるっと一周したが
結局タコは釣れなかった

c0120913_122792.jpg

垂水漁港をあきらめ
実績のある神戸港P島へ転戦
しかし
結局タコは釣れなかった

つらい?
つろのーてかぃ

by ikasasikuy | 2005-05-18 22:49 | 釣魚小全
2005年 05月 17日
bass, ranmen and namazu
17 may 2005 bass, ranmen and namazu

前日
ほとんど寝てなかったので
ふらふらである
それでも
どうしてもバスが釣りたかったので
雨上がり池に浮かぶ

c0120913_1212662.jpg

風が強いがいい天気

ベッドバグとチンドンスティックに
3発出たが一発も乗らず
諦めきれず上の池へ転戦したが不発
先日買ったウエーダーを鉄条網に引っかけて破る

夕刻
天使の微笑み川でナマズ釣り
日付が変わる直前までやって3匹(9-5-3)

c0120913_1213495.jpg

c0120913_1214217.jpg

ヒットルアーはオールChing Dong Stick
史上最強の鯰ルアーだ

by ikasasikuy | 2005-05-17 22:49 | 釣魚小全
2005年 05月 15日
坊主めくり
15 may 2005 bozu-mekuri

今年もまた
アホばっかり大勢集まって
アホのダムで坊主めくり大会だ

c0120913_1158549.jpg

例によって昼食中大雨が降ったが嘘のようにあがる

先週近所のG池で真面目に練習していった甲斐あって
坂田会長の記録に並んぶ大会三連覇の偉業達成だ

c0120913_11581358.jpg

賞品はもらえなかったが
楽しい一日であった
少し腰が痛い

by ikasasikuy | 2005-05-15 22:47 | 釣魚小全
2005年 05月 11日
タコ釣り師
11 may 2005 octpus fishin'


真砂塾長らと
ポートアイランドへタコ釣りに行く

c0120913_11542051.jpg

タコ釣り場の岸壁は
排気ガスをまき散らしながら
コンテナを牽引したトラックが出入りする
四角い鉄の箱に荷物を満載して
コンテナは船に乗って遠い外国からやってくる
あるいは
遠い外国へと旅立っていく

c0120913_11543151.jpg

タコ釣り道具‥‥‥

タコはボクらを見て
海底で笑いを押し殺しているにちがいない
腹筋を捩らせて笑いを堪えているにちがいない
きっとそうにちがいない

c0120913_11544479.jpg

四角い海に大きな船が出入りする
船はどこから来てどこへ行くのだろう
船の下で
タコは笑いを噛み殺しているにちがいない
きっとそうにちがいない

c0120913_1154552.jpg

橋の上をクルマや電車が走り
橋の下を船が走る
そのまた下で
タコは笑いを我慢して悶絶しているにちがいない
きっとそうにちがいない


夕方までやったが
タコは釣れなかった

by ikasasikuy | 2005-05-11 22:44 | 釣魚小全
2005年 05月 10日
catfish fishin'
10 may 2005 catfish fishin'

夕刻
ヱンドレス森下とナマズ釣りに行く
鈎をハンガーシステムにしてからフックアップ率が格段に上がっている
本日14の9‥‥‥ただしナマズは2匹だけ
#8バーブレスでバラシまくっている
出ただけで乗らないナマズはしばらくするとまた出るが
痛い目をしたナマズは二度と出てこない

ちののパパラギさんにもらったマスキードブネズミでやっと一匹釣る
ボッテリ太ったいいナマズだった

c0120913_11525494.jpg

お尻が赤いのは産卵が近いからだろう
素早く撮影して早々にお帰りいただく
バーブレス小鈎のおかげでリリースが楽になった

らんめんのスープが塩辛いので調理場をのぞくと
おじいちゃんは不在だった

by ikasasikuy | 2005-05-10 22:44 | 釣魚小全