<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2014年 12月 31日
Capodanno Soba
c0120913_13481099.jpg
山形蔵王蕎板蕎麦
LUMIX DMC-TZ30




"Capodanno Soba"

年越蕎麦も
冷たい蕎麦だ
どんなに寒くても
蕎麦は冷たいのに限る
冷水でキュッとしめなくてはイケナイ

それにしても
よく麺を食べた一年だったなぁ
今年だけでなく
去年も
一昨年も
その前の年も
さらにその前の年も
麺ばっかり食べていたなぁ
人類は麺類とかわけのわからないことも言ったなぁ

たぶん
年が明けても
やっぱり人類は麺類なんだろうなぁ

ところで
蕎麦は冷たいのに限るが
ここだけの話
どうか他所でお話しにならんように・・
じつは
寒い日は
温いそばもうまい
とくに
餡かけにすると冷めにくいし
麺に出汁がよく絡んで
うまい

そんなわけで
冷たい板蕎麦のあとは熱いコロッケ蕎麦だ
かだらが温まる

 優柔不断だという指摘もある

たしかに優柔不断だが
うまいもんはうまいのだからしかたがない



c0120913_22544985.jpg
コロッケ蕎麦




心太
コロッケは水野屋に限る
だれがなんと言っても水野屋だ
本店は神戸だが
逆瀬川の駅前に支店がある
水野屋のコロッケ以外のコロッケ蕎麦なら
ボクはいらない
不本意だが
天ぷら蕎麦でいい
大ぶりの海老が二本だ
小柱と小海老のかき揚げでもいい
鍋焼きうどんも捨てがたいなぁ・・・

いってる間に
そろそろ除夜の鐘だ

 今年も良い一年だった・・・のかなぁ?

by ikasasikuy | 2014-12-31 22:49 | めん類学 | Comments(4)
2014年 12月 31日
sai-nara 2014
c0120913_16415837.jpg
G's Sound Hole
LUMIX DMC-TZ30




光陰矢の如し
あっという間に一年がすぎる
西暦2014年もあと数時間で終わる
今年もあれこれいろんなことがあったけれど
いまとなってはすべてがどうでもいいことばかりだ
人生を振り返っているヒマなど一切ない自分には一分一秒が大切なのだ



c0120913_16455175.jpg
L-1





言いつつ
今日は朝から
プレミアリーグと
TVドラマ鬼平犯科帳を
かわりべんたんかわりべんたんに観ながら年を越そうとしている

 ヒマなんじゃないかという指摘もある

さて
ぼちぼち蕎麦をナニして・・・

by ikasasikuy | 2014-12-31 18:40 | 文化人類学 | Comments(6)
2014年 12月 30日
2014@Choka大賞
2014@Choka大賞の発表である
世界各地から送られた自慢の釣果の中から
厳選に厳選を重ねた結果・・・


2014@Choka大賞(最優秀釣魚賞)
c0120913_20465540.jpg
アメマス
テープ屋小椋

毎年々々大物を求めて北海道へ毛鈎釣行する小椋さん
魚の持ち方がヘタクソなので大きく見えないが
仕留めたアメマスは73cmの超大物
「お見事!」の一言に尽きる










準大賞(優秀釣魚賞)
c0120913_20514677.jpg
ウォールアイ
ホソミ所長

アメリカに長期抑留されていたホソミ所長
抑留生活の合間に仕留めた魚は
釣師あこがれのウォールアイ
これまた「お見事!」









第3位
c0120913_20564076.jpg
サクラマス
じゅんや









第4位
c0120913_20523710.jpg
ラージマウスバス
ヤス堀田









第5位
c0120913_20553684.jpg
スミウキゴリ
おおはし









第6位
c0120913_20571184.jpg
カワアナゴ
ゾンビ正人









第7位
c0120913_21222853.jpg
ナマズ
ラドン奥村









第8位
c0120913_20595128.jpg
ライギョ
ぽーる久米川









第9位
c0120913_20591231.jpg
オヤニラミ
ごるご十三









第10位
c0120913_2103299.jpg
アマゴ
自転車屋たつみ





▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼





審査員特別賞
c0120913_21263417.jpg
チヌ&チヌ
ラドン奥村&エノモト3等兵






審査員特別賞
c0120913_21141893.jpg
クロホシイシモチ
おおはし






審査員特別賞
c0120913_21102743.jpg
ゴクラクハゼ
おおはし






審査員特別賞
c0120913_2115143.jpg
ニジマス
テープ屋小椋







審査員特別賞
c0120913_21122723.jpg
ウォーマウス
ホソミ所長






審査員特別賞
c0120913_219762.jpg
オヤニラミ
ゾンビ正人





▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼





以下はオマケ


オマケ
c0120913_2111201.jpg
スモールマウスバス
ぽーる久米川






オマケ
c0120913_2195588.jpg
テナガヱビ
ごるご十三
(ヱビは魚ちゃうけど)






オマケ
c0120913_21134345.jpg
コトヒキ
ゾンビ正人






オマケ
c0120913_2126318.jpg
カマス
ゾンビ正人






オマケ
c0120913_2112293.jpg
バス
ゾンビ正人






オマケ
c0120913_21254022.jpg
クサフグ
ゾンビ正人






オマケ
c0120913_22442055.jpg
タコ
ヱンドレス森下
(タコは魚ちゃうけど)




そんなわけで
来年もヱヱのん釣れたらよろしく

by ikasasikuy | 2014-12-30 04:45 | 釣り文化総論 | Comments(16)
2014年 12月 29日
Contorni di Nikka Wiskey
c0120913_2017416.jpg
Penne di bunashimeji nanohana e aglio
LUMIX DMC-TZ30





ブナシメジとナノハナのペンネ
ブナシメジのブナは「山毛欅」と書く
ほかにも「橅」や「椈」や「桕」という字を充てることもある
シメジは「占地茸」と書く
ブナシメジをフル漢字で書くと

 山毛欅占地茸

となる
読めるひとはまずいない
カタカナにすると5文字のものを
わざわざ漢字を6文字も使って表す必要があるのだろうか・・・

ブナシメジだが
ふつうのシメジとどこがどうちがうのかと聞かれると返答に困る
ブナシメジの方が100gあたり20〜30ヱンぐらい高いので
もしかしたらうまいのではないかという錯覚にとらわれているだけかもしれない

ナノハナはこれからが旬だ
おひたしにすると美味いけれど
今日は炒める
炒めると味に深みが出る
とくにシメジは茹でるより油で炒めると格段にうまくなる
ボクは必ずアーリオ・オーリオで炒める
シメジが少ししんなりしたらナノハナを加える
ここからは炒め過ぎてはイケナイ
ナノハナが草臥れないように頃合いを見計らう
ペンネはお馴染みペンネリッシェ
きっちり14分茹でる

【材料】
 ペンネリッシェ・・・75g
 山毛欅占地茸
 菜の花
 大蒜
 オリーブ油
 アンチョビ
 赤唐辛子
 黒胡椒
 塩


これを肴にウィスキーを飲む
橋詰米酒店の若大将イチオシのウィスキー

 Hi Nikka


サントリーの角瓶より安くてウマイらしい
ハイボールで飲んでみた
うむむ
よくわからない
飲み干してからサントリーの角を飲んでみた
うむむ
どうなんだ
もういちどハイニッカ・・・
うむむ
やっぱりわからない
さらにもういちどサントリー・・・
ニッカ・・・
サントリー・・・
ニッカ・・・
サントリー・・・
結局よくわからないまま

 スッカリヨッパラッチマッタジャネエカ

飲みすぎには注意が必要だ

by ikasasikuy | 2014-12-29 07:37 | めん類学 | Comments(6)
2014年 12月 28日
ゾンさんラーメン・シクスティー
拉麺道五段のゾンさんが2014年に食べた全60ラーメン(軒数)である
行きつけの店には何度も通っているがそれは「1」しかカウントしていない
強靭な胃袋と脂ぎった脳の持ち主と言うほかない・・・

c0120913_0515517.jpg

八八らーめん/麺座ぎん/天天有/暴豚製麺所
丸源ラーメン/かしや/ラーメン純風殿/麺虎
石田てっぺい/大阪ふくちぁん/まる徳/浜浪
麺工房/王鼎記/いってつ/ラーメンロケットキッチン
三代目やぐら和歌山中華そば/石原ラ軍団/和dining清乃/金仙鳥
リンガーハット/麺屋昴/泉善/らんめん
塩将軍/天翔/餃子の王将/天下一品
郷味苑/長浜ラーメンとん吉/らーめんコーさん/中国酒菜暢暢
麺dining月乃家/チャンポン一平/幸楽苑/塩元帥
稲香村/麺屋うさぎ/純情屋/來來亭
喜楽園/くら寿司/どとんこつ幸運軒/ラーメン山岡家
がちんこラーメン道柊/すーちゃんラーメン旨か倍/麺屋馬鹿力/駅ナカらーめんススル
本家ちゃんぽん堂政勝軒/麺屋7.5Hz/麺屋らうめん大阪/吉兆夢
河童本舗/珉珉/近江ちゃんぽん亭/ラーメン好きの棟梁
ポッポ/よってこやむらかみ/らーめんごん神/竹麺亭

(すでに年内に閉店してしまった店もあるので注意が必要だ)

じつは2014年60軒目の竹麺亭を達成したあと
余裕で61軒目の回転寿司のカニラーメンをいわしている
c0120913_13352.jpg

来年はラーメン店80軒・・
いや、100軒制覇を目指してがんばってほしい


by ikasasikuy | 2014-12-28 07:10 | めん類学 | Comments(6)
2014年 12月 27日
MAGRO IBÉRICO
c0120913_2255812.jpg
MAGRO IBÉRICO
LUMIX DMC-TZ30




春偲会の次の日の朝
バッグの中からうすべったい金属のカタマリが出てきた

 すわ! カンボジアの不発地雷か・・

よくみると
プルリングがついている
ナニかの缶詰のようだ
MAGROと書いてある
マグロ缶?
IBÉRICO・・・
スペインの豚か
豚のシルエットらしきヱが描いてある
ランチョンミートだなこれは
なんでこんなものがバッグに入っているのだろう・・・

そうだ
おぼろげに思い出した
密偵尾木造がくれたのだった



c0120913_21594938.jpg
マグロ?




とりあえず
開けてみた
フタが固い・・・
1/3ぐらい開いてからあとが開かない
強引にやると缶のふたがちぎれはじめた
手が滑って指を切りそうでキケンガアブナイ
結局半分しか開かなかった
うむむむ
生っぽい色の肉だなぁ・・・

一口食べてみた
ん・・?
ん・・!
鮪のトロのような
ねっとりとした食感と口溶け
ほどよい塩味
前に食べてイヤになったスパムとは
味も香りも油も脂もちがう
耳を澄まして聞いてみると黒豚が黒胡椒を呼んでいる


c0120913_022318.jpg
うまい



徒歩10分のところにあるパン屋のバゲット
ガーリックをしっかりすり込んでから
イベリア半島の黒豚を乗せる
さらに黒胡椒とドライパセリを振りかける
そのままでもいいけれど
これをオーブントースターで1分弱
黒胡椒がいい仕事をしている
酒は酒屋オススメの"Hi-Nikka"の"High Ball"だ
朝からイケル
生パセリがほしい



c0120913_1033111.jpg
いべりこすば




黒豚をうちなーすばにトッピングしてみた
食べる前から相性がいいことはわかっていたけれど
食べてみると
食べる前にわかっていた以上に相性がいいことがわかった
アグーがイベリコに変わっただけだし
元々沖縄はスパム文化の地だ

 アワネエハズガネエ


c0120913_10331018.jpg


イベリコ豚の脂が
豚骨スープに溶けて
ブタ×ブタの相乗効果

 ヱモイワレヌウマサ

である
でもこのうまさ
口でいくら言ってもだれにもわかってもらえないだろうな・・・



あそうそう
礼を言うのを忘れてた
密偵尾木造くんありがとう
こんど寿司かうなぎでもおごるよ

 え?
 寿司やうなぎより?
 すうどんがいい?

そっ
そうなのか
よし、わかった

by ikasasikuy | 2014-12-27 07:32 | 食文化論 | Comments(8)
2014年 12月 26日
2014 Last Wandering Kobe
c0120913_18241335.jpg
天下一品の焼き餃子
LUMIX DMC-TZ30



たぶんこれが
今年最後のワンダリングコーベ

昼をナニにするか
三宮に着いた時点では圧倒的に栄寿司だった
それが
博物館で古代エジプトの女王の墓を掘り起こしたときに出てきたモノ展(二回目)を見て
エトワールで熱すぎる珈琲をすすりながらイケナミの剣客商売を読んでいるうちに
急に井之頭五郎的空腹に襲われた
気が付けば寿司は完全に霧散し口は餃子に変わっていた
昨日大阪でいちばんうまい焼売を食べたので
今日は神戸でいちばんうまい餃子だ

 天下一品の焼き餃子


天下一品といってもあの京都の天下一品ではない
ついでに言うと同じ高架下の天一軒でもない
神戸随一の餃子舖「T水軒」だ
知ってるひとは知っている
知らないひとはたぶん知らない
カウンター席10席だけの台湾飯店
カウンターの角に無理に座ればぜんぶで11席だ
めずらしく客は一人も居なかったので
カウンターの角に座った
コーナーは落ち着く
そうだ
コーナーに置くからネオパラコーナーというのだ
ところがその直後
次から次に三方向から客が入って来て
あっというまに満員御礼
サラリーマンは皆無
独り客が11人
ボクを含めてみな怪しげな単品のおっさんばっかりだ
その気になればサッカーができる人数だが
申し合わせたように全員がビールを飲んでいる
サッカーは無理だな

知っていると思うが
T水軒の水は水曜定休日の水だ
(ちなみに新世界のぜにやも水曜定休日だ)
いつも不機嫌そうなオトコマエの大将は
絶妙のタイミングで餃子鍋に二度に分けて水を差す
そのたびに食欲をそそるいい匂いといい音と湯気が立ちのぼる
焼き上がった

 色といい
 艶といい
 形といい

申し分なしだ
パリッとしてモチッ
一食三嘆
これを食べたらもういつ召されてもいいと思うぐらいうまい
まちがいなく最後の晩餐百選に入る逸品だ
こんないい店が神戸にあることを
知ってるひとは知っている
知らないひとはきっと知らない
ぽーる61番弟子は知ったかなぁ・・・



c0120913_18242644.jpg
ORIENTAL HOTEL




神戸のクリスマスはルミナリヱがピークで
それを過ぎるとひっそりと静まり返っている

 Silent night,holiy night!
 All is calm all is bright.
 Round you Virgin,Mother and Child.
 Holy infant so tender and mild.
 Sleep in heavenly peace.
 Sleep in heavenly peace.






c0120913_18252472.jpg
旧神戸証券取引所













c0120913_18254155.jpg
Old Enclave (kyukyoryuchi)













c0120913_18255549.jpg
Old Enclave (kyukyoryuchi)













c0120913_1826533.jpg
IKUTA ROAD













c0120913_19514840.jpg
Old Enclave (kyukyoryuchi)













c0120913_19523851.jpg
China Town




ほぼ100%観光客の南京町
普洱茶と烏龍茶を購い
早々に退散する
さすがにもう修学旅行はいないが
南京町はワカモノだらけだ
理由は
どの店も競って店頭で
ミニラーメンや
ミニチャーハンや
ミニギョーザや
ミニシウマイや
ミニチンジャオロースーや
ミニペキンダックを
アホみたいな安価で売っているからだ
買った客は店の前で立ち食い
もちろん店の中もちゃんと営業しているけれど
ガラガラだ
中で食べると1000ヱン〜1500ヱンだが
外で食べたら300ヱン〜500ヱンだ
ワカモノは金が無いので外だ
狭い通りは立ち食いのワカモノで溢れている
使い捨ての発泡スチロールの容器がポイポイ捨てられて
使い捨ての箸と串と爪楊枝がポイポイ捨てられて
狭い通りはゴミで溢れている



c0120913_18264334.jpg
PATISSERIE TOOTH TOOTH




ここのマドレーヌが絶品らしい
でもマドレーヌが苦手だ
クリスマスケーキの代わりに一貫楼の豚饅を買って帰った


ここで
徘徊俳諧師
心の一句

    豚まんを 独り頬張る クリスマス
                    どろ





【本日の徘徊コース】

 リードマン楽器
 L.L.Bean
 神戸市立博物館
 ヱトワール
 南京町廣記商行
 T水軒
 ヱビアン
 東急ハンズ
 一貫楼(豚饅T.O.)



 

by ikasasikuy | 2014-12-26 07:22 | 大衆社会学 | Comments(16)
2014年 12月 25日
春偲会
c0120913_14503741.jpg
1950年4月 タイから来た春子(当時2歳)




この夏(7/30)
天王寺動物園の象の春子がナニして
その日を限りに象乃会は解散したわけだが
ひょんなところでひょんなひとに出会って
春子を偲ぶ会(春偲会)をやることになった
さてモンダイは
この春偲会がどんな会で
いままでの象乃会とどこがどうちがうのか・・・
であるのだが
結局
参加者にもその実態がつかめないまま
会は流れるようにつつがなく進行し
昼過ぎから飲みはじめ
夜が更けるころ
散会となった
でも
じつに楽しいクリスマスイブであった





【徘徊コース】
 やまと屋
 一芳亭
 二劫
 十三トリス北新地支店
 THE TEMPLE BAR


【参加者】
 いかざすいくい・・・12年連続13回目
 ごるご十三・・・2年ぶり8回目
 ちっち・・・8年連続8回目
 wogey・・・2年ぶり5回目
 サミーデービスJr.・・・8年連続8回目
 ミセスデービス・・・初参加
 あゆ・・・2年ぶり3回目
 西区アオシマ・・・5年連続9回目
 (参集順・敬称略)






【オマケ】

c0120913_1756447.jpg

サミーデービスJr.かと思ったら
京都のドクた、ことコバヤシカオルさんだった
奥方が横に居たはったので
いつものドクた節もどことなく湿りがち
それに奥方に気ぃつこてか
早々に退散してしまったのも残念である
ちょっとグラマラスでやさしそうな奥方であった
ぼそっとつぶやいた
「そのかわり歯ぁあらへん」
という奥方の絶妙の台詞が今も耳に残っている
でも
電話
8回も着信があったのに
ほったらかしにして

 ごめんねごめんね〜(by U字工事)

初めて入ったじゃんじゃん街の居酒屋で飲んでいるところを
よく見つけてくれた
さすがだ
次回は奥方と娘さんも連れてきて
最終最後まで飲みまくって
例のドクた節を炸裂させて欲しい

なお
上の冩眞はタカシナカメラマンの作品を郵便切手に加工した
タカシナカメラマンおおきに

by ikasasikuy | 2014-12-25 07:59 | 大衆社会学 | Comments(10)
2014年 12月 24日
冩眞・オブ・こないだの京都
c0120913_9384895.jpg
かざり屋
LUMIX DMC-TZ30














c0120913_9392625.jpg
和クリスマスツリー














c0120913_9391886.jpg
今宮神社














c0120913_9393364.jpg
平野神社














c0120913_9394095.jpg
西大路














c0120913_9395195.jpg
らんでん・御室仁和寺














c0120913_9395948.jpg
仁和寺二王門














c0120913_9402396.jpg
仁和寺中門














c0120913_9403617.jpg
仁和寺五重塔














c0120913_9404497.jpg
仁和寺金堂














c0120913_9405124.jpg
高瀬川














c0120913_9405866.jpg
高瀬川









c0120913_941437.jpg
高瀬川














c0120913_9411254.jpg
高瀬川














c0120913_941197.jpg
船頭町














c0120913_9412738.jpg
船頭町














c0120913_9413410.jpg
鴨川














c0120913_9414352.jpg
聖光寺














c0120913_9415195.jpg
扇芳園














c0120913_942136.jpg
堀川通














c0120913_9422179.jpg
弁当箱屋














c0120913_9425082.jpg
錦天満宮














c0120913_943069.jpg
中之島橋














c0120913_943641.jpg
渡月橋

by ikasasikuy | 2014-12-24 07:37 | 光学機器・写真学 | Comments(8)
2014年 12月 23日
おべんとうのじかん
c0120913_15263720.jpg
おべんとうのじかん
LUMIX DMC-TZ30




おべんとうは
具のない塩むすびがいい
うまい海苔が巻いてあればモンクなしだ
それにたまご焼きとソーセージが入っているとうれしい



最近
一眼レフを使わなくなった
重いし
大きいし
ポケットに入らないし
首から下げると首と肩がこるし
ボクには無用なモノだったのかもしれない
モノには人生に必要なモノとそうでないモノがある
それはひとそれぞれみなちがう
でも買う前にそれを見極めるのはとてもムズカシイ
絶対に必要だと思って買ってみたらぜんぜん必要じゃなかったモノもあれば
ほんの思いつきで買ったのに手放せないぐらい必要になったモノもある
つまり
買って使ってみなければ必要なモノのかそうでないモノのかわからない
人生はけっこう簡単じゃないのだ



きのう
ゾンさんが泉佐野でカレイを七枚釣った帰り
今年五十九軒目のラーメンを食べたらしい
これで年内六十軒達成が見えてきた
しかし
それにしても
よく釣るし
よく食べるひとだ
幸せは歩いてこない
だから歩いて行くのだな

by ikasasikuy | 2014-12-23 08:14 | 食文化論 | Comments(18)